また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211046 全員に公開 ハイキング関東

稲荷山東南尾根から高尾山

日程 2020年02月07日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
34分
合計
4時間46分
S高尾山口駅13:3413:38高尾599ミュージアム13:59梅ノ木平16:31高尾山16:5717:19みやま橋17:26神変山17:2817:34霞台園地17:3617:40高尾山駅17:4117:44リフト山上駅17:4517:58金比羅台園地18:09高尾山・清滝駅18:1118:15高尾山口駅18:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 携帯 時計 タオル カメラ

写真

高尾山口駅をスタート
2020年02月07日 13:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅をスタート
時計回りに↷;甲州街道を春泉寺へ|高尾山インターの地下道へ|春泉寺の墓地へ|墓地北側の取り付きポイントから登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時計回りに↷;甲州街道を春泉寺へ|高尾山インターの地下道へ|春泉寺の墓地へ|墓地北側の取り付きポイントから登る
濡れた溝のようなところを上る
2020年02月07日 14:15撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れた溝のようなところを上る
段々調子が出てきた
2020年02月07日 14:52撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々調子が出てきた
そのうち傾斜が緩くなり、尾根筋へ
2020年02月07日 14:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのうち傾斜が緩くなり、尾根筋へ
尾根に到着|この辺には、フェンスはない
2020年02月07日 14:59撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に到着|この辺には、フェンスはない
水分補給の小休止
2020年02月07日 15:03撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水分補給の小休止
尾根を西に
2020年02月07日 15:04撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を西に
こんな木を見ると、若いころ、トポロジーに興味を持ったことを思い出す
2020年02月07日 15:08撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木を見ると、若いころ、トポロジーに興味を持ったことを思い出す
目印のテープは、ほとんどないが、白のテープがあった
2020年02月07日 15:09撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印のテープは、ほとんどないが、白のテープがあった
静かな尾根歩きが楽しめる
2020年02月07日 15:22撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな尾根歩きが楽しめる
尾根に出てからは、あまりきつい登はない
2020年02月07日 15:36撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出てからは、あまりきつい登はない
北側の尾根が見える
2020年02月07日 15:40撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の尾根が見える
稲荷山コースの455mへの最後の登り
2020年02月07日 15:49撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山コースの455mへの最後の登り
↷;稲荷山コースの標識が見えてきた(望遠で写す)|更に上り、稲荷山コースにあるオリエンテーリングの標識の脇に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↷;稲荷山コースの標識が見えてきた(望遠で写す)|更に上り、稲荷山コースにあるオリエンテーリングの標識の脇に出る
↷;稲荷山コースを高尾山山頂へ|富士山は、雲で、展望台から見えず|登山者は数えるほどしかいなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↷;稲荷山コースを高尾山山頂へ|富士山は、雲で、展望台から見えず|登山者は数えるほどしかいなかった
頂上で、用足しを済ませて、下りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で、用足しを済ませて、下りる
下降路付近から市街地を見る
2020年02月07日 16:56撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降路付近から市街地を見る
1
↷;4号路から1号路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↷;4号路から1号路へ
市街地の夜景
2020年02月07日 17:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市街地の夜景
市街地の夜景と月
2020年02月07日 17:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市街地の夜景と月
1
清滝駅前広場に下りる|下りは結構長かった
2020年02月07日 18:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝駅前広場に下りる|下りは結構長かった
高尾山口駅に到着|低山歩きを終了
2020年02月07日 18:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅に到着|低山歩きを終了

感想/記録
by daigox

 昨日は、前回と前々回にVR探索をした高尾山・稲荷山コースのバリエーションルート、東南尾根でもやってみるかということで、昼過ぎに家を出た。

 前回までに、探索をしたルートは、取り付きポイントに入る部分やルートを遮断するフェンスなどの問題があるので、今回は、それらの問題がなさそうな、東南尾根の南側の春泉寺の墓地から取り付くルートを選んだ。

 梅の花が咲き始めている墓地に入り、東南尾根の取り付きポイントを探していたが、墓地の北側にそれらしき取り付きポイントを見つけ、そこから尾根に上がった。

 登り始めは、面倒くさいことになっちゃったかなと後悔したが、途中から気分が乗ってきて、イケイケどんどんで登っていくと、段々、傾斜が緩くなり、そして尾根筋に出た。この辺には、ルートを遮断するフェンスが見当たらないので、尾根筋をそのまま西進した。

 やがて、稲荷山ルートの455mにあるオリエンテーリングの標識(コントロール標識と言うんだそうで)を見つけ、通常の登山ルートに入り、高尾山頂上に向かった。この時間は、雲があり展望台から富士山は見えなかったが、頂上で、用足しなどをして、4号路から1号路を通って下山した。
訪問者数:28人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

時計回り
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ