また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2179313 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田山 ガスでしたが雪質は最高

日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候予報通り曇り。大岳、硫黄岳も終日見えませんでした。午後はさらにガスが濃くなってきました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日はたくさんの登山者で立派なトレースが。積雪は例年の8割くらいかと思います。地獄湯の沢は雪でほぼ埋まっていました。

写真

道路の雪の壁は例年より低いかな?
2020年01月12日 09:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路の雪の壁は例年より低いかな?
1
かなり埋まってきました
2020年01月12日 09:05撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり埋まってきました
1
硫黄岳はガスの中
2020年01月12日 09:30撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳はガスの中
1
細身のツリー シュッとしてますな
2020年01月12日 09:39撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細身のツリー シュッとしてますな
冬道への下降地点 雪で渡りやすくなってきました
2020年01月12日 09:44撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道への下降地点 雪で渡りやすくなってきました
先行の方3人
2020年01月12日 09:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行の方3人
1
銚子の首に入ります
2020年01月12日 10:06撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首に入ります
1
振り返ると雲は多いものの岩木山が
2020年01月12日 10:06撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲は多いものの岩木山が
2
銚子の首の真ん中。風は前回1月3日より弱い
2020年01月12日 10:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子の首の真ん中。風は前回1月3日より弱い
1
46番 っていうか、写真ほとんどが前回と同じ写真になっちゃてます
2020年01月12日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46番 っていうか、写真ほとんどが前回と同じ写真になっちゃてます
仙人岱のピンク旗 小岳の裾が少し見える。前回より見通しはいい
2020年01月12日 10:22撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱のピンク旗 小岳の裾が少し見える。前回より見通しはいい
1
仙人岱避難小屋も見える
2020年01月12日 10:22撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱避難小屋も見える
2
大岳は見えません この後写真右側に進路をとって大岳に向かいました
2020年01月12日 10:23撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳は見えません この後写真右側に進路をとって大岳に向かいました
大岳登りの途中から 小屋と硫黄岳
2020年01月12日 10:27撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳登りの途中から 小屋と硫黄岳
1
左:硫黄岳と 右:名無山
2020年01月12日 10:27撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左:硫黄岳と 右:名無山
なんと、悪天候にもかかわらず大岳に向かうトレース発見
2020年01月12日 10:39撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、悪天候にもかかわらず大岳に向かうトレース発見
2
前写真からここまでが、強風、斜度大、コースも不明でつらい箇所。スキーをデポしキックステップで登ってきた。頂上への階段が見えて気持ちも楽に
2020年01月12日 11:08撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前写真からここまでが、強風、斜度大、コースも不明でつらい箇所。スキーをデポしキックステップで登ってきた。頂上への階段が見えて気持ちも楽に
1
秋以来の頂上です
2020年01月12日 11:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋以来の頂上です
2
幅数十センチのこの場所だけ風が弱く、下山に備えることができました
2020年01月12日 11:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅数十センチのこの場所だけ風が弱く、下山に備えることができました
7
斜面は深雪でなくやや堅雪だったので、安全のためアイゼン装着
2020年01月12日 11:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面は深雪でなくやや堅雪だったので、安全のためアイゼン装着
2
途中ですれ違った方々 互いに声を掛け合います 
2020年01月12日 11:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ですれ違った方々 互いに声を掛け合います 
2
スキーデポに戻り一安心
2020年01月12日 11:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーデポに戻り一安心
1
雪面が見えない中を何とか滑り降りてきた
2020年01月12日 12:09撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面が見えない中を何とか滑り降りてきた
登る時にはなかった竹竿が設置されていました。ありがとうございます
2020年01月12日 12:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る時にはなかった竹竿が設置されていました。ありがとうございます
3
今日は地獄湯の沢を滑ります。登る人、下る人 多数います
2020年01月12日 12:23撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は地獄湯の沢を滑ります。登る人、下る人 多数います
途中から八甲田ホテル方面に進路を変え、気持ちの良い雪原を滑走
2020年01月12日 12:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から八甲田ホテル方面に進路を変え、気持ちの良い雪原を滑走
1
地獄沼。この後、除雪された道路に降り酸ヶ湯駐車場まで歩きました
2020年01月12日 12:55撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄沼。この後、除雪された道路に降り酸ヶ湯駐車場まで歩きました
5

感想/記録

 好天が望めない三連休でしたが、一番いいと思われるこの日に八甲田へ。ほかの方も同じ考えなのか、雲で覆われる中をたくさんの人が登っていました。青森市内は曇天弱風。銚子の首も風はそれほど強くありませんでした。

 午後1時半に市内に戻らなければならない用件があり大岳に行こうか迷いましたが、前回よりは風が弱かったので行ける所までトライしてみることに。途中から頂上へ向かうトレースを見つけびっくり。スキーでは厳しい斜度と雪面になったので、デポしてキックステップで頂上へ向かいます。頂上から下りてくる方もおり、「悪天候の中、たいしたもんだな〜」と思いました。

 頂上でアイゼンを付け、トレースに沿って下降。デポスキーを付けて滑りますが、雪面が見えず“ギッコンバッタン”状態。ガスが切れた沢から下部は、柔かい雪面を快適に滑りました。多くのスキー場が雪不足で困っているようですが、さすが八甲田。例年より少ないものの滑走はできると思いました。今日は多くの登山者がいてビックリでした。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ