また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 221707 全員に公開 ハイキング 氷ノ山

赤谷山 (宍粟50名山) 戸倉スキー場から戸倉峠にぐるっと周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2012年09月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
中国道山崎IC下車、国道29号線を北進します。
引原ダムのある音水湖を通過して、
兵坂トンネルを抜けて少し行くと、
左側に「ばんしゅう戸倉スキー場(戸倉スノーパーク)」があります。

戸倉峠登山口は、旧国道29号線が車両通行止のため、
国道29号線の「新戸倉トンネル」手前から歩くことになります。
(9月2日現在)


新戸倉トンネル手前の旧国道29号線入り口に自転車を置いて、
ばんしゅう戸倉スキー場駐車場に駐車しました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

7:05 ばんしゅう戸倉スキー場駐車場(610m)
7:45 スキー場最上部通信所ピーク(880m)
8:45 県境尾根出会い(1180m)
8:55 赤谷山山頂(1216.4m)

(戸倉峠に下山)
9:15 1143mピーク
9:25 1010mピーク
9:40 戸倉峠登山口(890m)

(国道29号線まで歩きました)
10:00 旧国道29号線に出る(790m)
10:15 国道29号線に出る(720m)


(自転車で駐車地に戻る)
10:25 戸倉スキー場駐車場(610m)
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません。

特に危険な所はありません。

登山道ははっきりしていますが、
兵庫県の西端の山なので登山者も少ないようで、踏み跡がやや薄いです。
finecloudさんが立てられた道標が要所にあり、迷わずに歩けました。
ありがとうございます。



過去天気図(気象庁) 2012年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車地の
戸倉スノーパークの
案内板です。
2012年09月02日 06:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地の
戸倉スノーパークの
案内板です。
2
いきなり最高斜度38°の
振子沢ゲレンデを
登ります。
草が刈られていて、
歩きやすかったです。
2012年09月02日 07:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり最高斜度38°の
振子沢ゲレンデを
登ります。
草が刈られていて、
歩きやすかったです。
2
スキー場最上部を
めざします。
2012年09月02日 07:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場最上部を
めざします。
2
正面に見える
スキー場最上部の
通信塔に登ります。
2012年09月02日 07:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に見える
スキー場最上部の
通信塔に登ります。
通信塔ピークです。
ここから赤谷山の
東尾根を登ります。
2012年09月02日 07:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通信塔ピークです。
ここから赤谷山の
東尾根を登ります。
要所にfinecloudさんの
立てた道標があり、
迷わず進めました。
ありがとうございます。
2012年09月02日 07:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所にfinecloudさんの
立てた道標があり、
迷わず進めました。
ありがとうございます。
1
正面のピークは
二重山稜になっています
左からゆるく
カーブしてきました。
2012年09月02日 08:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面のピークは
二重山稜になっています
左からゆるく
カーブしてきました。
県境尾根に出ました。
北に進むとすぐに
赤谷山山頂です。
2012年09月02日 08:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根に出ました。
北に進むとすぐに
赤谷山山頂です。
赤谷山山頂です。
三角点があります。
2012年09月02日 08:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷山山頂です。
三角点があります。
5
下山は県境北尾根を進み
戸倉峠に下山します。
2012年09月02日 08:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は県境北尾根を進み
戸倉峠に下山します。
1143mピークです。
道標に従って左折します。
2012年09月02日 09:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1143mピークです。
道標に従って左折します。
1
1010mピークです。
道標に従って左折します。
2012年09月02日 09:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1010mピークです。
道標に従って左折します。
1
登山口は戸倉峠の少し
東側にあるので、
最後の下りは右方向に
進みます。
トラロープがあります。
2012年09月02日 09:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は戸倉峠の少し
東側にあるので、
最後の下りは右方向に
進みます。
トラロープがあります。
戸倉峠登山口です。
戸倉峠のすこし先まで
往復しました。
2012年09月02日 09:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉峠登山口です。
戸倉峠のすこし先まで
往復しました。
戸倉峠です。
2012年09月02日 09:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉峠です。
1
戸倉峠を越えてすぐの
展望地です。
鳥取県側が見えます。
2012年09月02日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉峠を越えてすぐの
展望地です。
鳥取県側が見えます。
2
引き返して
林道を下ります。
今は使われていない
戸倉トンネルが見えます。
2012年09月02日 09:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返して
林道を下ります。
今は使われていない
戸倉トンネルが見えます。
旧国道29号線に
出ました。
2012年09月02日 09:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧国道29号線に
出ました。
旧国道を下ると、
国道29号線の
新戸倉トンネル手前に
出ました。
2012年09月02日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧国道を下ると、
国道29号線の
新戸倉トンネル手前に
出ました。
旧国道は車両通行止です。
(9月2日現在)
2012年09月02日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧国道は車両通行止です。
(9月2日現在)
1
旧波賀町のマップです。
合併して「宍粟市」
(しそうし)になりました
置いておいた自転車で
駐車地に戻りました。
2012年09月02日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧波賀町のマップです。
合併して「宍粟市」
(しそうし)になりました
置いておいた自転車で
駐車地に戻りました。
1
撮影機材:

感想/記録

赤谷山(あかたにやま・1216.4m)は、
兵庫県宍粟市(しそうし)と鳥取県若桜町との県境の山です。
宍粟50名山に選ばれています。

ばんしゅう戸倉スノーパークからスキー場最上部まで登り、
東尾根をたどって赤谷山に登り、
県境尾根を北に降りて、戸倉峠登山口に周回しました。

戸倉峠登山口から駐車地までは、
国道29号線の新戸倉トンネル手前まで林道と旧国道を歩いて、
置いておいた自転車で戻りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3186人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ