また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2179900 全員に公開 ハイキング 近畿

【高取城は日本最強の城!】壺阪寺から高取山まで

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月13日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れだけど薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 岐阜から長良川の堤防道路、東名阪自動車道、名阪国道さらには369号線、165号線を経由して高取町へ。
 壺阪寺の有料駐車場に停めました。駐車料金は500円です。はじめは第一駐車場に停めましたが、お寺の方に高取山へ行くなら下の第二駐車場にしてくれと言われて移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間45分
休憩
27分
合計
2時間12分
S壺阪寺08:2008:34壺坂口登山道入口08:3508:38五百羅漢08:4509:14高取城址入口09:1509:30高取山09:4710:04高取城址入口10:0510:23五百羅漢10:32壺阪寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 道はとても良く整備させています。道案内も充実。
 登山届の提出ボックスがないのは、ある意味登山じゃないということの表れかな?
その他周辺情報 明日香村!下山後に古墳めぐりなど明日香村観光を堪能しました。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

 壺阪寺からスタート。パッと見、大きな仏様が鎮座していたり、インドチックな建物など不思議な感じのお寺です。
2020年01月13日 08:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 壺阪寺からスタート。パッと見、大きな仏様が鎮座していたり、インドチックな建物など不思議な感じのお寺です。
4
 何かいい感じの山が見えましたが、土地勘がないのでさっぱりわかりません・・・。
2020年01月13日 08:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 何かいい感じの山が見えましたが、土地勘がないのでさっぱりわかりません・・・。
7
 車道歩きはここまで。これより山の中へ突入。
2020年01月13日 08:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 車道歩きはここまで。これより山の中へ突入。
2
 とても歩きやすい道でした。子どもでも安心です。
2020年01月13日 08:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 とても歩きやすい道でした。子どもでも安心です。
2
 五百羅漢。大きな岩に無数の仏様が彫り込まれていました。見ごたえ十分です。
2020年01月13日 08:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 五百羅漢。大きな岩に無数の仏様が彫り込まれていました。見ごたえ十分です。
8
 次から次へと石仏が出てきます。どういう目的で彫ったのでしょうか・・・。
2020年01月13日 08:41撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 次から次へと石仏が出てきます。どういう目的で彫ったのでしょうか・・・。
1
 高取城址の石碑。これから城内ということでしょうか。
2020年01月13日 09:08撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 高取城址の石碑。これから城内ということでしょうか。
7
 壺阪口門跡。石垣は一部で崩れたり膨らんでいました。
2020年01月13日 09:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 壺阪口門跡。石垣は一部で崩れたり膨らんでいました。
4
 壺阪口中門跡。壺阪口門からこの辺りまで、雑木が生い茂っていたり、石垣が崩れたりで何かこのまま朽ち果てていきそうな、寂しい気分になります。
2020年01月13日 09:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 壺阪口中門跡。壺阪口門からこの辺りまで、雑木が生い茂っていたり、石垣が崩れたりで何かこのまま朽ち果てていきそうな、寂しい気分になります。
4
 大手門跡。いよいよ本丸に突入です。
2020年01月13日 09:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 大手門跡。いよいよ本丸に突入です。
3
 十三間多門跡。いくもの門を抜けなければ本丸に辿り着けないような縄張りとなっています。
2020年01月13日 09:26撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 十三間多門跡。いくもの門を抜けなければ本丸に辿り着けないような縄張りとなっています。
4
 二ノ丸の石垣。
2020年01月13日 09:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 二ノ丸の石垣。
4
 ここまで来ると次男坊の歩みも早くなります。
2020年01月13日 09:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ここまで来ると次男坊の歩みも早くなります。
7
 本丸の石垣はとても大きく立派でした。高さは次男坊の背丈からして15メートルくらいはありそう。
2020年01月13日 09:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 本丸の石垣はとても大きく立派でした。高さは次男坊の背丈からして15メートルくらいはありそう。
8
 本丸の上から山が見えました。吉野方面かな?
2020年01月13日 09:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 本丸の上から山が見えました。吉野方面かな?
7
 高取城の本丸。
2020年01月13日 09:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 高取城の本丸。
5
 二ノ丸を見下ろすとこんな感じです。
2020年01月13日 09:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 二ノ丸を見下ろすとこんな感じです。
5
 高度感のある石垣です。際まで来ると一瞬足がすくみます。
2020年01月13日 09:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 高度感のある石垣です。際まで来ると一瞬足がすくみます。
5
 本丸の天守台。
2020年01月13日 09:41撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 本丸の天守台。
6
 あれこれ三角点を探しましたが、天守台の上にありました。
2020年01月13日 09:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 あれこれ三角点を探しましたが、天守台の上にありました。
3
 本丸に続いて城内を探検。猿石まで行きたかったけど、次の観光が控えていたので松ノ門跡でUターン。
 本丸の石垣に比べると保存状態はあまりよろしくないです。
2020年01月13日 09:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 本丸に続いて城内を探検。猿石まで行きたかったけど、次の観光が控えていたので松ノ門跡でUターン。
 本丸の石垣に比べると保存状態はあまりよろしくないです。
4
 宇陀門跡。これにて高取城の探検はおしまい。次男坊のリクエストに応えるため、キトラ古墳や高松塚古墳そして石舞台へ向かうこととします。
2020年01月13日 09:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 宇陀門跡。これにて高取城の探検はおしまい。次男坊のリクエストに応えるため、キトラ古墳や高松塚古墳そして石舞台へ向かうこととします。
3

感想/記録

 何を思ったか、次男坊が高松塚古墳や石舞台古墳を見たいと言い出しました。学校で歴史の勉強をして興味が出たようです。この週末は本当はウイングヒルズで滑るつもりだったけど、相変わらずの雪不足でゴンドラは止まったまま。初心者コース一本では面白くないので、この連休中のスキーは諦めることにしました。で、次男坊の明日香村観光(古墳めぐり) のリクエストに応え、三連休の最終日は奈良へ出かけることにしました。自分としては古墳めぐりもいいけど、どうせなら近くの日本三大山城の一つの高取城(高取山)へ登りたいところ。本当は壺阪山駅からぐるっと一回りしたいところだったんだけど、時間的な制約もあって壺阪寺から高取山までピストンです。
 壺阪寺から高取山までの道は、普段歩いている金華山と同等レベルで散歩みたいなもの。それよりも山頂の石垣群は実に見事です。本丸以外の石垣が崩れかけているのは残念ですが、とても楽しめました。今度は一人でじっくりと散策してみたいです。
 ところで、高取町内には至る所に「日本最強の城、高取城」の幟旗が。何で高取城が日本最強?と思ったら、NHKの番組で決まったようです。

高取町(高取城)のホームページ
↓↓
http://sightseeing.takatori.info/sightseeingspot/siroato.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2903人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ