また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2168528 全員に公開 ハイキング 丹沢

キュウハ沢 札掛〜本谷橋〜日高〜塔ノ岳〜新大日〜札掛

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月04日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
16分
合計
7時間52分
S札掛吊橋07:4109:12天王寺橋09:1309:45キュウハ沢09:4612:23寿岳12:3012:34ソリ出シ12:3612:57日高12:5813:23塔ノ岳13:43木ノ又大日13:4413:53新大日茶屋14:22女郎小屋ノ頭14:2314:50金林ノタル14:5115:28札掛15:2915:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報塩水橋まで県道70号線は徒歩でも行けず、復旧の見込みも未定。札掛から行くことに。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

札掛から先、宮ヶ瀬方面通行止め
2020年01月04日 15:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札掛から先、宮ヶ瀬方面通行止め
崩落箇所を上巻き
2020年01月04日 08:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所を上巻き
1
ここから先キュウハ沢コースは危険
2020年01月04日 08:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先キュウハ沢コースは危険
1
崩落箇所に踏み跡なし
2020年01月04日 08:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所に踏み跡なし
1
人は通らなくても道標は立派
2020年01月04日 08:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人は通らなくても道標は立派
2
橋の真ん中が崩壊。大岩にしがみつきなんとか渡る
2020年01月04日 08:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の真ん中が崩壊。大岩にしがみつきなんとか渡る
1
崩壊しているところを上から見たところ
2020年01月04日 08:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊しているところを上から見たところ
天王寺橋前で登山道が崩落。土のがけを下に滑り降りるしか無い
2020年01月04日 09:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王寺橋前で登山道が崩落。土のがけを下に滑り降りるしか無い
1
滑り降りて来た斜面
再び登るのは困難か
2020年01月04日 09:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り降りて来た斜面
再び登るのは困難か
1
滑り降りた先は崩れ落ちている多数の倒木を越えていく。まだ新しいので昨年の台風の影響か
2020年01月04日 09:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り降りた先は崩れ落ちている多数の倒木を越えていく。まだ新しいので昨年の台風の影響か
一度川沿いに降りてから天王寺橋前の斜面を登る
2020年01月04日 09:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度川沿いに降りてから天王寺橋前の斜面を登る
1
反対側から通行止めにされていた
2020年01月04日 09:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から通行止めにされていた
1
林業関係者は今もここまで来ているのか?
2020年01月04日 09:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業関係者は今もここまで来ているのか?
沢沿いに進む
2020年01月04日 09:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに進む
沢沿いに分岐を右に曲がり、堰堤一つ目。上流に向かい左から難なくクリア
2020年01月04日 09:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに分岐を右に曲がり、堰堤一つ目。上流に向かい左から難なくクリア
1
第二堰堤。右の梯子を使う。下部の土石を崩してから登った
2020年01月04日 09:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二堰堤。右の梯子を使う。下部の土石を崩してから登った
1
渡渉箇所は岩に苔が生えててよく滑る
2020年01月04日 09:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉箇所は岩に苔が生えててよく滑る
1
第二堰堤は登るときより降りるときが恐ろしい。堰堤の縁を渡渉するしかないも、コンクリートは苔でヌルヌルで、下流へ少し傾斜していた
2020年01月04日 09:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二堰堤は登るときより降りるときが恐ろしい。堰堤の縁を渡渉するしかないも、コンクリートは苔でヌルヌルで、下流へ少し傾斜していた
第二堰堤上流側の梯子は潰れていて使えなさそうだった
2020年01月04日 10:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二堰堤上流側の梯子は潰れていて使えなさそうだった
第三堰堤
2020年01月04日 10:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三堰堤
1
第四堰堤。右の岩場を上巻きとのレコがあったが、自分には全く無理
2020年01月04日 10:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四堰堤。右の岩場を上巻きとのレコがあったが、自分には全く無理
1
なので左からアタック。堰堤の縁に手は届くも腕力では登れなかったので。。
2020年01月04日 10:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので左からアタック。堰堤の縁に手は届くも腕力では登れなかったので。。
堰堤上の石を落とし、それを積み重ねて足場を作って登る。写真は上った後に堰堤上から撮影。
2020年01月04日 10:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤上の石を落とし、それを積み重ねて足場を作って登る。写真は上った後に堰堤上から撮影。
銀河?疾風?埋もれていたものを誰かが掘り起こしたようだ
2020年01月04日 10:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀河?疾風?埋もれていたものを誰かが掘り起こしたようだ
6
第5堰堤を超えた先、両側とも崖で普通に進めない。踏み跡は一切ない
2020年01月04日 10:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第5堰堤を超えた先、両側とも崖で普通に進めない。踏み跡は一切ない
1
左に渡ってみる
2020年01月04日 10:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に渡ってみる
1
ここから取り付いてみることに
2020年01月04日 10:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから取り付いてみることに
1
少し上まで来て大岩に行く道を阻まれる。滝を見下ろすと沢からの高さは数十メートルほどに感じる
2020年01月04日 10:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上まで来て大岩に行く道を阻まれる。滝を見下ろすと沢からの高さは数十メートルほどに感じる
1
岩場を越えるには、この古くて細いお助けロープに身を預けるしかなかった
2020年01月04日 10:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を越えるには、この古くて細いお助けロープに身を預けるしかなかった
1
岩場を越えると延々と急登
2020年01月04日 10:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を越えると延々と急登
ここを降りれば龍が馬場への取り付きに行けそうだが、日高方面へ取り付くことに
2020年01月04日 10:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを降りれば龍が馬場への取り付きに行けそうだが、日高方面へ取り付くことに
急登を四つん這いで登る
2020年01月04日 11:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を四つん這いで登る
1
急登を上から見下ろす
2020年01月04日 11:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を上から見下ろす
延々と続く
2020年01月04日 11:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続く
3
寿岳。ここまでの踏み跡ゼロ
2020年01月04日 12:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寿岳。ここまでの踏み跡ゼロ
7
登山道合流間近。ここにもお助けロープが
2020年01月04日 12:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道合流間近。ここにもお助けロープが
3
寿岳から日高まで、新しい踏み跡は往復の一名と、動物たち
2020年01月04日 12:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寿岳から日高まで、新しい踏み跡は往復の一名と、動物たち
2
日高到着
2020年01月04日 12:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高到着
1
階段がきれいになった
2020年01月04日 13:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段がきれいになった
1
新大日から札掛へ
2020年01月04日 13:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日から札掛へ
1
分岐再び。先ほどここを通った時はキュウハ沢の怖さをここまでとはわかってなかったが、ともあれ無事に下山
2020年01月04日 15:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐再び。先ほどここを通った時はキュウハ沢の怖さをここまでとはわかってなかったが、ともあれ無事に下山
3

感想/記録
by Star4

私のようなにわかファンが単独で行くにはルートがわかりにくく、危険だった。
迷っても引き返すのも困難。楽しかったけどもう2度と行くのはやめようかと。

戦闘機



寿岳



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:618人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/25
投稿数: 430
2020/1/5 17:17
 完璧なキュウハ沢攻め
丹沢中心に歩いているzinniaです。
キュウハ沢を一人で攻めるなんて度胸ありますね。
特に今年は台風の影響で大分荒れているみたいですね。

当日、日高〜寿岳をピストンしましたが、30分後に Star4 さんが登ってくるとは想像できませんでした。
実際、今までに寿岳付近で出逢った方は一人もいない尾根ですから。
丹沢は東・西・北とも素敵な尾根が沢山あり、まだまだ歩いていない尾根や沢があります。
丹沢山塊でお会いしましたら声をかけてください。

run
登録日: 2017/3/20
投稿数: 5
2020/1/5 23:04
 Re: 完璧なキュウハ沢攻め
zinniaさん、コメントありがとうございます。
寿岳は初めてでしたがとても素晴らしい場所でした。
丹沢山塊は魅力的で私も行きたいところがまだまだあります。
いつかお会いできることを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ