また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2179002 全員に公開 山滑走 白馬・鹿島槍・五竜

白馬八方尾根B.C. Vol3 北面押出し沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
年末とガラリと変わり、チケット、ゴンドラ待ちほぼ無し。
八方池山荘から上、これまで見たこと無いほど、バックカントリー人員が集まっていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
20分
合計
4時間50分
S八方池山荘09:5510:14石神井ケルン10:1510:25第2ケルン10:32八方ケルン10:43第三ケルン11:0111:43八方ケルン14:02白馬八方温泉 おびなたの湯 14:0314:45白馬八方温泉 八方の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南面、底つきパウダー 浅く固め。
北面、底はあるが、はまれば 30cm。

ボトムの沢は埋まっていない。ガラガラ沢から入った場合は下部にデブリもあるので、途中から押出し沢へシフトした方が良さそうだった。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

三山正面で、左はガラガラ沢エッヂへ、右はガラガラ沢源頭&押出し沢、分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三山正面で、左はガラガラ沢エッヂへ、右はガラガラ沢源頭&押出し沢、分岐
2
風の影響が強い尾根周辺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の影響が強い尾根周辺
1
一段下って、不帰見返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段下って、不帰見返し。
1
2段下るとパウダーが深い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段下るとパウダーが深い!
1
別世界の雪質です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別世界の雪質です。
1
良い雪、良い景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い雪、良い景色
1
ここからがメインバーン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからがメインバーン。
1
ウィンドパックの下はパウダー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウィンドパックの下はパウダー
2
ガラガラ沢側の方がライン少なかった。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラ沢側の方がライン少なかった。。
1
ガラガラ沢サイドの厳しいエッジからのエントリーラインが幾筋か!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラ沢サイドの厳しいエッジからのエントリーラインが幾筋か!
こちら押出し沢側はゲレンデ状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら押出し沢側はゲレンデ状態。
2
ボトムはまだ埋まっていません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボトムはまだ埋まっていません。
2
林道合流地点、今日も春のような気候でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道合流地点、今日も春のような気候でした。
1

感想/記録
by STsnow

 2020年2回目の行き先は、今シーズン3回目になりますが、また白馬八方尾根。今回は北面を下りるのが主題でしたが、先週痛めた左脚の様子伺いで、アクセスの容易さでの選択でした。

 八方山から見る無名沢上部、今日は沢に入れば、絶好な雪質と深さに見えました。”様子伺い”なんでと、北面に下りる前に南面で脚慣らし、、も
底着きで、見た目より硬くて、踏み込むと痛みが走るので、滑れた感覚が全く無し。。。
 北面、風の影響が強い尾根周辺から下ると、良い感じのパウダーがあり、落下に任せて滑れる雪質でした。下部は、下りれる斜面の状態か確認しながらで、アイスバーンが主体になるので、あまり楽しくは無いですが、貫通できたので良しです。
 ようやく始まったパウダーシーズンですが、もう少し雪が欲しい。

パウダーラン部分のみ繋ぐとこんな感じ。




その短い滑走前後の地味な状況が、バックカントリーの大半の時間。




お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:691人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 アイスバーン デブリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ