また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2108140 全員に公開 ハイキング比良山系

蓬莱山 トワイライトマジック

日程 2019年11月16日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
3時間10分
合計
8時間11分
S蓬莱駅01:0201:24東屋の休憩所(薬師滝コース)01:2501:42薬師ノ滝道登山口01:4301:50薬師ノ滝01:5102:04RP小女郎102:0502:55RP小女郎202:5603:09小女郎峠03:0903:45蓬莱山06:4807:11小女郎峠07:1507:23RP小女郎207:2308:15RP小女郎108:1508:28薬師ノ滝08:2808:37薬師ノ滝道登山口08:3808:52東屋の休憩所(薬師滝コース)08:5309:14蓬莱駅09:1409:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

蓬莱駅 終電背水の陣!!
2019年11月16日 00:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱駅 終電背水の陣!!
稜線に出て地面を照らすと真っ白に凍ってました
2019年11月16日 03:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て地面を照らすと真っ白に凍ってました
深夜3時半頃山頂からの夜景
2019年11月16日 04:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深夜3時半頃山頂からの夜景
あまりにも美しすぎて言葉にならない
2019年11月16日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも美しすぎて言葉にならない
御来光の時間
2019年11月16日 06:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光の時間
お地蔵さん達
いつもお世話になっています
2019年11月16日 06:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん達
いつもお世話になっています
琵琶湖を翔ける光の橋
2019年11月16日 06:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖を翔ける光の橋
朝日を浴びる稜線が素敵
2019年11月16日 06:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる稜線が素敵
1
下山します
2019年11月16日 06:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します
冬への支度が始まってます
2019年11月16日 07:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬への支度が始まってます
麓付近より三上山への展望
2019年11月16日 08:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓付近より三上山への展望
紅葉と雲がとてもいい感じですね
次は行く時は雪山かなぁ
2019年11月16日 09:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と雲がとてもいい感じですね
次は行く時は雪山かなぁ

感想/記録
by Astra

私が夜景登山を始めるきっかけとなった原点蓬莱山へ!!
夜景登山の魅力は散々語っているので今回も割愛...と言いたい所ですが改めて少しだけ(笑)
人工物が見えると嫌だ、写真だと消したりトリミングする人もいると思います。しかし私は人の営みもまた尊く美しいと感じるのです。

言い方を変えれば山に行ってあえて人工物を見に行く訳ですが、山という険しい環境で見る夜景は一際輝いて見えるのです。『光』というのは不思議な力があると感じますね。
光はあって当たり前のようだけども山の中ではヘッデン無しでは殆ど何も見えません。そんな暗闇の中から視界が拓けた瞬間現れる光の海、宝石箱のような輝きを見れば人が造るものはなんて美しいのだろうと...感じると思います。

あまり多くを語ると長くなりそうなのでこの辺にしておきます😅

トワイライトアワーのグラデーション、刻一刻と変化する空模様と夜景の美しさに惹かれる山行となりました。







訪問者数:90人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 山行 ヘッデン 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ