また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2104154 全員に公開 ハイキング 甲信越

二王子岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
13分
合計
4時間56分
S二王子神社08:4609:33王子避難小屋09:3510:12定高山10:1510:54油こぼし10:5611:50二王子岳11:5312:14油こぼし12:1512:43定高山13:05王子避難小屋13:0713:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2合目までぬかるんでいるが、ほとんどの場所は滑るほど濡れていない。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

登山者用の駐車場に停めて2〜3分で神社に出ます。
2019年11月11日 08:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用の駐車場に停めて2〜3分で神社に出ます。
駐車場の注意書きがあります。
2019年11月11日 08:37撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の注意書きがあります。
トイレが左の建物。奥がキャンプ場の釜や水場があります。トイレはきれいで、トイレットペーパーもちゃんとあります。水も出るので、手も洗えます。
2019年11月11日 08:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが左の建物。奥がキャンプ場の釜や水場があります。トイレはきれいで、トイレットペーパーもちゃんとあります。水も出るので、手も洗えます。
登山開始です。
2019年11月11日 08:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始です。
しばらく水辺や杉の樹林帯を歩きます。水の流れる音が心地よい。
2019年11月11日 08:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく水辺や杉の樹林帯を歩きます。水の流れる音が心地よい。
1合目標識過ぎからブナの木が出てきます。紅葉は期待していなかったのにまだ見頃です。
2019年11月11日 09:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目標識過ぎからブナの木が出てきます。紅葉は期待していなかったのにまだ見頃です。
モミジもまだ赤くなっているだけで、あと数日は大丈夫だと思います。
2019年11月11日 09:09撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジもまだ赤くなっているだけで、あと数日は大丈夫だと思います。
2
神子石の下のほう。同じくらいの石が数個点在します。
2019年11月11日 09:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神子石の下のほう。同じくらいの石が数個点在します。
あたり一面ブナ
2019年11月11日 09:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたり一面ブナ
3
ブナ林だけに階段の丸太もブナ。数年後にはナメコが出るかなw
2019年11月11日 09:30撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林だけに階段の丸太もブナ。数年後にはナメコが出るかなw
2
避難小屋。暑いんで長袖を脱いでいつもの青半袖Tシャツスタイルへ。
2019年11月11日 09:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。暑いんで長袖を脱いでいつもの青半袖Tシャツスタイルへ。
小屋近くの水場。確かに1分ほど。小屋へ行くまでの間に岩の陰になっていますが、もう一か所水場あります。コッフェル置いてました。行きは気づかず、帰りに気づきました。
2019年11月11日 09:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋近くの水場。確かに1分ほど。小屋へ行くまでの間に岩の陰になっていますが、もう一か所水場あります。コッフェル置いてました。行きは気づかず、帰りに気づきました。
周りの山はきれいに色づいてます。
2019年11月11日 09:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りの山はきれいに色づいてます。
3
枯葉絨毯と紅葉
2019年11月11日 09:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉絨毯と紅葉
2
紅葉は4合目から下がピークでした。このあたりからはほとんど枯れてます。
2019年11月11日 10:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は4合目から下がピークでした。このあたりからはほとんど枯れてます。
1
油こぼし。雨降った後だと滑るんでしょうね。登りは向って左から、下りはロープを使って下りました。
2019年11月11日 10:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油こぼし。雨降った後だと滑るんでしょうね。登りは向って左から、下りはロープを使って下りました。
胎内市、村上市方面
2019年11月11日 11:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内市、村上市方面
1
お花畑のところにも水場あります。広ければ花を見ながら食事ができるんでしょうが…
2019年11月11日 11:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑のところにも水場あります。広ければ花を見ながら食事ができるんでしょうが…
山頂のかまぼこ見えました。ゴールが見えると元気が出ますね。
2019年11月11日 11:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のかまぼこ見えました。ゴールが見えると元気が出ますね。
2
粟ヶ岳、守門岳方面は雨雲かかってきているようですね。
2019年11月11日 11:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟ヶ岳、守門岳方面は雨雲かかってきているようですね。
2
稜線に出ると風が強くなってきました。さざ波が立つほどです。
2019年11月11日 11:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると風が強くなってきました。さざ波が立つほどです。
2
かまぼこ到着
2019年11月11日 11:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かまぼこ到着
1
飯豊連峰の雨雲こっち来るなよ。
2019年11月11日 11:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰の雨雲こっち来るなよ。
3
前回の越後駒ケ岳で雨雲から逃げるようにかえって来たので、今回は山頂カップラーメンとコーヒーのリベンジです。風が冷たい。飯豊山明らかに雨降ってるな〜と眺めながら麺をすすり、コーヒーを味わってました。自己満足したんで帰ります。
2019年11月11日 11:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回の越後駒ケ岳で雨雲から逃げるようにかえって来たので、今回は山頂カップラーメンとコーヒーのリベンジです。風が冷たい。飯豊山明らかに雨降ってるな〜と眺めながら麺をすすり、コーヒーを味わってました。自己満足したんで帰ります。
3
雨が降る前に昼食食べて無事に下山しました。山の中腹からは風もなく日差しが暖かかったです。というか雨具着てたんで暑かったです。
2019年11月11日 13:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降る前に昼食食べて無事に下山しました。山の中腹からは風もなく日差しが暖かかったです。というか雨具着てたんで暑かったです。
2
撮影機材:

感想/記録

11月初めの越後駒ケ岳で満足して、あとは弥彦山を散歩してようかと思ってましたが、性懲りもなく新しい山に挑戦してきました。登山1年目としてはここまで登る予定はありませんでした。
登山道は全体的に丸太階段や土嚢で整備されており、危険個所もないので登りやすいです。油こぼしの下りは慎重に下りましたが…。個人的には粟ヶ岳の中央登山道のほうが大変だと思います。コースタイムとしては粟ヶ岳とほぼ同じだったのは意外でした。駒ケ岳の時にも発生した左股関節〜膝の痺れが再発し、思うようにペースが上がらず写真を撮ったり景色を眺めてゆっくり行きました。また来たいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:328人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ