また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2107098 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

期待通りの紅葉!石尊山(良い子は高田山へは行きません)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月14日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
四万温泉情報ポケットの駐車帯に置いた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
歩きやすい道で問題ない
山頂直下は急で、下りの時は高度感があった
高田山へは通行禁止になっているので、良い子は行きません
吸血ヒルがいるらしい(吸血しないヒルってあるの?)
その他周辺情報四万温泉に入りたかったけど、時間が早くてもったいないので赤城自然園に移動
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

この駐車場に車を置いてスタート
2019年11月14日 10:21撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この駐車場に車を置いてスタート
1
ここんちの前に登山ノートがある
2019年11月14日 10:26撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここんちの前に登山ノートがある
村はずれの紅葉
2019年11月14日 10:29撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村はずれの紅葉
しばらく未舗装林道を進む。作業道や小路がいくつも交差・枝分かれするけど、大きな標識があるしわかりやすい。
2019年11月14日 10:41撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく未舗装林道を進む。作業道や小路がいくつも交差・枝分かれするけど、大きな標識があるしわかりやすい。
ここから細い山道に入る
2019年11月14日 10:43撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから細い山道に入る
鳥居をくぐって(低いので背の高い人は頭をぶつけるかも)
2019年11月14日 10:45撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって(低いので背の高い人は頭をぶつけるかも)
まだ青い葉も多いけど黄色が混じって柔らかなグラデーション
2019年11月14日 10:46撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ青い葉も多いけど黄色が混じって柔らかなグラデーション
真っ赤な紅葉が出てきた
2019年11月14日 10:50撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な紅葉が出てきた
1
このへんから上はずっと
2019年11月14日 10:51撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんから上はずっと
そこら中に赤い紅葉
2019年11月14日 10:53撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこら中に赤い紅葉
期待した通り
2019年11月14日 10:58撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待した通り
3
来てよかった!
2019年11月14日 10:58撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来てよかった!
斜面の急登が終わると
2019年11月14日 10:58撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面の急登が終わると
巻きながら登って
2019年11月14日 11:03撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻きながら登って
稜線に
2019年11月14日 11:04撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に
左下一面紅葉
2019年11月14日 11:05撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下一面紅葉
1
稜線の紅葉は柔らかな色
2019年11月14日 11:05撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の紅葉は柔らかな色
青空と紅葉
2019年11月14日 11:07撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と紅葉
1
路面にも紅葉
2019年11月14日 11:07撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面にも紅葉
ヤセ尾根になって
2019年11月14日 11:12撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根になって
最後は急登で山頂
2019年11月14日 11:16撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は急登で山頂
1
高田山方面へは
2019年11月14日 11:16撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田山方面へは
通行禁止のロープ
2019年11月14日 11:16撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行禁止のロープ
県境の山、奥に浅間が見えるはずなのか?
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境の山、奥に浅間が見えるはずなのか?
逆光の榛名山
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光の榛名山
右は吾妻川の谷で、真ん中が小野子山、その左に子持山、間が高山盆地
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は吾妻川の谷で、真ん中が小野子山、その左に子持山、間が高山盆地
祠もあった
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠もあった
1
今登ってきた山、かな?
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今登ってきた山、かな?
四万温泉の方角
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四万温泉の方角
四万温泉の奥の、三国や谷川の方だと思う
2019年11月14日 11:17撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四万温泉の奥の、三国や谷川の方だと思う
県境の山々と榛名の間に妙義が
2019年11月14日 11:18撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境の山々と榛名の間に妙義が
下り始めはヤセ尾根急降下もあった(この写真の前)
2019年11月14日 11:23撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めはヤセ尾根急降下もあった(この写真の前)
紅葉を鑑賞しながら
2019年11月14日 11:29撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を鑑賞しながら
往路を戻った
2019年11月14日 11:32撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路を戻った
周囲の(向かい側の)山々も全山紅葉
2019年11月14日 11:52撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の(向かい側の)山々も全山紅葉
1
情報ポケットに戻った。山中で2人×3組に出会ったけど、他に駐車場があったんだ。
2019年11月14日 11:56撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
情報ポケットに戻った。山中で2人×3組に出会ったけど、他に駐車場があったんだ。
1

感想/記録

*岩櫃山と石尊山のダブルヘッダーを予定して早起きした。晴れているけど、雲があちこちに流れている天気。よりによって岩櫃山の駐車場に着いたら、完全に雲に覆われ、急なドシャ降りと強風になりそうな怪しい雲行き。岩場でそんな状況になったらヤダから退散。以前も、岩場が滑りそうな雨上がりで不戦敗で、未踏の群馬百名山のまま残っている。
*雲は広範囲ではなさそうなので石尊山に移動。だけどその雲に追いかけられているようで、途中から降りだした。石尊山なら雨でも危険はなさそうだけど、寒いしやだな、赤城自然園にしようかな、と悩んだ。雨雲レーダーを見ると、吾妻川の谷沿いに次々雲が流れて来るようで、四万温泉なら少しずれている。とりあえず雨が止んだので出発。
*歩きだしたら青空も見えてきて、結果もう降られず、紅葉の生える青空、山頂の展望も楽しめた。
*紅葉は噂通りすばらしい!下の方の林道沿いはまだ緑の葉がほとんどでこれからだけど、急斜面を登りだすとどんどん真っ赤な紅葉が出てきた。間に合わないかなと思ったけど、今日来て良かった。
*高田山には一等三角点があり、my未踏の県内最後の一等角点なのだけど、滑落死亡事故が続いた尾根なので怖いから行かなかった。
*12時ごろ下山できたので、赤城自然園もきっと紅葉してるだろうと移動。午後はそちらを散策。https://blog.goo.ne.jp/photo/431339
充実した一日だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:406人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ