また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2181831 全員に公開 アルパインクライミング 日光・那須・筑波

日光白根山東稜・西面3ルンゼ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) 〜 2020年01月12日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1/11(土) 晴れ
1/12(日) 晴れ→曇り→雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間15分
休憩
30分
合計
8時間45分
S湯元温泉登山口06:4507:30堰堤・分岐09:00外山鞍部10:15前白根山12:00五色沼避難小屋12:3015:00奥白根山15:30五色沼避難小屋
2日目
山行
8時間35分
休憩
20分
合計
8時間55分
五色沼避難小屋06:5007:05五色沼07:40弥陀ヶ池08:303ルンゼ分岐12:10奥白根山12:40五色沼避難小屋13:0014:45外山鞍部15:45湯元温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ソフトシェル ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ テントマット シェラフ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング アイスアックス
共同装備 スコップ ガスカートリッジ コンロ コッヘル テント ロープ

写真

外山尾根取付き。
雪があるか心配でしたが思ったより積もっていました。
2020年01月11日 07:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山尾根取付き。
雪があるか心配でしたが思ったより積もっていました。
1
前白根手前から見た奥白根。
東稜がよく見えます。
2020年01月11日 10:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根手前から見た奥白根。
東稜がよく見えます。
1
今夜の宿の五色沼避難小屋。
不要な荷物をデポしていきます。
2020年01月11日 12:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の宿の五色沼避難小屋。
不要な荷物をデポしていきます。
1
小屋から五色沼方面に少し下った左手の谷から東稜に向かいます。
2020年01月11日 12:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から五色沼方面に少し下った左手の谷から東稜に向かいます。
1
東稜に向かって高度を上げていきます。
2020年01月11日 13:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東稜に向かって高度を上げていきます。
1
白根山山頂。
途中省きましたが、大岩は巻かずに登りました。
2020年01月11日 15:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山山頂。
途中省きましたが、大岩は巻かずに登りました。
2
2日目朝、凍った五色沼を越えて七色平のほうに回り込みます。
2020年01月12日 07:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目朝、凍った五色沼を越えて七色平のほうに回り込みます。
一般道と3ルンゼが交差するところから3ルンゼに入りました。
入り口は雪が深く、スノーシューを持って行って正解でした。
2020年01月12日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道と3ルンゼが交差するところから3ルンゼに入りました。
入り口は雪が深く、スノーシューを持って行って正解でした。
いよいよルンゼの喉の部分に入っていきます。
前日東稜から山頂に上がった際に様子見していたのですが、最後は薄らとしか雪が着いておらずちょっと嫌らしかったです。
2020年01月12日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよルンゼの喉の部分に入っていきます。
前日東稜から山頂に上がった際に様子見していたのですが、最後は薄らとしか雪が着いておらずちょっと嫌らしかったです。
2
ルンゼを登り詰めたところから振り返って。
2020年01月12日 12:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼを登り詰めたところから振り返って。
1
雲が出てきたのでこの日は山頂は素通り。
五色沼避難小屋に置いておいた荷物を回収して下山しました。
2020年01月12日 12:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が出てきたのでこの日は山頂は素通り。
五色沼避難小屋に置いておいた荷物を回収して下山しました。
1

感想/記録

2020年の山初めに白根山に登ってきました。
2本とも初めてのルートでしたが、過去のヤマレコの記録を参考にさせていただいたおかげで無事登ることができました。
行く前は雪があるか少し心配でしたが、思ったより積もっていてスノーシューが活躍しました。ただし3ルンゼ上部はまだしっかり繋がっているとは言えない状態です。
しかしそれがアクセントになり、少しだけピリッと緊張感がある山登りを楽しむことができました。
今年も安全に気をつけて山登りを楽しみたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:725人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 スノーシュー デポ ルンゼ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ