また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2209716 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

鳥ノ胸山【山梨百名山】道の駅どうし⇨落合橋⇨雑木の頭⇨鳥の胸山⇨道の駅どうし 周回

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
 toshifuka(CL)
 syowa08(SL)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
都留IC⇨道坂峠⇨道の駅どうし(中山)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
47分
合計
3時間40分
S中山08:2508:48落合橋08:4909:55雑木ノ頭10:0710:36鳥ノ胸山11:1012:04中山12:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
中山=「道の駅どうし」です。
コース状況/
危険箇所等
《道の駅⇨落合橋⇨登山口》
道志キャンプ場南側に位置する落合橋を渡りさらに南下する。左側に釣り堀のようプール?が見えて来たら登山道への分岐です。(車道はさらに続来ます。)

《登山口⇨雑木の頭》
登山道に入ると、九十九折の道で尾根道に取りつきました。しばらく歩くと左側に鳥の胸山・雑木の頭が見えました。気の根っこを階段に整備された道を登りました。

《雑木の頭⇨鳥の胸山》
雑木の頭からの下りは北斜面もあってか雪が残っていました。鞍部をすぎ、鳥の胸山山頂へは杉林のなかに続く急坂でした。尾根道からは富士山や御正体山、反対側には大室山が見えました。

《鳥の胸山山頂⇨キャンプサイト⇨道の駅》
前半は膝への負担の大きい急坂の下りでした。林道との分岐点を直進し、さらに下ると堰堤が現れました。堰堤からは車道となりキャンプサイトを巻くように続いていましたが、コンパスで方位を確認しキャンプサイトを抜けました。キャンプサイトからは車道歩きで道の駅まで歩きました。

写真

道の駅南に架かる橋から見た鳥の胸山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅南に架かる橋から見た鳥の胸山
雑木の頭
名のとおり雑木に囲まれており眺望は優れませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木の頭
名のとおり雑木に囲まれており眺望は優れませんでした。
富士山と御正体山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と御正体山
1
道の駅への近道は直進です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅への近道は直進です。
道の駅まで戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅まで戻って来ました。

感想/記録

2年前の正月、秋葉山神社⛩から急坂を歩き鳥の胸山に登り、雑木の頭・落合橋を経由して道の駅どうしへ下ったことがありました。今回は前回の経験を活かしながら概ね、逆ルートを歩くことにしました。鳥の胸山は北側斜面はとてもきつく、初心者へは不向きだと感じていました。南側から登ってみましたが九十九折れで道が整備されており時間をかければ、初心者の方でも歩くことが出来そうです。この山の魅力は山頂からの眺望です。富士山・御正体山・三ツ峠山・間ノ岳・農鳥岳・塩見岳・悪沢岳・今倉山・高柄山・加入道山・大室山・丹沢山塊など名山眺望が楽しめることです。マニアックですが北側斜面の急勾配の下りも楽しい経験でした。冬晴れのなか楽しい時間を過ごすことが出来ました。
訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ