また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2129520 全員に公開 ハイキング東海

常光寺山

日程 2019年12月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名浜松浜北インターチェンジから国道152号へ。国道と言いながらもすれ違いできない1車線道路がそこかしこにあるので注意。
水窪橋から県道389号水窪森線へ。ここはほぼ1車線で待避所あり。お昼過ぎには観光客が多くすれ違いが必要。尖った石があるので踏まないように。
スーパー林道から家老平はすれ違い可能な道幅で、それまでの道に比べたら問題ありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
1時間41分
合計
4時間11分
Sスタート地点08:3208:38家老平08:58扇平山08:5909:30ナダクマシロ山09:52常光寺山11:2811:50ナダクマシロ山11:5412:21扇平山12:36家老平12:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが落ち葉でトレイルが埋まっており注意が必要。ナダクマシロ山から常光寺山のあいだは広い尾根があり錯綜しやすいかも。テープはこまめについてるので見落とさなければ大丈夫。

写真

静岡市から2時間半かけて家老平に到着。同じ時間で霧ヶ峰行けちゃうけど、今日はディープに行きます。
2019年12月01日 08:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡市から2時間半かけて家老平に到着。同じ時間で霧ヶ峰行けちゃうけど、今日はディープに行きます。
駐車場はたくさん止められそう。
2019年12月01日 08:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はたくさん止められそう。
家老平の施設。枯れ草とススキがとてもきれい。
2019年12月01日 08:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家老平の施設。枯れ草とススキがとてもきれい。
しばらくは平坦なトレイル。踏み跡薄めでビクビク。
2019年12月01日 08:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは平坦なトレイル。踏み跡薄めでビクビク。
1
登りはちょっとだけ急
2019年12月01日 09:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはちょっとだけ急
トレイルを横切るモノラックのレールは取り外してあった。真新しいモノラックだけど何に使っているのだろう?
2019年12月01日 09:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルを横切るモノラックのレールは取り外してあった。真新しいモノラックだけど何に使っているのだろう?
崩壊地。トレイルのすぐ横。
2019年12月01日 09:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地。トレイルのすぐ横。
ナダクマシロ山。広い山頂でこのあたりはとても冬枯れの雰囲気がいい。
2019年12月01日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナダクマシロ山。広い山頂でこのあたりはとても冬枯れの雰囲気がいい。
2
雨を覚悟してたけど晴れ間がぼちぼち出てきた。
2019年12月01日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨を覚悟してたけど晴れ間がぼちぼち出てきた。
赤いチャート。赤石岳と同じプランクトンの死骸らしい。
2019年12月01日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いチャート。赤石岳と同じプランクトンの死骸らしい。
ロマン感じますね
2019年12月01日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロマン感じますね
広い尾根。テント張りたい。
2019年12月01日 09:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根。テント張りたい。
1
山頂。南面と北面が開けている
2019年12月01日 09:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。南面と北面が開けている
1
北面の風景がバーン。これを見ながら食事にします。気温は5度以下。寒い!
2019年12月01日 09:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面の風景がバーン。これを見ながら食事にします。気温は5度以下。寒い!
2
雲が多くてもう一声晴れてくれるといい
2019年12月01日 09:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多くてもう一声晴れてくれるといい
2
某サイトを参考にZライトを4折り分カットしたもの。普通のマットはコンパクトな分お尻が大きいと横から冷気を感じるけど、これだとだいぶ良い。冬の山頂でゆっくり過ごすのであわてて持ってきた。
2019年12月01日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
某サイトを参考にZライトを4折り分カットしたもの。普通のマットはコンパクトな分お尻が大きいと横から冷気を感じるけど、これだとだいぶ良い。冬の山頂でゆっくり過ごすのであわてて持ってきた。
待ちに待ったカップラーメン。ガス缶一つ終了。
2019年12月01日 10:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ちに待ったカップラーメン。ガス缶一つ終了。
夢中で食べて一瞬でなくなる
2019年12月01日 10:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢中で食べて一瞬でなくなる
1
カメラのタイマーを初めて使ってみた。三脚欲しいね。
2019年12月01日 10:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラのタイマーを初めて使ってみた。三脚欲しいね。
2
雲が少なくなってきた
2019年12月01日 10:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が少なくなってきた
1
丸盆と黒法師?
2019年12月01日 10:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆と黒法師?
1
ガス缶使い終わったのでエスビット。全然お湯が沸かない。風が吹くと極端に効率が落ちる。
2019年12月01日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス缶使い終わったのでエスビット。全然お湯が沸かない。風が吹くと極端に効率が落ちる。
めげずに沸かす
2019年12月01日 10:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めげずに沸かす
1
スッキリ。遠くにちょっとだけ白い山が見える。
2019年12月01日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリ。遠くにちょっとだけ白い山が見える。
2
上河内岳かなあ
2019年12月01日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳かなあ
1
笊ヶ岳?
2019年12月01日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳?
1
この中に光岳が含まれているはずだ。山座同定はおおむね失敗!
2019年12月01日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この中に光岳が含まれているはずだ。山座同定はおおむね失敗!
1
懐に入れて暖をとったチキンライス食べます。
2019年12月01日 11:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐に入れて暖をとったチキンライス食べます。
1
1時間半独り占めの山頂。帰ります。
2019年12月01日 11:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間半独り占めの山頂。帰ります。
完全に雲がなくなった
2019年12月01日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に雲がなくなった
1
見渡す限り山。名残惜しい。
2019年12月01日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見渡す限り山。名残惜しい。
1
南側はボンジ山とか?
2019年12月01日 11:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側はボンジ山とか?
陽がだいぶ高くまで登ったので、冬枯れの樹林帯に光が降り注ぐ。
2019年12月01日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽がだいぶ高くまで登ったので、冬枯れの樹林帯に光が降り注ぐ。
天国じゃないですか。寒いけど。
2019年12月01日 11:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国じゃないですか。寒いけど。
鳥の鳴き声しか聞こえない静寂
2019年12月01日 11:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥の鳴き声しか聞こえない静寂
崩壊地を上から
2019年12月01日 11:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地を上から
スタート地点付近に山頂看板があったけど、どう考えても山頂じゃない
2019年12月01日 12:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点付近に山頂看板があったけど、どう考えても山頂じゃない
1
戻ってきました
2019年12月01日 12:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました
不思議な木
2019年12月01日 12:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な木
枯れ木の中に新しい木が育ってるんですね!
2019年12月01日 12:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木の中に新しい木が育ってるんですね!
2
駐車場から常光寺山をもう一度
2019年12月01日 12:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から常光寺山をもう一度
国取り自慢という土産屋らしい
2019年12月01日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国取り自慢という土産屋らしい
1
ソフトクリームで終了
2019年12月01日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリームで終了
1

感想/記録

ソロの山行のチャンスとなれば、あまり相方が行きたがらない山域に足を伸ばしたく水窪へ。なにぶん初めての山域だしのんびりと過ごしたいことから展望が良さそうな常光寺山に。

冬枯れの中、無心に歩く楽しさを久々に体験しました。家老平がまさしく広い草原でそこから平坦なトレイルで始まるのがいい。踏み跡や看板は少ないが、荒れておらずよく手が入っている印象。

山頂では温かいものを食べる。深南部の山々を西側から眺めるのは初めてだ。北面の山のうねりに没頭してるとたちまち一時間半。ほとんどお湯を沸かしていた気がするがのんびりと山を眺めて過ごしてリフレッシュ。

帰りのトレイルもいい。お昼の明るい日差しが木々を照らして深い山を感じる。

南アルプスに続く山脈を見ていると想像が膨らむ。こっちの山も色々行きたいです。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/17
投稿数: 248
2019/12/5 19:20
 大魔神ポッポ登場か!?
「ソロの山行のチャンス」!
問題発言だな、これは荒れるな...
登録日: 2016/4/29
投稿数: 44
2019/12/5 20:46
 Re: 大魔神ポッポ登場か!?
妻は最近ランニングにハマり膝を痛めてますのでその隙に登りました。雪の安倍奥も考えましたが、それは本気で怒るのでやめておきました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ