また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2209552 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍スカイランから大崩山

日程 2020年02月07日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乗鞍スカイライン入口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
6分
合計
6時間33分
Sスタート地点07:2908:35平湯峠08:4012:50大崩山12:5113:43平湯峠14:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報朴ノ木平スキー場 宿儺の湯

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 サングラス ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

平日だけど先行トレースが
2020年02月07日 07:44撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日だけど先行トレースが
第三尾根も雪がついているようにも見える
2020年02月07日 08:45撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三尾根も雪がついているようにも見える
スカイライン入口
2020年02月07日 09:01撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイライン入口
輝山は藪藪のまま
2020年02月07日 09:24撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝山は藪藪のまま
風力計?と大崩&猫岳
2020年02月07日 10:19撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風力計?と大崩&猫岳
モニュメントが沢山
2020年02月07日 10:56撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モニュメントが沢山
猫岳ビュースポット
2020年02月07日 11:58撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳ビュースポット
1
あと少しで頂上、天気も良くなってきて青空が眩しい
2020年02月07日 12:45撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで頂上、天気も良くなってきて青空が眩しい
頂上から乗鞍連峰をバックに
2020年02月07日 13:05撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から乗鞍連峰をバックに
1
いただきました1
2020年02月07日 13:25撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いただきました1
2
いただきました2
2020年02月07日 13:27撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いただきました2
2
モニュメントと白山
2020年02月07日 13:32撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モニュメントと白山
スカイラインが見上げる大崩&猫岳
2020年02月07日 13:49撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイラインが見上げる大崩&猫岳
1

感想/記録
by liliio

第三尾根を進もうかと思いましたが、まだまだ雪が少なく久手牧場の有刺鉄線とトゲトゲの実(タラの芽?)を恐れてスカイラインへ、平日なのでスカイラインのラッセルは大変だと思っていたら先行のトレースがあり助かりました。岐阜県乗鞍方面はそんなに降雪がなかったようで20〜30冂度、気温低く雪が軽くて飛ばされていてトレースを外れてもそれほど厳しくは無い状況でした。ゆっくりスカイラインを歩き体力を温存しようとしましたが、頂上付近ではバテバテになりチョット進んで直ぐ止まる状況でしたが天気も良し、景色良しで何とか頂上へ辿り着くことができました。頂上では昼食をのんびり食べることができるほどの穏やかな一日でした。大崩山からは短いですがパウダーを滑走しスカイランは自動運転でした。
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ