また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2217864 全員に公開 雪山ハイキング 九州・沖縄

雲仙岳〜花ぼうろに出逢えました〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月10日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R389沿いの池の原園地駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
50分
合計
5時間22分
S池ノ原園地08:3909:41展望台09:4809:59妙見岳10:27国見岳10:4811:01鬼人谷口11:47立岩の峰11:4812:10雲仙岳12:2912:45紅葉茶屋13:23仁田峠13:2513:59池ノ原園地14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
指導標は整備されています
積雪は目測で10cmほど、アイゼン無しでも行けないことはないコンディションでした。
その他周辺情報雲仙温泉・小地獄温泉館
白濁した硫化硫黄泉、駐車場あり、アメニティあり、460円
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

誰も居ない駐車場
2020年02月10日 08:32撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も居ない駐車場
1
閑散とした仁田峠に到着
2020年02月10日 09:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした仁田峠に到着
3
雪が出てきた
2020年02月10日 09:26撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出てきた
1
観光客を載せたロープウェイが上ってきた
2020年02月10日 09:31撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客を載せたロープウェイが上ってきた
4
霧氷がでてきたよ
2020年02月10日 09:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がでてきたよ
5
妙見神社到着
ここでチェーンスパイク装着
2020年02月10日 09:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見神社到着
ここでチェーンスパイク装着
4
いざ、普賢岳へ
2020年02月10日 09:55撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、普賢岳へ
2
妙見岳を振り返る
2020年02月10日 10:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見岳を振り返る
1
ガスの向こうに国見岳
2020年02月10日 10:03撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの向こうに国見岳
4
ガスが晴れてきそう
2020年02月10日 10:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきそう
2
霧氷と妙見岳-1-
2020年02月10日 10:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と妙見岳-1-
5
国見岳山頂到着
2020年02月10日 10:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳山頂到着
1
青空に霧氷が映える
2020年02月10日 10:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に霧氷が映える
6
霧氷と妙見岳-2-
2020年02月10日 10:28撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と妙見岳-2-
3
いやぁ、絶景です
2020年02月10日 10:30撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、絶景です
6
ホントに美しい
2020年02月10日 10:31撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントに美しい
7
ガスが晴れ、平成新山が現れた!
2020年02月10日 10:33撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れ、平成新山が現れた!
6
西の風穴、それほど雪深くないね
2020年02月10日 11:06撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の風穴、それほど雪深くないね
1
岩の上に羊さん
右の岩には蝙蝠が
2020年02月10日 11:14撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に羊さん
右の岩には蝙蝠が
2
北の風穴、雪だるまがお出迎え
2020年02月10日 11:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の風穴、雪だるまがお出迎え
3
鳩穴別れで一休み
2020年02月10日 11:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩穴別れで一休み
1
立岩の峰から望む平成新山
山麓からは湯気?が上がってます
2020年02月10日 11:44撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立岩の峰から望む平成新山
山麓からは湯気?が上がってます
4
普賢岳山頂直下の祠
2020年02月10日 12:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳山頂直下の祠
2
普賢岳山頂着!
2020年02月10日 12:10撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳山頂着!
7
普賢岳山頂の花ぼうろ-1-
2020年02月10日 12:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳山頂の花ぼうろ-1-
3
普賢岳山頂の花ぼうろ-2-
2020年02月10日 12:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳山頂の花ぼうろ-2-
3
普賢岳山頂の花ぼうろ-3-
2020年02月10日 12:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳山頂の花ぼうろ-3-
6
紅葉茶屋への下り
2020年02月10日 12:35撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉茶屋への下り
1
仁田峠へ。光の春だね
2020年02月10日 12:57撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田峠へ。光の春だね
1
仮拝殿と普賢岳
2020年02月10日 13:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮拝殿と普賢岳
3
霧氷は融けちゃったみたいだね
2020年02月10日 13:20撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷は融けちゃったみたいだね
4
ロープウェイ乗り場
2020年02月10日 13:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場
1
ココでも小休止
2020年02月10日 13:33撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココでも小休止
3
朝と同じアングルで
2020年02月10日 13:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝と同じアングルで
2
温泉で温まろ〜♪
2020年02月10日 15:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉で温まろ〜♪
4
多比良から有明フェリーに乗船
2020年02月10日 16:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多比良から有明フェリーに乗船
2
カモメがたくさんやってきた
2020年02月10日 16:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモメがたくさんやってきた
7
いい山旅でした
2020年02月10日 16:28撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい山旅でした
4

感想/記録

飛び石連休の中日に休日を取って九州へ遠征。
土曜日の晩に広島を発ち、日曜日は一日撮り鉄。
日没後に移動して小浜温泉に投宿。日曜日の晩だったので開いている飲食店が少なく、閉店30分前のちゃんぽん屋さんに駆け込んだ。

翌朝は8時半過ぎに池の原園地の野岳登山口?駐車場に到着。
先着者はおらず、そそくさと準備を整えます。天気は曇っていて風が吹いていました。
アウターの上下をレインウェアで固め、ゆっくりと仁田峠へ向けてスタート。
30分ちょっとで仁田峠に到着。妙見岳を見上げれば山頂のあたりは白くなっていて霧氷が期待できそう。風は相変わらず強く吹いています。
一気に登ってしまいたいところですが、汗冷え→風邪ひきのパターンは避けたいので意識して体が冷えない程度のペースで登っていきました。ロープウェイの妙見岳が近づいてきたころ、下から観光客を載せてロープウェイが上がってきました。
観光客を見送って妙見神社へ。足元をみれば雪が徐々に増えてきています。凍ってはいないのでアイゼンは不要ですが、転倒は嫌なのでここでチェーンスパイクを装着、グローブも二重にしました。いざ、普賢岳へ。

先行者数名の足跡があって安心です。途中でソロの方に抜かれました。
鎖がかけてある国見岳への上りを登っていくと、徐々にガスが取れてきました。国見岳山頂に到着するとガスが晴れて…霧氷の向こう側に普賢岳と平成新山が姿を現しました。山頂からの絶景を一人占めする最高の時間を過ごしました。

絶景を堪能したら次のピークへ。国見別れから鬼人谷口、鳩穴別れへ。急登を登って立岩の峰まで来ると平成新山が目の前に。足元の雪が所々融けていて、火山活動が続いていることを実感します。霧氷がほとんどない霧氷沢を過ぎて普賢岳山頂へ。ガスが晴れてきましたが相変わらず風が強く、休憩もそこそこに仁田峠へ下山。紅葉茶屋あたりからは雪がまばらになり、チェーンスパイクを外し、陽の光を浴びながら仁田峠に到着。ロープウェイ乗り場の売店で記念バッヂを買い、一息ついてから池の原園地まで戻って山行終了。
下山後の楽しみは麓の温泉、雲仙の新湯が何故か閉まっていたので、小地獄温泉で温まりました。久々の濁った温泉、最高でした。

帰りは多比良から長洲へ航送、久留米でラーメンを食し、夜の高速道を駆けって帰宅しました。
やっぱ九州はえぇなぁ。トルコライスと具雑煮を食べそこねたので、来シーズンも行こうかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:129人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ