また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2157272 全員に公開 ハイキング東海

2019登り納めは、高ドッキョウ〜貫ヶ岳

日程 2019年12月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
イナレン(稲城レンタカー)帰省企画
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
43分
合計
6時間32分
S樽峠登山口06:5007:21樽峠08:07清水方面展望所08:0908:37高ドッキョウ08:5209:13清水方面展望所09:58樽峠09:5910:29十国展望台10:3410:34平治の段10:39十国展望台10:4010:55晴海展望台10:5711:22貫ヶ岳11:3512:03晴海展望台12:0512:21十国展望台12:51樽峠12:5213:18樽峠登山口13:1913:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
期間箇所は無し。高ドッキョウへの登りは急でした。樽峠から貫ヶ岳登山口の階段は長くて大変^^;
その他周辺情報下山後の温泉は、なんぶの湯。一日ゆっくり出来る温泉ですね 880円:https://www.town.nanbu.yamanashi.jp/shisetsu/syoukou_kankou/spa-nanbu.html
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

道の駅とみざわに前泊。山梨側の樽峠登山口からスタート
2019年12月29日 06:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅とみざわに前泊。山梨側の樽峠登山口からスタート
1
林道は途中閉鎖。ここを曲がって登山道へ
2019年12月29日 06:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は途中閉鎖。ここを曲がって登山道へ
登山口からエントリ。実は、ここまでは車で入れたみたい。下山したら、このあたりに車が何台かとまってました
2019年12月29日 06:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からエントリ。実は、ここまでは車で入れたみたい。下山したら、このあたりに車が何台かとまってました
こけこけの木橋を渡って、いい雰囲気
2019年12月29日 06:57撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こけこけの木橋を渡って、いい雰囲気
まずは、九十九おりで、高度を上げると、
2019年12月29日 07:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、九十九おりで、高度を上げると、
40分程度で樽峠。お地蔵様おはようございます。
2019年12月29日 07:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分程度で樽峠。お地蔵様おはようございます。
道標は倒れてましたが、まずは右に折れ、高ドッキョウに向かいます
2019年12月29日 07:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標は倒れてましたが、まずは右に折れ、高ドッキョウに向かいます
あれが高ドッキョウ? ではありません、、、何個かピークをアップダウンします。
2019年12月29日 07:34撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが高ドッキョウ? ではありません、、、何個かピークをアップダウンします。
天気予報は午前中まで晴れ。曇りスタートでしたが、朝日が出てきました
2019年12月29日 07:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報は午前中まで晴れ。曇りスタートでしたが、朝日が出てきました
朝日が差すとテンションあがってきます^^
2019年12月29日 07:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が差すとテンションあがってきます^^
1
最初は、こんなアップダウンですが、しばらく進むと、
2019年12月29日 07:57撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は、こんなアップダウンですが、しばらく進むと、
岩登りゾーンもあり楽しいです^^
2019年12月29日 07:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩登りゾーンもあり楽しいです^^
途中、駿河湾の展望が開けて、雲が多いですが、これはこれでいい感じ
2019年12月29日 08:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、駿河湾の展望が開けて、雲が多いですが、これはこれでいい感じ
1
倒木の障害物をクリアして、
2019年12月29日 08:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の障害物をクリアして、
むちゃ急な登りを頑張ると、
2019年12月29日 08:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むちゃ急な登りを頑張ると、
樽峠から90分程度で高ドッキョウとったど!
2019年12月29日 08:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽峠から90分程度で高ドッキョウとったど!
2
残念ながら、富士山は見えず、、、
2019年12月29日 08:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら、富士山は見えず、、、
心の目で、あそこに富士山あるある
2019年12月29日 08:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心の目で、あそこに富士山あるある
と、しばらくやってると、なんと、富士山が顔を出した!
2019年12月29日 08:52撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、しばらくやってると、なんと、富士山が顔を出した!
1
てことで、もう一枚^^; 高ドッキョウとったどーっ!
2019年12月29日 08:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てことで、もう一枚^^; 高ドッキョウとったどーっ!
1
少し粘りましたが、それ以上、富士山は見えそうになかったので、樽峠に引き返しはじめたら、
2019年12月29日 09:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し粘りましたが、それ以上、富士山は見えそうになかったので、樽峠に引き返しはじめたら、
あれあれ、何かパワーを感じる。。。
2019年12月29日 09:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれあれ、何かパワーを感じる。。。
富士山見えてるやん。。。もう少し高ドッキョウに居た方が良かったかも^^;
2019年12月29日 09:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えてるやん。。。もう少し高ドッキョウに居た方が良かったかも^^;
2
ならば、一旦、樽峠に戻り、今度は左側、貫ヶ岳を目指す!
とここで、倒れていた道標が立てかけられていることに気づく。感謝。私も気づかずゴメンなさい。ありがとうございます。
2019年12月29日 09:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならば、一旦、樽峠に戻り、今度は左側、貫ヶ岳を目指す!
とここで、倒れていた道標が立てかけられていることに気づく。感謝。私も気づかずゴメンなさい。ありがとうございます。
樽峠から平治の段がわに少し進むと、
2019年12月29日 10:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽峠から平治の段がわに少し進むと、
貫が岳登山口
2019年12月29日 10:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貫が岳登山口
で、ここから、なんと階段の登り。。。段数数えてないけど、むちゃ長かった^^;
2019年12月29日 10:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、ここから、なんと階段の登り。。。段数数えてないけど、むちゃ長かった^^;
ただ、長い登りには、それなりのご褒美があるわけで。。
2019年12月29日 10:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ、長い登りには、それなりのご褒美があるわけで。。
平治の段は、特に期待してなかったけど?!
2019年12月29日 10:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治の段は、特に期待してなかったけど?!
富士山みえてるやん^^
2019年12月29日 10:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山みえてるやん^^
3
駿河湾も太陽の光が反射してキレイでした
2019年12月29日 10:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾も太陽の光が反射してキレイでした
1
平治の段から貫が岳を目指すと、
2019年12月29日 10:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治の段から貫が岳を目指すと、
まずは十国展望台とやら
2019年12月29日 10:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは十国展望台とやら
ここからも素晴らしい富士山。360度ビューカメラで富士山激写^^
2019年12月29日 10:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも素晴らしい富士山。360度ビューカメラで富士山激写^^
1
次に見えるのが、貫が岳までの中間点、中貫が岳かな。このコースもアップダウンで、一旦下ります
2019年12月29日 10:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に見えるのが、貫が岳までの中間点、中貫が岳かな。このコースもアップダウンで、一旦下ります
何やら期待できそうな雰囲気^^
2019年12月29日 11:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら期待できそうな雰囲気^^
うっひょーっ、今日イチの富士山!ビューティフォー^^
2019年12月29日 11:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっひょーっ、今日イチの富士山!ビューティフォー^^
2
まぁ、こうなるわなぁ
2019年12月29日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁ、こうなるわなぁ
4
で、最後は山梨百名山の貫ヶ岳を目指す最後の登り
2019年12月29日 11:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、最後は山梨百名山の貫ヶ岳を目指す最後の登り
貫ヶ岳とったどーっ!
2019年12月29日 11:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貫ヶ岳とったどーっ!
って、富士山見えないやん^^; 山梨百名山にして、富士山そこにあるのに眺望乏しい・・・^^:
2019年12月29日 11:31撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って、富士山見えないやん^^; 山梨百名山にして、富士山そこにあるのに眺望乏しい・・・^^:
なので、青空を撮っておきます^^
2019年12月29日 11:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので、青空を撮っておきます^^
さてピストンで戻りますが、晴海展望台で最後の一枚。富士山は雲多めになってきましたが、愛鷹山までの稜線が一望できます。
2019年12月29日 12:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてピストンで戻りますが、晴海展望台で最後の一枚。富士山は雲多めになってきましたが、愛鷹山までの稜線が一望できます。
1
本日三度目の^^: 樽峠。お地蔵様、ありがとうございました。
2019年12月29日 12:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日三度目の^^: 樽峠。お地蔵様、ありがとうございました。
登山口まで降りてきました
2019年12月29日 13:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてきました
なんぶの湯で汗を流しましたが、ここの温泉、小さな子供の遊具や本やマンガもあって、一日ゆっくり出来そうな良い温泉でした
2019年12月29日 14:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんぶの湯で汗を流しましたが、ここの温泉、小さな子供の遊具や本やマンガもあって、一日ゆっくり出来そうな良い温泉でした
1

感想/記録

イナレン帰省企画。関西に戻りながら登る当初計画は、二日目、鳳来寺山、三日目、御在所岳の予定だったのですが、西から天気下り坂。天気とくらす見たら「C」。ならば三日目は諦めて、「A」の山梨静岡に留まり、富士山見納めようと予定を変更して、山梨百名山の高ドッキョウと貫ヶ岳に登ってきました。いやぁ正解。午前中は晴れで一年の締めくくり富士山を拝ませていただきました^^
最初は高ドッキョウ。レコ見ると、貫ヶ岳より高いのと、登りの傾斜がキツそうだったので、体力あるうち、、ってことでチョイス。アップダウン尾根道&岩登り&最後は激登りで楽しかった。ところが富士山どっカーンのはずが、雲がかかり富士山見えず、、、でココで奇跡が^^; 心の目で富士山をガン見してたら、少しずつ頭を出してくれて、クリア!とまではいかなかったけど富士山が顔出してくれました。ありがたや。 で次は貫ヶ岳。ながーい階段には閉口しましたが^^; 途中の平治の段、十国展望台、晴海展望台と、富士山のオンパレード! 残念なことに?!山梨百名山の貫ヶ岳山頂からは、眺望が乏しく、、富士山の気配しか感じれなかったけど、山梨静岡に留まって大正解。登り納めに相応しい富士山を堪能させて頂きました。
さて2019は、昨年の83登山から更に飛躍して92登山を楽しみました。来年2020は、いよいよ年間100登山?!かはおいておいて、2020も、山仲間と山を楽しめたらと思います。2019ありがとう。2020もよろしくお願いします。
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ