また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2135100 全員に公開 ハイキング近畿

半作嶺、三ツ森山

日程 2019年12月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
35分
合計
5時間35分
S半作嶺北登山口09:0309:21半作峠10:17半作嶺10:4311:11半作峠12:28三ツ森山12:28三ッ森山12:3013:10三ツ森山13:1714:37半作嶺北登山口14:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

北登山口
2019年12月07日 08:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北登山口
半作峠
ここから、半作嶺と三ツ森山へとピストンします
2019年12月07日 09:33撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半作峠
ここから、半作嶺と三ツ森山へとピストンします
予想を遥かに超える踏み跡を行きます
2019年12月07日 10:15撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想を遥かに超える踏み跡を行きます
1
昔は、もっと展望があったようです。
木々の成長?
2019年12月07日 10:20撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は、もっと展望があったようです。
木々の成長?
アップダウンを繰り返して半作峠に戻ります。
2019年12月07日 10:47撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返して半作峠に戻ります。
半作嶺への道は、ハードですがゆっくりと慎重に歩けばOK
2019年12月07日 10:52撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半作嶺への道は、ハードですがゆっくりと慎重に歩けばOK
三ツ森山への中間です。
仕事場のようで切り開かれている個所でした。
今回のゆかいな仲間達。
2019年12月07日 11:33撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ森山への中間です。
仕事場のようで切り開かれている個所でした。
今回のゆかいな仲間達。
1
山頂途中の穏やかなルート
2019年12月07日 12:02撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂途中の穏やかなルート
途中で見える山並み
2019年12月07日 12:06撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見える山並み
三ツ森山山頂へ行くには、またまた激登りの連続
2019年12月07日 12:09撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ森山山頂へ行くには、またまた激登りの連続
気の根っこが上手い具合に足掛かり手掛かりになってくれています。
2019年12月07日 12:14撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気の根っこが上手い具合に足掛かり手掛かりになってくれています。
岩を巻いて・・・
2019年12月07日 12:36撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を巻いて・・・
山頂の大展望を見るには、この大岩によじ登らなくてはなりません。
不安が先立つと上がれません。
2019年12月07日 13:09撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の大展望を見るには、この大岩によじ登らなくてはなりません。
不安が先立つと上がれません。
2
大岩からの大展望
2019年12月07日 13:10撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩からの大展望
激登りは、激下りに・・・
2019年12月07日 13:23撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激登りは、激下りに・・・
ここも、アップダウンを繰り返して・・・
2019年12月07日 13:28撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも、アップダウンを繰り返して・・・
木々の隙間に、後にした三ツ森山が見えるけど写真には上手く撮れない。
2019年12月07日 13:33撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間に、後にした三ツ森山が見えるけど写真には上手く撮れない。
登って・・・
2019年12月07日 13:46撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って・・・
中間点の仕事場へ戻り
2019年12月07日 14:20撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点の仕事場へ戻り
帰りに、乙女の寝姿を見て帰りました。
2019年12月07日 15:26撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに、乙女の寝姿を見て帰りました。
2
撮影機材:

感想/記録

関西百名山の一つである半作嶺を三ツ森山と組ませて登ってきました。
和歌山在中の心強い仲間に案内してもらって行ってきました。
田辺方面は、もう十数年以上も前になってしまいましたが、足げ良く通ったエリア。
串本・白浜・田辺の海へと阪和道がまだ広川までしか通ってなかった頃などを懐かしく思い出しました。

今回の山は、和歌山県の山など簡単なガイド本しか見てなく、地形図からも読み取れなかった悪路にびっくり・・・
でも、歩くにつれ徐々に体も慣れてきて最後の方は少しは楽しむ気持ちも出てきて、久しぶりの三点確保でした。
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ