また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2175176 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

矢倉岳周回(富士山遥拝山行9/9日)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年01月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
15分
合計
5時間15分
S矢倉沢公民館07:1508:40矢倉岳08:5009:00山伏平09:50足柄万葉公園10:15足柄峠10:45足柄峠林道ゲート&駐車場10:5011:50地蔵堂駐車場11:50地蔵堂バス停12:30矢倉沢公民館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
台風のため2ヶ所崩落
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

矢倉岳山頂の笹原から富士を望む
今日も素晴らしい眺めだ。
2020年01月05日 08:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉岳山頂の笹原から富士を望む
今日も素晴らしい眺めだ。
崩落地の様子
真ん中辺りに踏跡がある
見る程危険は感じないがハイキング気分では渡れない。
2020年01月05日 09:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地の様子
真ん中辺りに踏跡がある
見る程危険は感じないがハイキング気分では渡れない。
2
輪潜り。
説明書きの通り輪潜りを行ったので今年も家内安全だ。
2020年01月05日 10:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輪潜り。
説明書きの通り輪潜りを行ったので今年も家内安全だ。
毛糸の帽子をかぶせてもらった金太郎さん
2020年01月05日 10:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛糸の帽子をかぶせてもらった金太郎さん
撮影機材:

感想/記録

8泊9日山旅も今日で終わり、つまり最終日である。交通事故防止で帰宅するだけだ。渋滞も少なそうなので、午後1時ごろ発の予定で周回縦走とする。
矢倉沢の駐車場の案内がなく、駐車場があるかないか心配であった。公民館に長時間御遠慮とあったが、午後には出発するので遠慮して隅に停めさせてもらった。
地図がなかったので案内板頼りである。長く案内板がなく不安な所もあったが登山口にたどり着けた。ここにも矢倉岳以降は通行止めの案内あり。まあなんとかなるでしょうと登り始める。
山頂は北方以外の眺望がすばらしい。ここは遮るものがないので、富士山が一段と大きく見える。富士山遥拝山行最終日にふさわしい眺めだ。イェーイ!
山伏平に下り、トラバース道に入る。小さな沢で橋が流されたりしていたので、これなら大したことないじゃんと思っていたら大きな崩落に突き当たった。トレースもあり渡れますが、ハイキングでは挑戦しない方がいいと思います。ここが一番の崩落地で後は小規模なものである。
万葉公園に出れば、金時山登山口ゲートまではロードである。一部凍結もある。登山口には十数台の駐車車両があり、結構人気あるんだと感じた。下山予定時間の都合上、ここから下山することにした。あと2時間あれば金時山をピストンができるのに残念。これまた次の宿題としよう。
この入口にも通行止め案内があった。結局沢出合が荒れているだけで、下流は大したことはなかった。キャンプ場からはロードである。駐車場に戻ると数台駐車していた。
ここから5時間かけて帰宅した。交通事故も遭難事故もなく、長期山行を無事終えることができ山の神に感謝。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:170人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ