また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2168286 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

長者ヶ岳 天子ヶ岳 田貫湖より 山梨100 😆

日程 2020年01月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休暇村近くの駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
6分
合計
3時間5分
S休暇村富士10:2610:54休暇村分岐10:5611:29長者ヶ岳11:3011:41上佐野分岐11:55天子ヶ岳11:5611:59富士見台12:22林道終点12:2312:41天子ヶ岳登山口212:4213:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:26 休暇村富士
10:56 休暇村分岐
11:28 長者ヶ岳
11:41 上佐野分岐
11:55 天子ヶ岳
11:59 富士見台
12:22 林道終点
12:41 天子ヶ岳登山口2
コース状況/
危険箇所等
明瞭な道でした。
その他周辺情報上九の湯 甲府市民310円

写真

休暇村近くの駐車場より本日開始
2020年01月04日 10:22撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村近くの駐車場より本日開始
しばらく歩くと休暇村分岐と合流 そこからの一枚
2020年01月04日 10:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと休暇村分岐と合流 そこからの一枚
長者ヶ岳
2020年01月04日 11:28撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳
長者ヶ岳
2020年01月04日 11:29撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳
長者ヶ岳
2020年01月04日 11:29撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳
天子ヶ岳 しばらく尾根沿いに歩くと天子ヶ岳 途中の標識
2020年01月04日 11:55撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳 しばらく尾根沿いに歩くと天子ヶ岳 途中の標識
天子ヶ岳 先ほどの標識よりしばらく歩くとこちらにもありました。
2020年01月04日 11:56撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳 先ほどの標識よりしばらく歩くとこちらにもありました。
天子ヶ岳 展望台より富士山 まだよくみえてます。午後になったら雲に隠れてしまいました。
2020年01月04日 11:59撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳 展望台より富士山 まだよくみえてます。午後になったら雲に隠れてしまいました。
林道に下りてきました。途中派手に転んではずかしかった。疲れてくると足の上りが悪くなり、転んでしまった。下りでは特に注意するようにこれから気をつける。
2020年01月04日 12:42撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に下りてきました。途中派手に転んではずかしかった。疲れてくると足の上りが悪くなり、転んでしまった。下りでは特に注意するようにこれから気をつける。
林道歩きがしばらく続き、途中の天子の森キャンプ場にあった看板。
2020年01月04日 13:19撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きがしばらく続き、途中の天子の森キャンプ場にあった看板。

感想/記録

田貫湖を起点として長者ヶ岳と天子ヶ岳を歩いた。毛無山から長者ヶ岳とも思ったが、次回以降の課題とした。田貫湖から山頂までは登りが続くが途中休憩箇所もあるのであきない。長者ヶ岳から天子ヶ岳までは天子ヶ岳への登りが頑張りどころ。天子ヶ岳から林道までの下りはしばらく急な下りが続くので転倒注意。今日は一度派手に転倒してしまった。ケガなかったが、山登り後半の疲れている下りは要注意だと肝に銘じた。雪も少なく歩きやすかった。大勢の人が歩いていた。
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 キャンプ場 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ