また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211898 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東海

梅ヶ島温泉〜バラの段

日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
梅ヶ島温泉駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
23分
合計
4時間49分
S梅ヶ島温泉06:3606:46八紘嶺安倍峠登山口06:4607:26八紘嶺登山道入口07:2708:16安倍川源流08:1709:11バラの段09:3210:09安倍川源流10:16八紘嶺登山口(安倍峠)10:1710:42八紘嶺登山道入口10:4311:16八紘嶺安倍峠登山口11:1711:26梅ヶ島温泉11:2611:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
予想より積雪が多く、安倍峠以降は急登箇所も多いので滑り止めは必須です。
その他周辺情報湯元屋 梅ヶ島温泉唯一の食堂兼土産屋兼日帰り入浴
 静岡おでんとお蕎麦をいただきました。
http://umegashima.jp/enjoy/post.html?d=48

梅薫楼 梅ヶ島温泉最古の温泉旅館
 日帰り入浴は500円
http://www.baikunro.co.jp

写真

梅ヶ島温泉から
八紘嶺登山口までソコソコの急登の樹林帯を歩きます。
2020年02月09日 06:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ島温泉から
八紘嶺登山口までソコソコの急登の樹林帯を歩きます。
八紘嶺登山口から林道を歩いて、旧歩道入口へ。
ここで、チェーンスパイク装着。
2020年02月09日 07:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺登山口から林道を歩いて、旧歩道入口へ。
ここで、チェーンスパイク装着。
最初は沢の上側のトラバース道。写真だと分かりにくいけど滑落注意です。
2020年02月09日 07:54撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は沢の上側のトラバース道。写真だと分かりにくいけど滑落注意です。
安倍川源流からの流れです。
去年は完全結氷してましたが、やっぱり暖冬なんですね。
2020年02月09日 07:57撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍川源流からの流れです。
去年は完全結氷してましたが、やっぱり暖冬なんですね。
安倍峠から先は急登で痩せ尾根が多い。
2020年02月09日 08:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍峠から先は急登で痩せ尾根が多い。
特にバラの段手前は慎重に歩きます。
2020年02月09日 09:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特にバラの段手前は慎重に歩きます。
1
バラの段(1,647m)
2020年02月09日 09:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラの段(1,647m)
5
富士山キレイです。
2020年02月09日 09:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山キレイです。
2
反対側は安倍西山陵の後ろに大無間山。
2020年02月09日 09:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は安倍西山陵の後ろに大無間山。
2
八紘嶺から七面山に続く尾根を見ながら、慎重に降りていきます。
2020年02月09日 09:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺から七面山に続く尾根を見ながら、慎重に降りていきます。
帰りは林道を歩き。
2020年02月09日 10:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは林道を歩き。
1
梅ヶ島温泉まで帰ってきました。
2020年02月09日 11:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ島温泉まで帰ってきました。

感想/記録

当初の計画では、縦走を予定していましたが、雪のためペースが上がらず、腰に違和感もでて、バラの段のみで早々に下山しました。
朝方は風もあって体感-10℃以下。耳が痛くてニット帽を持ってこなかったのを後悔しました。下山途中からはポカポカ陽気になって、もう少し先まで歩いた方が良かったかな?
訪問者数:71人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/3
投稿数: 0
2020/2/9 19:01
 すごい!
私には夢でも行けません
見せていただいてありがとうございます
お疲れ様でした
登録日: 2016/4/24
投稿数: 0
2020/2/11 23:27
 marui3さん コメントありがとうございます。
ありがとうございます。でも、全然すごく無いんです(笑)
バラの段を越えればその先は平坦で歩きやすく、南アルプスと富士山の展望を楽しめる縦走路になるんです。朝方、かなり寒かったので、身体が冷えて腰痛が…。残念です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 滑落 温泉 トラバース 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ