また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2136293 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

まだ雪の少ない車山(霧ヶ峰)

日程 2019年12月06日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候小雪のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間53分
休憩
47分
合計
2時間40分
S車山肩駐車場11:1612:09車山山頂12:10霧ヶ峰12:4312:47車山高原リフト山頂駅12:5513:23スヌーピー岩13:2713:27車山乗越13:2813:52車山肩分岐13:5313:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

阿弥陀と権現?
2019年12月06日 10:08撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀と権現?
1
鳳凰三山
2019年12月06日 12:11撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
1
南アルプス
2019年12月06日 12:11撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
1
あと、ちょっと
2019年12月06日 12:20撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと、ちょっと
赤岳と阿弥陀
2019年12月06日 12:27撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と阿弥陀
寒そう その2
2019年12月06日 12:31撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒そう その2
ここだけ雪が
2019年12月06日 13:08撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ雪が
アイゼン付けました
2019年12月06日 13:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン付けました
権現と編笠?
2019年12月06日 14:27撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現と編笠?

感想/記録

蓼科でのお泊まりの前に軽くプチ雪山ハイキング。

駐車場までの道のりで、白樺湖付近より積雪があって立ち往生している車もあった。車山の肩の駐車場で-6℃で、そこそこ寒い。雪が降っていたのでレインウェアを着てスタート。すると、最初の一歩で今シーズン初めて履いた冬靴のソールが剥がれてしまった。ガーン!!!
短い距離なのでゲイターを装着し締め上げて再スタート。緩い傾斜の道をゆっくり登っていくと雪が止んで少し景色が見えてきた。山頂にはすぐに着いてしまい、後から着たオジさんグループと写真の撮りっこをした。

彼らも私たちと同じに周回するつもりだったらしいが部分的に雪があって撤退。私達はアイゼンを装着して予定通り周回コース。何となく降雪機の雪の吹きだまりの様だった。雪道の下山に少し神経を使ったが、降りてしまえば、後はルンルンハイキング。

それにしても12月初めにソールの剥がれに気が付いて良かった。すぐに修理に出さないといけませんね。

訪問者数:166人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 霜柱 撤退 白樺 冬靴
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ