また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2199696 全員に公開 ハイキング関東

日本酒を担いで〜三条の湯

日程 2020年01月30日(木) 〜 2020年01月31日(金)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間40分
休憩
20分
合計
3時間0分
Sスタート地点10:4011:27塩沢橋11:4713:20後山林道終点(青岩谷出合)13:40三条の湯
2日目
山行
3時間0分
休憩
20分
合計
3時間20分
三条の湯07:1507:45後山林道終点(青岩谷出合)07:5009:35塩沢橋09:4510:30片倉橋10:3510:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログは前回のもの、コースタイムは今回の実時間に直しています。
コース状況/
危険箇所等
2日前の大雪は、その晩の大雨で消雪され、林道や登山道に雪はほとんどありませんでした。しかしこの季節、軽アイゼンは必携です。

写真

鳳凰三山・南御室小屋を計画していましたが、28日を中心とした大雪警報があって林道が通行止めとなってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山・南御室小屋を計画していましたが、28日を中心とした大雪警報があって林道が通行止めとなってしまいました。
温泉目当てでくろがね小屋に行くか・雪中の黒百合ヒュッテでのテント泊かなどと考えがまとまらず、三条の湯へ行くことに相成りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉目当てでくろがね小屋に行くか・雪中の黒百合ヒュッテでのテント泊かなどと考えがまとまらず、三条の湯へ行くことに相成りました。
雪がたっぷりあるだろうと思い、テント場の除雪のためにスコップを持って行くか悩んだのですが、必要ならば小屋のを借りようと持たず、代わりに収穫したばかりの太ネギをザックに括り付けることにしたのでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がたっぷりあるだろうと思い、テント場の除雪のためにスコップを持って行くか悩んだのですが、必要ならば小屋のを借りようと持たず、代わりに収穫したばかりの太ネギをザックに括り付けることにしたのでした。
今回は林道にも、林道終点から小屋までの山道にも雪はほとんどありません。日陰に残った雪に今日の先行者の足跡が1人分残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は林道にも、林道終点から小屋までの山道にも雪はほとんどありません。日陰に残った雪に今日の先行者の足跡が1人分残っています。
今回は山ちゃん(以下、敬称略)が小屋当番で、午後2時前に着いたときにはすでにお風呂が沸かされていました。テント泊でありながら、早い時間から用意してくれていてありがたいことです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は山ちゃん(以下、敬称略)が小屋当番で、午後2時前に着いたときにはすでにお風呂が沸かされていました。テント泊でありながら、早い時間から用意してくれていてありがたいことです。
2
この日の宿泊者はテント1張り、小屋泊まり1人でした。食堂には冬の光がたっぷりと射し込み、ストーブが焚かれていなくとも十分な暖かさがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の宿泊者はテント1張り、小屋泊まり1人でした。食堂には冬の光がたっぷりと射し込み、ストーブが焚かれていなくとも十分な暖かさがあります。
テントを設営してからお風呂に入ります。微かな硫黄の匂い、体にまとわりつく微炭酸、PH10を超えるアルカリ性のつるつるした泉質・・・。たまりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを設営してからお風呂に入ります。微かな硫黄の匂い、体にまとわりつく微炭酸、PH10を超えるアルカリ性のつるつるした泉質・・・。たまりません。
2
山ちゃんは茹でたジャガイモをストーブに乗せ、差し入れした長ネギ(完全な無農薬・有機栽培・植えてから収穫までまったく手を触れていない)をネギみそにして出してくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ちゃんは茹でたジャガイモをストーブに乗せ、差し入れした長ネギ(完全な無農薬・有機栽培・植えてから収穫までまったく手を触れていない)をネギみそにして出してくれました。
2
奥多摩町には、特産の「治助いも」(=おいねのつるいも)がありますが、この芋は治助ではなく、オーナーが栽培した一般のジャガイモのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩町には、特産の「治助いも」(=おいねのつるいも)がありますが、この芋は治助ではなく、オーナーが栽培した一般のジャガイモのようです。
2
たっぷりと豆を使った珈琲を淹れ一服した後、担いできた一ノ蔵の生をいただきます。アルコール度数は低いのですが品のある優しい味わいの生酒は喉をスイスイ通っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たっぷりと豆を使った珈琲を淹れ一服した後、担いできた一ノ蔵の生をいただきます。アルコール度数は低いのですが品のある優しい味わいの生酒は喉をスイスイ通っていきます。
1
つまみは自分で栽培した落花生。畑に野積みしてしっかりと乾燥させたものです。出発前夜に殻をむき、じっくり煎り上げた「純国産品」ですが、栽培から乾燥させるまで6か月以上かかっています。国産の落花生を食するには、それ相応の対価を払わないといけない現代です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまみは自分で栽培した落花生。畑に野積みしてしっかりと乾燥させたものです。出発前夜に殻をむき、じっくり煎り上げた「純国産品」ですが、栽培から乾燥させるまで6か月以上かかっています。国産の落花生を食するには、それ相応の対価を払わないといけない現代です。
2
国産の質のよい落花生はとても高く手が出ませんが、自分で育てれば完熟の豆を選別して炒ることができるのでぜいたくの極みです。現在、セブンイレブンで売られている殻付きの落花生は中国産ですが、でん六が輸入しているだけあってよく選別されていて豆はそろい、味も極上です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国産の質のよい落花生はとても高く手が出ませんが、自分で育てれば完熟の豆を選別して炒ることができるのでぜいたくの極みです。現在、セブンイレブンで売られている殻付きの落花生は中国産ですが、でん六が輸入しているだけあってよく選別されていて豆はそろい、味も極上です。
5
小屋泊まりの方は山に詳しく、話が弾みました。冬期小屋や避難小屋も使われるようですが、避難小屋の利用に躊躇を感じられているようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋泊まりの方は山に詳しく、話が弾みました。冬期小屋や避難小屋も使われるようですが、避難小屋の利用に躊躇を感じられているようでした。
4
避難小屋の態様も多様であり、冬期小屋は最近は使わせないようにする小屋(たとえば甲武信小屋)もありますし、避難小屋の利用抑制のような言質を発するサイトもありますが、モラルとマナーと感謝の気持ちを持って静かにそっと優しく使うことでいいのではないかと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の態様も多様であり、冬期小屋は最近は使わせないようにする小屋(たとえば甲武信小屋)もありますし、避難小屋の利用抑制のような言質を発するサイトもありますが、モラルとマナーと感謝の気持ちを持って静かにそっと優しく使うことでいいのではないかと思います。
2
無料で冬期小屋(たとえば光小屋)を開放しているところもありますが、「志」を入れる箱がなくとも、なにがしかのお礼を戸の隙間に押し込んでくるなどの心遣いはあってもよいものと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料で冬期小屋(たとえば光小屋)を開放しているところもありますが、「志」を入れる箱がなくとも、なにがしかのお礼を戸の隙間に押し込んでくるなどの心遣いはあってもよいものと思います。
1
冬期小屋でも2,000円ほどと使用料が決められていますが(例えば雁坂小屋)、通年営業の三条の湯はテン場700円、お風呂代が400円と、年金生活者にとっては本当に助かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期小屋でも2,000円ほどと使用料が決められていますが(例えば雁坂小屋)、通年営業の三条の湯はテン場700円、お風呂代が400円と、年金生活者にとっては本当に助かります。
1
朝、珈琲を多めに入れて、山ちゃんに差し入れしました。「うまいですね、このコーヒーは!」
ワイルド珈琲で買う「エチオピア/イルガチョフG-1ナチュラル」ばかりを10数年近く飲んでいますが、これを超えるおいしさ極上でコスパのいい豆には出合ったことはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、珈琲を多めに入れて、山ちゃんに差し入れしました。「うまいですね、このコーヒーは!」
ワイルド珈琲で買う「エチオピア/イルガチョフG-1ナチュラル」ばかりを10数年近く飲んでいますが、これを超えるおいしさ極上でコスパのいい豆には出合ったことはありません。
1
ゆっくりばかりしていられませんので、撤収します。おいしいドリップコーヒーを飲ませてくれる「Rider's café タマリバ 」(後山林道を出て丹波山方向へ3km)が次の目的地です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりばかりしていられませんので、撤収します。おいしいドリップコーヒーを飲ませてくれる「Rider's café タマリバ 」(後山林道を出て丹波山方向へ3km)が次の目的地です。
そのことを山ちゃんに言うと、知的障がい者が働いているカフェレストランSAKA(東京都西多摩郡奥多摩町海澤564)へ行かれては、とおっしゃるので目的地変更です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのことを山ちゃんに言うと、知的障がい者が働いているカフェレストランSAKA(東京都西多摩郡奥多摩町海澤564)へ行かれては、とおっしゃるので目的地変更です。
1
林道を歩いて片倉橋ゲート手前の駐車場所へ向かいます。単独の男性、4人組のパーティとスライドします。どちらもはつらつと歩いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて片倉橋ゲート手前の駐車場所へ向かいます。単独の男性、4人組のパーティとスライドします。どちらもはつらつと歩いています。
山ちゃんのお勧めは秋川牛を使ったハンバーグです。障がい者の方が食器を下す際に音が出る場合がありますが、わざとではないので理解してあげて下さいとのことでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ちゃんのお勧めは秋川牛を使ったハンバーグです。障がい者の方が食器を下す際に音が出る場合がありますが、わざとではないので理解してあげて下さいとのことでした。
カフェレストランの店内は、ゆとりある配置でとてもきれいです。おしゃれと言った方がいいでしょう。小さめのボリュームでBGMが流れ、静かな雰囲気が好ましく感じられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カフェレストランの店内は、ゆとりある配置でとてもきれいです。おしゃれと言った方がいいでしょう。小さめのボリュームでBGMが流れ、静かな雰囲気が好ましく感じられます。
2
ホームページの画像を拝借しました。ハンバーグはごてごてしたソースではなく、醤油ベースのオニオンソースが秋川牛にぴったりマッチしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホームページの画像を拝借しました。ハンバーグはごてごてしたソースではなく、醤油ベースのオニオンソースが秋川牛にぴったりマッチしています
1
奥多摩の山の帰りのランチに、一度は寄ってみて損はありません。おいしいコーヒーも(別会計で)味わうことができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩の山の帰りのランチに、一度は寄ってみて損はありません。おいしいコーヒーも(別会計で)味わうことができます。
1
訪問者数:332人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/26
投稿数: 619
2020/2/2 18:19
 ro-shonenさん、お世話になりました
「老少年」さんという意味でよいでしょうか?
三条の小屋でご一緒した埼玉の同じ町に住んでいたことのある者です
ピーナッツありがとうございました
ジャガイモもネギ味噌も最高でした

避難小屋の利用、いろんな投稿があって宿泊に使用してよいものやら迷うことも多いのですが、お話を聞いてこれからも使わせていただこうと思いました

いろんなお話を聞かせていただき大変参考になりました
北海道の山にも出かけたいと思っていますので、またどこかでお会いしてヒグマ対策などお聞きできればと願っております
登録日: 2012/1/20
投稿数: 118
2020/2/2 20:57
 Re: ro-shonenさん、お世話になりました
Pineball 1957さん、こんばんは!
ro-shonen=老少年です。38歳のときから老少年を名乗っていますが、今では本当の老年になってしまいました。

三条の小屋ではこの世の贅沢、薪ストーブに当たりながらの楽しいひと時をありがとうございました。平日に山に入り、小屋の風呂に入り、酒をいたただくなんて、本当に幸せなことですね。

三条の湯でもお話ししましたが、「ありがたい」「ありがとう」という気持ちを持てない人は、結局スポイルされてしまいますね。避難小屋も管理権を持つ人、組織、地方自治体、国があるわけですから、使うなと言われれば従うしかありません。建造物侵入罪に問われてしまいますね。

以下は私の考え方です。
http://yamatabi-hanatabi.com/toritaniyama-rule.html
それでもこのような山岳会が存在します。
http://yamatabi-hanatabi.com/hanajirosangakukai.html
年金生活者が細々と山を歩いて静かに楽しんでいるのに、騒ぎになると管理者に管理権行使の言質を与えることになってしまいます。
そんなことから、三条の湯でおはなししたような考え方であちこちを利用させていただくことでよいと思っています。

ところでヒグマについてですが、カムイエクウチカウシ山では約50年ぶりに登山者がヒグマに襲われています。私は16年間、北海道の山に登っていてヒグマには何度も遭遇していますが、幸い、襲われたことはありません。
http://yamatabi-hanatabi.com/higuma.html

3年前は、登山道脇でヒグマの親子に遭いました。
http://yamatabi-hanatabi.com/yankayama2017.html
北海道ではどこにでもいますので、用心に越したことはありませんが、正しく対処すれば事故は防げるのではないかと思いますので、テントを担いで稜線を歩く体力があるうちに、素晴らしい北海道の山を楽しんでいただければと思います。

奥多摩でもたまにツキノワグマに出逢います。昨年10月に峠ノ尾根で、至近距離で3頭に出逢いました。自然が残っている証拠ですね。

またどこかでお会いしましたらよろしくお願いします。

(長文となりました。)
登録日: 2014/1/26
投稿数: 619
2020/2/4 21:01
 Re[2]: ro-shonenさん、お世話になりました
避難小屋の件、ヒグマの対処法、ともに大変参考になりました
今後の山旅に活用させていただきます
お礼の返信が遅くなり、失礼しました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ