また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 211119 全員に公開 沢登り祖母・傾

鉾立谷【天国か?はたまた地獄か?スラブまみれ】

日程 2012年07月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
・入渓直後は急騰のゴーロです
・中盤より美しいスラブ滝の連続となります
・フェルトよりもステルスの方がフリクションは良いようです
【危険個所】
・特になし
【その他周辺情報】
・宿泊は鹿川キャンプ場がお勧めです
過去天気図(気象庁) 2012年07月の天気図 [pdf]

写真

ここよりわたくし、***が御贈り致します。
登山道と沢の出合いから入渓開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここよりわたくし、***が御贈り致します。
登山道と沢の出合いから入渓開始。
まだまだ水が冷たい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ水が冷たい・・・
まだまだ水に触りたくない・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ水に触りたくない・・・
奥にとんでもない岩が見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にとんでもない岩が見えてくる
1
なんというイカレた岩だ!
手がかり一切なし。
直登はV64、カンテはV32ぐらいかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんというイカレた岩だ!
手がかり一切なし。
直登はV64、カンテはV32ぐらいかな。
3
さすがムーチョ!
ひたすらレイバックのシブい登攀。
本人曰く、5.9ぐらいだったとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがムーチョ!
ひたすらレイバックのシブい登攀。
本人曰く、5.9ぐらいだったとのこと。
シャワー浴びまくり。
自分はモチベ上がらず巻く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャワー浴びまくり。
自分はモチベ上がらず巻く。
O原さんはモチベ高し!
乾くヒマなんてあり得ない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
O原さんはモチベ高し!
乾くヒマなんてあり得ない!
2段滝手前のテラスは、鉾岳も見えてきてナイス休憩ポイント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段滝手前のテラスは、鉾岳も見えてきてナイス休憩ポイント。
Iさんが滝遊び用のロープを張りに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Iさんが滝遊び用のロープを張りに。
2段目を右の竹藪に逃げて巻くと、上は快適なテラス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目を右の竹藪に逃げて巻くと、上は快適なテラス。
シブいムーブで右に登ってく。
またまた自分はモチベ上がらずにさっさと巻いてしまう・・・今日何しに来たんだっけ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブいムーブで右に登ってく。
またまた自分はモチベ上がらずにさっさと巻いてしまう・・・今日何しに来たんだっけ・・・
鉾のご立派スラブがドーンと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾のご立派スラブがドーンと
エイドルートだろうねこれは
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイドルートだろうねこれは
大滝は繊細な白糸が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝は繊細な白糸が美しい。
1
ルートが見えますか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートが見えますか?
ラストポイントの休憩は見事に割れた、美しい岩のテーブル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストポイントの休憩は見事に割れた、美しい岩のテーブル。
登れないラストの滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れないラストの滝。
1
ここよりO原写真で。
入渓ポイント
2012年07月29日 09:35撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここよりO原写真で。
入渓ポイント
入渓ポイント
2012年07月29日 09:35撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓ポイント
入渓まもなく。ゴーロ帯が続きます
2012年07月29日 09:37撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓まもなく。ゴーロ帯が続きます
滝の裏側よりハイハイでw
2012年07月29日 10:29撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の裏側よりハイハイでw
長大なスラブ帯
2012年07月29日 10:39撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長大なスラブ帯
1
ちょっと水遊び。
左の乾いたスラブで先行して上から確保。スラブ滝を直登します。これは面白かった!
2012年07月29日 11:07撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと水遊び。
左の乾いたスラブで先行して上から確保。スラブ滝を直登します。これは面白かった!
なめたスラブ。フリクションを確かめながら一歩ずつ
2012年07月29日 11:55撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめたスラブ。フリクションを確かめながら一歩ずつ
左より落ちる大滝。水量は大したことありませんが落差は圧巻!
2012年07月29日 12:00撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左より落ちる大滝。水量は大したことありませんが落差は圧巻!
15mの釜を持つスラブ滝。結構深いので泳いで取りつきましたが全く登れませんw
2012年07月29日 12:25撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15mの釜を持つスラブ滝。結構深いので泳いで取りつきましたが全く登れませんw
1

感想/記録

鉾岳谷へ沢登りに行ってまいりました!

入渓ポイントは鹿川キャンプ場より鬼の目山への登山道を垂直にして100m少々登ったところです。入渓直後よりやや急なゴーロが続きます。この辺り・・大滝はありませんが2〜4mほどの小滝&スラブが点在しています。沢そのものは数日前の雨&前日の夕立にも関わらず増水していませんでしたので、出来うる限り直登しました。





クラックムーブで乗越えるムーチョさん。流石です!他全員巻きましたw


滝と戯れつつ高度を稼ぐと950m辺りより広大なスラブ帯に出ます。正面には長大なスラブ滝、その後ろには鉾岳(雌岳?)のスラブ・・・まさにスラブまみれです。
コレは凄い!







二段のスラブ滝(下段)は見かけによらずナカナカの滑っぷりです。フェルトでは少々きついかもしれません(ましかし確保さえすれば精神的にも余裕かと)。
上段の滝は直登は無理。右に巻いてやり過ごします。

その後、スラブのを幾つか越えると鉾岳のマルチゲレンデの取りつきに出会います。左は幾つもの開拓の後があります。見るだけで背筋の寒くなる錆びたボルト(クライマーにとって)に紛れてピカピカのハンガーや鎖付きの終了点などもあるところを見ると・・・この辺りのゲレンデは今でも現役のようです。

その巨大なスラブ帯上部から100m以上はあろうかと思われる長大な滝が。。。
これは一見の価値ありです。







さらに詰めると釜を持った15m程の滝があります。取りつく凹凸もないので右に巻いて登るも、はや遡上終了点辺りに至り、下山と相なりました。

実際の移動距離はやや短いものの、程よく登り応えのある小滝が連続しており、気軽に楽しめました。
上部のスラブ帯は北部九州の沢には無い・・・スケールの大きさを感じることができました。

また少し時間をおいて遊びたい・・・そう思わせる沢でした。
訪問者数:2102人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 直登 ゴーロ 出合 登攀 キャンプ場

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ