また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2140219 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

済浄坊の滝、兜岳、鎧岳

日程 2019年12月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
46分
合計
6時間4分
Sスタート地点09:2010:49済浄坊の滝10:5011:47兜岳12:3113:25鎧岳13:2615:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

崩落現場につき通行止め
歩行者も不可の為、仕方なく急遽ルートを変更!
2019年12月11日 09:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落現場につき通行止め
歩行者も不可の為、仕方なく急遽ルートを変更!
兜岳、鎧岳を背に、とりあえず別ルートを模索開始!
2019年12月11日 09:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岳、鎧岳を背に、とりあえず別ルートを模索開始!
2
屛風岩(びょうぶいわ)が見えてきました。
2019年12月11日 09:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屛風岩(びょうぶいわ)が見えてきました。
1
コマツヨイグサ(小待宵草)
終盤
道路脇に生えていました。
2019年12月11日 09:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマツヨイグサ(小待宵草)
終盤
道路脇に生えていました。
ヤナギハナガサ(柳花笠)
終盤
2019年12月11日 09:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギハナガサ(柳花笠)
終盤
2
ゲンノショウコ ( 現の証拠 )
紫バージョン
2019年12月11日 10:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ ( 現の証拠 )
紫バージョン
1
東海自然歩道から済浄坊(さいじょうぼう)の滝方面に下りていきます。
2019年12月11日 10:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道から済浄坊(さいじょうぼう)の滝方面に下りていきます。
1
所々に小さな滝がありました。
2019年12月11日 10:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に小さな滝がありました。
1
済浄坊(さいじょうぼう)の滝
第二の滝 (上の滝)
2019年12月11日 10:48撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
済浄坊(さいじょうぼう)の滝
第二の滝 (上の滝)
済浄坊(さいじょうぼう)の滝
第一の滝(下の滝)
2019年12月11日 10:50撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
済浄坊(さいじょうぼう)の滝
第一の滝(下の滝)
登山口左側には サザンカ(山茶花)が咲いていました。
2019年12月11日 11:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口左側には サザンカ(山茶花)が咲いていました。
1
延命地蔵尊
ハイキングコース登山口にあります。
2019年12月11日 11:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延命地蔵尊
ハイキングコース登山口にあります。
1
シロダモ(白だも)の実
2019年12月11日 11:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロダモ(白だも)の実
1
スタートからいきなりむちゃぶりな登り!(笑)
結構きつい坂が続きます。
2019年12月11日 11:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートからいきなりむちゃぶりな登り!(笑)
結構きつい坂が続きます。
ツルリンドウの実
2019年12月11日 11:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルリンドウの実
1
大きな岩場を登っていきます。
2019年12月11日 11:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩場を登っていきます。
このようなロープをしっかり掴みながら慎重に登っていきます。
2019年12月11日 11:35撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようなロープをしっかり掴みながら慎重に登っていきます。
1
ロープを掴みながら、四つん這いでよじ登る個所がいくつもありました。
左右の足をどう置いて登るかがポイントでした!
2019年12月11日 11:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを掴みながら、四つん這いでよじ登る個所がいくつもありました。
左右の足をどう置いて登るかがポイントでした!
2
ロープがなけりゃ、怖すぎて登れないほどの斜面でした。
アカン!足がプルプルして来た!
2019年12月11日 11:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがなけりゃ、怖すぎて登れないほどの斜面でした。
アカン!足がプルプルして来た!
兜岳(かぶとだけ)山頂 (920m)
360°見渡せる展望
体力を回復する為に、ここで昼ごはんを食べました。
2019年12月11日 11:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岳(かぶとだけ)山頂 (920m)
360°見渡せる展望
体力を回復する為に、ここで昼ごはんを食べました。
2
兜岳山頂から 鎧岳(手前)、曽爾高原(奥)を望む
2019年12月11日 12:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岳山頂から 鎧岳(手前)、曽爾高原(奥)を望む
1
痩せ尾根の右側は断崖絶壁!
草が生えているおかげで、それほど怖くはありませんでした。
2019年12月11日 12:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根の右側は断崖絶壁!
草が生えているおかげで、それほど怖くはありませんでした。
1
峰坂峠
兜岳と鎧岳のちょうど中間地点の谷の場所です。
2019年12月11日 12:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰坂峠
兜岳と鎧岳のちょうど中間地点の谷の場所です。
歩きやすい登山道が続きます。
2019年12月11日 13:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道が続きます。
鎧岳(よろいだけ)(893.9m)山頂
2019年12月11日 13:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎧岳(よろいだけ)(893.9m)山頂
2
鎧岳山頂から少し先に看板がありました。
進入禁止です!
当然です!
この先はスーパーな断崖絶壁です!
2019年12月11日 13:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎧岳山頂から少し先に看板がありました。
進入禁止です!
当然です!
この先はスーパーな断崖絶壁です!
あれっ? なんじゃこりゃ?
おそらく、寒がりな虫が住み込みを始めたのでしょう…
2019年12月11日 13:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ? なんじゃこりゃ?
おそらく、寒がりな虫が住み込みを始めたのでしょう…
1
枯れ木を燃やしていて田舎独特の落ち着く風景が心地良かったです。吊り橋までの遊歩道は崩壊していて、こちら側からは降りれませんでした。
2019年12月11日 14:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木を燃やしていて田舎独特の落ち着く風景が心地良かったです。吊り橋までの遊歩道は崩壊していて、こちら側からは降りれませんでした。
駐車している場所までのんびり車道をテクテク・・・
途中、自販機もあってジュースを買いました。
2019年12月11日 14:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車している場所までのんびり車道をテクテク・・・
途中、自販機もあってジュースを買いました。
シマカンギク(島寒菊)
別名アブラギク
2019年12月11日 14:48撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シマカンギク(島寒菊)
別名アブラギク
1
鎧岳(よろいだけ)
これだけ尖っていますが、登山道は思ったより楽でした。
2019年12月11日 15:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎧岳(よろいだけ)
これだけ尖っていますが、登山道は思ったより楽でした。
2
兜岳(かぶとだけ)
比較的まん丸ですが、登山道は予想以上に高度感が感じられました。はっきり言って健脚者向きです!
2019年12月11日 15:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岳(かぶとだけ)
比較的まん丸ですが、登山道は予想以上に高度感が感じられました。はっきり言って健脚者向きです!
1
ベニバナボロギクの綿毛
種子の綿毛がぼろ布みたいだからこのような名前がついたそうです… (もうちょっとマシな例え…なかったんかな…)
2019年12月11日 15:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナボロギクの綿毛
種子の綿毛がぼろ布みたいだからこのような名前がついたそうです… (もうちょっとマシな例え…なかったんかな…)
2
ベニバナボロギク(紅花襤褸菊)
2019年12月11日 15:21撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナボロギク(紅花襤褸菊)
1
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ