また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2174470 全員に公開 ハイキング 中国

三倉岳〜瓦小屋山へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月09日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道2号線大竹より国道186号を北上、三倉岳へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
29分
合計
4時間58分
S三倉岳Aコース駐車場09:3109:35三倉岳Aコース登山口09:3510:14三倉岳4合目小屋10:1510:568合目フランケ11:0311:069合目小屋跡11:1111:15夕陽岳11:2311:279合目小屋跡11:2911:32三倉岳11:49灯籠岩12:46瓦小屋山 山頂12:5313:02630mピーク14:29三倉岳Aコース駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三倉岳登山道Aコースを選択。中岳〜夕陽岳の区間通行禁止(一昨年夏の豪雨の影響?)夕陽岳から三倉岳三角点経由瓦小屋山へ。瓦小屋山からの下山道はシダの群生箇所があり、足元をしっかり確認してゆっくり歩くべし。
その他周辺情報帰りにダム湖百選の弥栄ダムに寄る。大竹からの2号線沿いにある「日帰り温泉 べにまんさくの湯」(750円)につかって帰る。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

国道186号から分かれて栗谷小学校方面へ。魅力的な山容の三倉岳が見えてくる。
2020年01月09日 09:19撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道186号から分かれて栗谷小学校方面へ。魅力的な山容の三倉岳が見えてくる。
この看板の手前に広い駐車場があり、車を停める。
2020年01月09日 09:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板の手前に広い駐車場があり、車を停める。
駐車場から少し上がった所にAコースの登山口がある。
2020年01月09日 09:32撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から少し上がった所にAコースの登山口がある。
登山口にこういう案内が張られていた。
2020年01月09日 09:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にこういう案内が張られていた。
1
Aコース4号目にある小屋。Bコースへも連絡可能?
2020年01月09日 10:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aコース4号目にある小屋。Bコースへも連絡可能?
5〜6号目にある見晴岩から写す。この辺りから自然石の急登の階段が長く続く。
2020年01月09日 10:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5〜6号目にある見晴岩から写す。この辺りから自然石の急登の階段が長く続く。
2
Aコース夕陽岳直下の標識。
2020年01月09日 11:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aコース夕陽岳直下の標識。
三倉岳頂上付近、中の岳へ通じる道は通行禁止に。一昨年夏の豪雨の影響。
2020年01月09日 11:11撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三倉岳頂上付近、中の岳へ通じる道は通行禁止に。一昨年夏の豪雨の影響。
三倉岳 頂上より南西方面。
2020年01月09日 11:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三倉岳 頂上より南西方面。
三倉岳 夕陽岳頂上より東南方面。
2020年01月09日 11:21撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三倉岳 夕陽岳頂上より東南方面。
三倉岳三角点は夕陽岳の北西方面に小さな峰にある。ここから瓦小屋山への縦走路が始まる。
2020年01月09日 11:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三倉岳三角点は夕陽岳の北西方面に小さな峰にある。ここから瓦小屋山への縦走路が始まる。
2
灯籠岩から夕陽岳の西面が良く見える。ここでお昼休憩。天気も良くなって最高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯籠岩から夕陽岳の西面が良く見える。ここでお昼休憩。天気も良くなって最高。
2
灯籠岩より南方面。真下に栗谷地区が見える。
2020年01月09日 12:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯籠岩より南方面。真下に栗谷地区が見える。
瓦小屋山頂上。
2020年01月09日 12:48撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓦小屋山頂上。
1
瓦小屋山を西に下山後すぐにこの分岐有り。
2020年01月09日 12:59撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓦小屋山を西に下山後すぐにこの分岐有り。
下山道でシダの群生箇所が有る。しっかり足元を確認しながら歩くべし。
2020年01月09日 13:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道でシダの群生箇所が有る。しっかり足元を確認しながら歩くべし。
1
瓦小屋山から下山。獣よけの金網を開けて麓の民家の裏に出てくる。
2020年01月09日 14:07撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓦小屋山から下山。獣よけの金網を開けて麓の民家の裏に出てくる。
下山後、麓の村道に入る場所で写す。
2020年01月09日 14:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、麓の村道に入る場所で写す。
麓の野菜畑越しに見た三倉岳。
2020年01月09日 14:20撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の野菜畑越しに見た三倉岳。
2
Aコース登山口手前にある駐車場に戻る。
2020年01月09日 14:29撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aコース登山口手前にある駐車場に戻る。
下山後,Bコースの登山口まで車で行き、三倉岳の三峰を写す。ログハウスが奥にあり大きな広場になっている。前回はここに車を停めさせて頂いた。
2020年01月09日 14:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後,Bコースの登山口まで車で行き、三倉岳の三峰を写す。ログハウスが奥にあり大きな広場になっている。前回はここに車を停めさせて頂いた。
3
栗谷小学校前より三倉岳を望む。
2020年01月09日 14:50撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗谷小学校前より三倉岳を望む。
三倉岳から瓦小屋山へ続く尾根。何度も振り返りたくなる山だった。
2020年01月09日 14:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三倉岳から瓦小屋山へ続く尾根。何度も振り返りたくなる山だった。
1
弥栄ダム湖に架けられている橋。
2020年01月09日 15:15撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥栄ダム湖に架けられている橋。
ダム湖百選の弥栄湖。色んな百選がある。
2020年01月09日 15:22撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖百選の弥栄湖。色んな百選がある。
ダム公園、見晴らし台より。
2020年01月09日 15:45撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム公園、見晴らし台より。
べにまんさくの湯。山歩きの帰り今回で三回目。露天風呂から宮島一望出来る。
2020年01月09日 16:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
べにまんさくの湯。山歩きの帰り今回で三回目。露天風呂から宮島一望出来る。
宮浜温泉 べにまんさくの湯。2号線からすぐ。
2020年01月09日 16:53撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮浜温泉 べにまんさくの湯。2号線からすぐ。
1

感想/記録

18年前はBコースで三倉岳の三岳を登っただけで満足していたが、今回は中の岳から下の岳への道が禁止とのことで下の岳(夕陽岳)を登った後、三倉岳三角点経由で瓦小屋山への縦走を計画する。あまり期待していなかったが、灯籠岩からの眺めや奇岩も多く見れ、天気も良くなって満足な山行だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:240人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 山行 奇岩 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ