また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2094255 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

鶴見岳一気登山・下山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
的が浜公園駐車場(一日\400)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間42分
休憩
1時間33分
合計
9時間15分
S的が浜公園06:4009:01別府高原駅09:0209:28火男火売神社09:4010:05南平台分岐10:0611:06鶴見岳12:2313:01南平台分岐13:22火男火売神社13:2313:46別府高原駅13:4715:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
火男火売神社に登山ポストあり
その他周辺情報山頂〜麓はロープウェイで移動可能
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食(1食分) 飲料(2L) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル カメラ 着替

写真

海抜0m。日の出とともに出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海抜0m。日の出とともに出発します
2
最初の信号を回避するには海岸沿いを迂回します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の信号を回避するには海岸沿いを迂回します
ちょっと戻って横断歩道を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと戻って横断歩道を渡ります
ここから川に降りて川沿いの遊歩道を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから川に降りて川沿いの遊歩道を歩きます
1
ここからも山頂を拝めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも山頂を拝めます
2
ここで川を離れて南立石公園に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで川を離れて南立石公園に行きます
公園の外れにある地下道を通って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園の外れにある地下道を通って行きます
別府にはあちこちに温泉があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別府にはあちこちに温泉があります
1
天満天神宮で安全祈願して行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天満天神宮で安全祈願して行きます
1
ここから山道になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道になります
フユザクラが一部咲きというところでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フユザクラが一部咲きというところでしょうか。
2
ロープウェイ高原駅。平地歩きで汗をかいたので着替えてから山に登り始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ高原駅。平地歩きで汗をかいたので着替えてから山に登り始めます。
火男火売神社で安全を祈って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火男火売神社で安全を祈って行きます
1
的が浜海岸に戻ってゴールです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
的が浜海岸に戻ってゴールです
1

感想/記録

健康作りの為、別府に住んで初めて鶴見岳に登りました。海岸から山頂まで信号を渡らずに登れるという物珍しさもあって今回初チャレンジです。
海岸からロープウェイ駅までは川沿いや公園、住宅街、温泉を通っていき、景色も変化に富んでいて飽きさせないコースになっています。
町中の歩きはさほど苦もなく軽快に歩いて行けたのですが、火男火売神社あたりから足に疲労が出始めて山頂に着く頃にはへとへと。途中の紅葉が元気づけてくれました。
山頂に着いてしまえば別府湾を望む景色もよく、昼食も食べて疲労回復です。山頂には七福神巡りや展望台もあり、ロープウェイで上ってきた環境客で賑わっています。
下山は特に問題もなく軽快に歩いて行き予定通りゴール。とはいえ、中年の体にはかなり堪える運動でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:167人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ