また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2188486 全員に公開 山滑走 磐梯・吾妻・安達太良

西吾妻山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
20分
合計
5時間52分
Sスタート地点09:1109:25天元台ロープウェイ 天元台高原駅09:2909:58リフト頂上10:0110:03北望台登山口10:0710:25かもしか展望台10:57梵天岩11:0211:07天狗岩11:1115:02若女平登山口15:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
若女平の下部は、痩せ尾根で急斜面を下る所があり。注意が必要
その他周辺情報天元台近くに、森林体験交流センターがあり、そこは内風呂と石鹸しかないが、¥405で入れる
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

天元台神社
2020年01月19日 09:29撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天元台神社
ツアーコースの標識 何時もここを目指してスキー場から登る
2020年01月19日 10:31撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースの標識 何時もここを目指してスキー場から登る
この時は仲間も元気だった
2020年01月19日 10:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時は仲間も元気だった
1
ドロップアウト地点
2020年01月19日 11:27撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロップアウト地点
思った以上に雪が少ない
2020年01月19日 11:55撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思った以上に雪が少ない
ここまではほぼ正規ルートを滑ってこれた。
2020年01月19日 12:05撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまではほぼ正規ルートを滑ってこれた。
時には藪と戯れる
2020年01月19日 12:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時には藪と戯れる
1
時々ツアーコースの標識がある
2020年01月19日 12:59撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々ツアーコースの標識がある
1
どうやって下ってきたが、記憶が全くない
2020年01月19日 13:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやって下ってきたが、記憶が全くない
天元台スキー場、ロープウェイ乗り場が見えた
2020年01月19日 14:02撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天元台スキー場、ロープウェイ乗り場が見えた
どうやってくだろうかな?
2020年01月19日 14:04撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやってくだろうかな?
1
難所を通過
2020年01月19日 14:06撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所を通過
1
仲間2人は板を外し、藪と戯れている
2020年01月19日 14:09撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲間2人は板を外し、藪と戯れている
1
やっと下まで下った
2020年01月19日 14:47撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと下まで下った
1

感想/記録

1/19に仲間2人と私の3名で、天元台スキー場〜西吾妻山〜若女平〜旧西吾妻スカイバレーのツアーコースに山スキーに行った。 何時も通りに天元台スキー場に行ったが、ほかのスキー場がクローズしている為に混雑し、出発が30分ほど遅れての出発だった。 先行者のトレスが丁度良い所を登っていたので、何の苦労することなく鞍部のツアーコース標識に到達、後は梵天岩〜天狗岩〜吾妻神社と順調に進んだ、天気は風はほとんどなかったが、曇りで展望もなかったので山頂には行かず、西吾妻小屋方面に向かい、その手前のツアーコース標識でドロップアウト、藪の状況によっては、時間がかかると思っての判断だった。 ここまでは思ったよりも雪が積もっておく、ミニミニモンスターもいた。 準備をして滑り降りたが…雪が少なく思ったよりも藪が出ており、方向を確認しながら下ったが、藪で思ったコースがなかなか取れず、また、藪と戯れたりと悪戦苦闘しながら若女平付近に到達、この付近に来ると、夏道がなんとなくわかる感じで、前日に滑った跡があり、その後を沿って進んだ。そして、展望の良い所で遅めのランチを食べ、少し休憩した後は再び頑張って進み、問題の痩せ尾根も藪で苦労したが無事通過、仲間2人は板を外しての通過だった。 その後は何とか滑れるレベルなので頑張って滑り降り、最後のほうで板を外して少し下り、沢に出たあたりで板を再び履き、そして、沢に架かる橋も問題なく通過し、そしてゴールした。 思った以上に藪が出ていて、とりたいルートに進めなかったが、予定時間に下れてよかった。 でも、今回は山スキーではなく、藪スキーをしに行った、そんな感じがしたし、思った以上に雪が少なかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:937人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/2
投稿数: 23
2020/1/20 12:30
 お世話になりました、
条件は厳しかったですが、おかげさまで、無事予定の時刻に下山できました
登録日: 2013/9/2
投稿数: 42
2020/1/20 20:57
 Re: お世話になりました、
こちらこそお世話になりました。 今度は藪ではなく、パウダーのBCに行きましょう

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ