また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211034 全員に公開 ハイキング奥武蔵

子の権現に健脚祈願 これしないとね

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 午後からやや強風
アクセス
利用交通機関
電車
吾野駅、西吾野駅
西吾野駅の方がやや近いか
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間53分
休憩
41分
合計
2時間34分
S吾野駅10:4110:54秩父御嶽神社入口10:5511:18浅見茶屋11:46子ノ権現12:2412:44天寺へ十二丁12:4613:06ロックガーデンカフェ13:15西吾野駅13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
子の権現でTwitterのフォロワーさんに遭遇(来ることは知っていたので会えるかもとは考えていた)
そこからは二人でのんびり下山
コース状況/
危険箇所等
半分は舗装路
日陰に凍りついた霜がありほんの一部分だけ滑る

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

だんだん朽ちて怖さが増す
2020年02月08日 11:22撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん朽ちて怖さが増す
子の権現
2020年02月08日 11:45撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子の権現
子の権現
都心方向は白くかすみ見えません
2020年02月08日 11:50撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子の権現
都心方向は白くかすみ見えません
子の権現
めおと下駄
こちらには他にわらじにハイヒールなんかもあります
健脚祈願
2020年02月08日 11:54撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子の権現
めおと下駄
こちらには他にわらじにハイヒールなんかもあります
健脚祈願
ロウバイ?
2020年02月08日 11:57撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイ?
飯能へ戻り味噌煮込みうどん
2020年02月08日 15:00撮影 by 603SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯能へ戻り味噌煮込みうどん

感想/記録
by tennka

年明けたので今年一年の健脚祈願
年末と新年のこれはもうかかせない儀式
他に登山靴と靴下は左足からのジンクス
安全の為の?験担ぎ、藁にもすがるってヤツ
大怪我してからは特にね

少し早めのペースを心がけ出発、子の権現で撮影とお参り済ませ下山しようかなってところで伊豆ヶ岳方向から知った顔が
合理ゅしてからは再び撮影へ、結果長めに滞在となった
そのまま下山はご一緒させてもらった、こちらは特にルート決めていなかったので西吾野駅へ
いつも単独なので実は登山を誰かと一緒は初めての経験
ゆっくり話ながら歩いたが最後の方で少し息があがってた様子、少し早かったかもと反省
飯能へ戻りかなり遅めの昼食へ、最初は河原でお湯を沸かしと思ったが風が強いので河原の見えるお店で味噌煮込みうどん、これはおいしく体が暖まった

一人自由に歩くのも良いがたまには誰かと歩くのも楽しいなぁと、機会があってお誘いされたら今後は積極的に
訪問者数:68人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ