また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2146890 全員に公開 ハイキング 丹沢

台風の後レコがない三角ノ頭(寿岳)を偵察してきました

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月15日(日) [日帰り]
メンバー
 BLP
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線渋沢駅から神奈中バス大倉行きで15分終点大倉下車、バス停から徒歩7分で登山口。アクセスが良いので日曜はいつも混んでます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間46分
休憩
1時間19分
合計
9時間5分
S大倉バス停07:2007:53観音茶屋07:5508:12雑事場ノ平08:14見晴茶屋08:56駒止茶屋09:0709:26堀山の家09:46天神尾根分岐10:16花立山荘10:28花立10:28金冷シ10:58塔ノ岳11:0211:31日高12:03ソリ出シ12:15三角ノ頭13:0313:41日高14:06塔ノ岳14:1014:19金冷シ14:25花立14:35花立山荘14:50天神尾根分岐15:05堀山の家15:15駒止茶屋15:2515:40見晴茶屋15:42雑事場ノ平16:00観音茶屋16:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三角ノ頭に行ってみたかったが最新のヤマレコが2月で丹沢でも被害の多かった台風の後のレコがなく不安で コンパスに提出した計画書の目的地は丹沢山だった。
コース状況/
危険箇所等
大倉〜塔ノ岳〜日高に危険箇所はありません。
日高〜三角ノ頭ははっきりした道はなく、通過に気を遣う崩落がありトゲの木も多く時間の割に疲れます。
バリエーションルートです。
その他周辺情報大倉には蕎麦屋が一軒あるだけ。秦野の温泉の送迎バスが大倉バス停で待っていました。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

7:00の大倉バス停
2019年12月15日 07:21撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:00の大倉バス停
汗をかかないようにゆっくりのつもりで厚着で出発した。しかし暑くてここで半袖と長袖のインナー2枚の夏のような格好に変身
2019年12月15日 07:53撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗をかかないようにゆっくりのつもりで厚着で出発した。しかし暑くてここで半袖と長袖のインナー2枚の夏のような格好に変身
見晴茶屋より相模湾
2019年12月15日 08:14撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋より相模湾
見晴茶屋から約10分標高700mあたり
2019年12月15日 08:24撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋から約10分標高700mあたり
駒止茶屋上。
葉が落ちて見通しがよい
2019年12月15日 08:29撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋上。
葉が落ちて見通しがよい
天神尾根分岐
この先の階段地獄で毎回塔ノ岳より先へは行けないかもしれないと思う
2019年12月15日 09:46撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根分岐
この先の階段地獄で毎回塔ノ岳より先へは行けないかもしれないと思う
花立山荘に着くとご褒美
2019年12月15日 10:08撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に着くとご褒美
箱根の山々。噴煙だか水蒸気だかが見えますでは富士山
2019年12月15日 10:09撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の山々。噴煙だか水蒸気だかが見えますでは富士山
冬は空気が澄み綺麗
2019年12月15日 10:17撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は空気が澄み綺麗
花立では富士山の右に南アルプスがクッキリ
2019年12月15日 10:32撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立では富士山の右に南アルプスがクッキリ
やっと金冷し
2019年12月15日 10:38撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと金冷し
塔ノ岳とうちゃく
2019年12月15日 10:58撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳とうちゃく
ここも南アルプスバッチリです。
甲斐駒は白くない
2019年12月15日 10:58撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも南アルプスバッチリです。
甲斐駒は白くない
塔ノ岳の展望で元気が出て先へ進むことにします
2019年12月15日 11:02撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の展望で元気が出て先へ進むことにします
塔ノ岳北側の道は泥濘んで快適ではありません。
そんな時でも三角ノ頭は乾いていて快適。
なので丹沢山はやめて三角ノ頭への道を偵察することに
しました。
2019年12月15日 11:31撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳北側の道は泥濘んで快適ではありません。
そんな時でも三角ノ頭は乾いていて快適。
なので丹沢山はやめて三角ノ頭への道を偵察することに
しました。
実は塔ノ岳を出て日高へ向かう道の右手に日が当たり明るい三角ノ頭が見えていて丹沢山よりそちらへ行きたい気持ちが強くなっていたんです
2019年12月15日 11:39撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は塔ノ岳を出て日高へ向かう道の右手に日が当たり明るい三角ノ頭が見えていて丹沢山よりそちらへ行きたい気持ちが強くなっていたんです
誰もいなくて気持ちいい。
でもトゲトゲがすごい。
2019年12月15日 11:39撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいなくて気持ちいい。
でもトゲトゲがすごい。
崩落箇所を通過し一息。気持ちいい。
2019年12月15日 12:04撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所を通過し一息。気持ちいい。
1
ランチタイム
2019年12月15日 12:25撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチタイム
山頂広場独り占め。
葉が落ちて明るい。
2019年12月15日 12:41撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場独り占め。
葉が落ちて明るい。
1
だれも来ない。
2019年12月15日 13:04撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だれも来ない。
4
いい気分だった
2019年12月15日 13:04撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい気分だった
崩落箇所。
私の一歩では届かない
2019年12月15日 13:15撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所。
私の一歩では届かない
難所を通過し後は主脈へ登るだけ
丹沢山への道に人が見える
2019年12月15日 13:32撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所を通過し後は主脈へ登るだけ
丹沢山への道に人が見える
丹沢山奥の三峰
2019年12月15日 13:32撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山奥の三峰
塔ノ岳。
三角ノ頭へ行けたのでいい気分で戻れそう。
2019年12月15日 13:41撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳。
三角ノ頭へ行けたのでいい気分で戻れそう。
日高に戻った
2019年12月15日 13:41撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高に戻った
塔ノ岳に戻った。
相変わらず混雑
2019年12月15日 14:06撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻った。
相変わらず混雑
14:10塔ノ岳を後に
2019年12月15日 14:06撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:10塔ノ岳を後に
三時間前と見えかたが違う
2019年12月15日 14:25撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三時間前と見えかたが違う
大山と三ノ塔
2019年12月15日 14:25撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山と三ノ塔
振り返って塔ノ岳
2019年12月15日 14:25撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って塔ノ岳
混雑の堀山の家をパスして駒止茶屋上の地味なテーブルで最後の補給。足を水平に伸ばすと脚がスッキリ少し疲れが取れた気がした。
2019年12月15日 15:15撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑の堀山の家をパスして駒止茶屋上の地味なテーブルで最後の補給。足を水平に伸ばすと脚がスッキリ少し疲れが取れた気がした。
表尾根が明るい
2019年12月15日 16:08撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根が明るい
16:25バス停に戻った。
山岳スポーツセンターのシャワーには間に合わなかった
2019年12月15日 16:25撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:25バス停に戻った。
山岳スポーツセンターのシャワーには間に合わなかった
朝の渋沢駅と同じ風景
2019年12月15日 16:33撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の渋沢駅と同じ風景

感想/記録
by BLP

丹沢山への道が泥濘んでいて快適ではなく、右前方に明るく見える三角ノ頭が魅力的だった。時間は大してかからないしダメなら戻ればいい。
そんな気持ちで計画変更しました。
落ち葉でフカフカの暖かく広い山頂でゆっくり至福の時間を過ごすことができ行ってよかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:297人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 ノ頭 バリエーションルート
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ