また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2142348 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

QMC 今年最後は黒髪山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有田ダム駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
1時間40分
合計
5時間30分
Sスタート地点09:0310:16英山10:3010:36英岩10:3810:50英山10:5111:06本城岳(前黒髪)11:0811:33西光密寺11:4311:52黒髪山13:0113:17雌岩13:1813:38西光密寺13:3914:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りの英岩ルートは岩場が多く楽しいルートです。
その他周辺情報ヌルヌル有田温泉(650円/人)
その名の通りヌルヌルのアルカリ泉でした。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

今日は有田ダムの駐車場から・・
9時前だが我々以外には車1台・・
2019年12月14日 09:11撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は有田ダムの駐車場から・・
9時前だが我々以外には車1台・・
今日の参加者は5人
2019年12月14日 09:11撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の参加者は5人
岩尾根に寄ってみます。
2019年12月14日 09:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根に寄ってみます。
1
今日は20代の若者中心
2019年12月14日 09:30撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は20代の若者中心
4
岩場も平気♪
2019年12月14日 09:31撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も平気♪
2
なかなか面白い♪
2019年12月14日 09:32撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか面白い♪
3
岩尾根から戻り縦走路へ
2019年12月14日 10:04撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根から戻り縦走路へ
縦走路もロープありの岩場が続きます。
2019年12月14日 10:06撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路もロープありの岩場が続きます。
1
岩場の途中から・・
低山だが景色もいい♪
2019年12月14日 10:06撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の途中から・・
低山だが景色もいい♪
3
この上にもロープ場が続きます。
2019年12月14日 10:07撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上にもロープ場が続きます。
急な岩場ではないがなかなか楽しい♪
2019年12月14日 10:07撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩場ではないがなかなか楽しい♪
1
登りきったところで英(はなぶさ)岩へ寄ってみる。
2019年12月14日 10:11撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきったところで英(はなぶさ)岩へ寄ってみる。
1
せっかく登ったところですが、ここから100mほど下ります。
2019年12月14日 10:35撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく登ったところですが、ここから100mほど下ります。
1
慰霊碑のある英岩
2019年12月14日 10:36撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰霊碑のある英岩
3
横の岩場にはクライミングの終了点がありました。
2019年12月14日 10:45撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横の岩場にはクライミングの終了点がありました。
稜線上の英(はなぶさ)山はいつの間にかスルーして、前黒髪。展望はありません。
2019年12月14日 11:07撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上の英(はなぶさ)山はいつの間にかスルーして、前黒髪。展望はありません。
途中の岩場より黒髪山
2019年12月14日 11:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の岩場より黒髪山
2
西光密寺(さいこうみつじ)経由で山頂へ
2019年12月14日 11:34撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西光密寺(さいこうみつじ)経由で山頂へ
段差のある階段がキツイ!!
2019年12月14日 11:47撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差のある階段がキツイ!!
まだまだ続く・・
2019年12月14日 11:47撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く・・
当初は雌岩経由で山頂に行く予定だったが、みんなお腹が減ったようで、変更してお昼を取るため山頂へ
2019年12月14日 11:51撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初は雌岩経由で山頂に行く予定だったが、みんなお腹が減ったようで、変更してお昼を取るため山頂へ
今回参加者は初めての黒髪山
2019年12月14日 11:52撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回参加者は初めての黒髪山
1
岩場を楽しんでます。
2019年12月14日 11:53撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を楽しんでます。
1
影法師越しに雄岩雌岩の岩場
2019年12月14日 11:58撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影法師越しに雄岩雌岩の岩場
3
部旗を忘れる・・
2019年12月14日 11:59撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部旗を忘れる・・
8
昼食後は雌岩へ・・
山頂から見返峠への縦走路へ降りる道は通行止めのため登りの岩場を下る。
2019年12月14日 12:57撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後は雌岩へ・・
山頂から見返峠への縦走路へ降りる道は通行止めのため登りの岩場を下る。
2
雌岩から雄岩
2019年12月14日 13:17撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岩から雄岩
雌岩で一休み
2019年12月14日 13:18撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岩で一休み
この後は有田ダムへの下山路を下るが、分岐にある標識。左に曲がり遊歩道へ下るが、この標識はわかりづらかった・・
2019年12月14日 14:03撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後は有田ダムへの下山路を下るが、分岐にある標識。左に曲がり遊歩道へ下るが、この標識はわかりづらかった・・
下にあった標識。なるほど白い線が昔の登山道で直線で降りれたのね・・
2019年12月14日 14:10撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にあった標識。なるほど白い線が昔の登山道で直線で降りれたのね・・
有田ダムから黒髪山
2019年12月14日 14:22撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有田ダムから黒髪山
雰囲気のいい有田ダムでした。
2019年12月14日 14:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい有田ダムでした。
1

感想/記録

今年最後のQMC定例登山は黒髪山。
参加者は今年春に一緒にクライミング練習をしていた久しぶりのO君を含む5人。O君とは久しぶりだ。
有田ダムの駐車場からワイワイ話しながら、まずは登山道を外れて岩尾根へ。危険ということは無いがその名の通り細い岩尾根でなかなか楽しめました。
登山道に戻って暫く登ると今度はロープ場のウロコ岩へ。ここからはロープ場が続き、登ったところで英岩への分岐となり、これまた計画外でしたが、寄ってみることに。
100mほど下ると展望の開けた慰霊碑のある岩場へ。岩場の横にはクライミングの終了点があり、昔、クライミング中に滑落された方の慰霊碑でしょうか。
ちなみに黒髪山一体は黒髪神社の所有地(ご神体?)でクライミング禁止のため、この英山の岩場が登って良いのかはわかりません。
景色を堪能したあとは100mを登り返し、縦走路に戻り黒髪山へ。
計画では先に雌岩に寄って山頂(天童岩)で昼食の予定だったが、寄り道のため少々時間を食ったため、先に山頂で食事を取り雌岩へ。
ここでも岩場を楽しんで、下りは有田ダムの奥にある白川キャンプ場経由で下山。
有田ダムから登るのは初めてでしたが、登りの英山経由のコースはバリエーションに富む楽しいコースで、縦走路から少し外れる岩尾根、英岩ともオススメです。

下山後は強烈なアルカリ泉の「ヌルヌル有田温泉」で汗を流して今年の定例登山も無事終了。今年1年、皆さん、ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:401人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/10
投稿数: 39
2019/12/16 19:19
 おつかれさまでした
黒髪山、低山ですが面白いですよね。岩場、楽しそう!(僕はビビるかもですが…)
天気も景色もよくなによりでした。QMCのみなさん、おつかれさまでした!
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2019/12/17 12:58
 Re: おつかれさまでした
ナガタマくん(^^)
今回の有田ダムからのルート、写真で見るほどは怖くなく、楽しいルートでしたよ(^^)v

この前の八ヶ岳の記録、待ってますよー♪
登録日: 2011/11/3
投稿数: 3773
2019/12/17 23:58
 岩尾根、英岩まで!
有田ダムから黒髪山、お疲れ様でした。
岩場も多くていいルートでしょう。
QMCのヤマレコ記録係を育てないといけないですね!
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2019/12/18 9:44
 Re: 岩尾根、英岩まで!
そうそう。一応、参加者にはグループ登録の仕方も案内したけど、どうかなー (´・ω・`)
ちなみに仁科くんも東京長期出張中でそろそろ異動になりそうな雰囲気。それに私も二月には晴れて定年退職なんで、来年度のQMC活動がちょっと心配ですねー。
sol
登録日: 2011/5/20
投稿数: 2954
2019/12/20 9:53
 お疲れでした〜
うちのハイキングは今年は1回だったなー
なんか忙しくて(私以外が。。。ですが)
ちゃんさんが引退されたら活動休止?!とか?
引退しなきゃいいんじゃないですか
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2019/12/20 20:56
 Re: お疲れでした〜
ソルちゃん(^^)
私も退職なんで、来年からはOB枠参加だからねー。
現役で頑張ってたつねさん、ながたまくんともう一人の若手も東京らしいんで、来年は4月の総会も無いかも・・
ソルちゃんとこと同じぐらいの活動になったりして・・(T_T)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

滑落 ロープ場 キャンプ場 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ