また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2217873 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

那須岳(茶臼岳)強風突破ならず!敗退の巻

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り
樹林帯を抜けると体を持っていかれる強風が吹き荒れていました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大丸駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間47分
休憩
54分
合計
2時間41分
S大丸駐車場07:3607:59那須ロープウェイ山麓駅08:0008:16峠の茶屋駐車場08:2108:27登山指導所・登山ポスト08:2908:53中の茶屋跡09:3509:47登山指導所・登山ポスト09:4909:53峠の茶屋駐車場10:00那須ロープウェイ山麓駅10:0110:15大丸駐車場10:1610:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは2箇所見かけました。自分たちはWEB コンパス利用し届出
その他周辺情報温泉多数ですが鹿の湯 利用
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

前日の晩 天気予報での茶臼岳山頂 特に風20mかぁ〜・・・・麓の予報は快晴 洗濯日和 別山域を考えるもやはり年末への未練ゆえに・・・(i)
好転を信じていざ!(h)
2020年02月10日 06:46撮影 by HWV32, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の晩 天気予報での茶臼岳山頂 特に風20mかぁ〜・・・・麓の予報は快晴 洗濯日和 別山域を考えるもやはり年末への未練ゆえに・・・(i)
好転を信じていざ!(h)
1
仙丈ヶ岳以来1年2ヶ月ぶりの冬靴・・・が重い 久し振りで身体も重い(i) 今日はirukamokoさんと共に茶臼岳を目指します。駐車場内では早くも雪煙が舞ってますが(・・;)元気にスタート!(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳以来1年2ヶ月ぶりの冬靴・・・が重い 久し振りで身体も重い(i) 今日はirukamokoさんと共に茶臼岳を目指します。駐車場内では早くも雪煙が舞ってますが(・・;)元気にスタート!(h)
3
樹林帯の中では風も遮られ軽快に進んで行きます(この時点ではこの後待ち構える試練を知る由もなく・・・)(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中では風も遮られ軽快に進んで行きます(この時点ではこの後待ち構える試練を知る由もなく・・・)(h)
3
日がさしてましたしポーズも決めて(i)
やっぱり雪山はイイ(^^)(h)
2020年02月11日 07:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日がさしてましたしポーズも決めて(i)
やっぱり雪山はイイ(^^)(h)
7
ノートレースのパウダースノーをありがたく踏みしめ軽快に(この後5名のパーティーにあっけなく抜かれました)(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートレースのパウダースノーをありがたく踏みしめ軽快に(この後5名のパーティーにあっけなく抜かれました)(h)
2
鳥居の埋まり具合はこんな感じ(h)
しゃがんで進みましょう(i)
2020年02月11日 08:28撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居の埋まり具合はこんな感じ(h)
しゃがんで進みましょう(i)
3
振り返るとirukamokoさんも膝を付いて慎重に通過中(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとirukamokoさんも膝を付いて慎重に通過中(h)
4
狛犬さんにこんにちは!(i)
お邪魔いたしま〜すm(_ _)m(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬さんにこんにちは!(i)
お邪魔いたしま〜すm(_ _)m(h)
2
樹林帯からは神々しい茶臼岳の山頂方面を確認する事ができた(h)ガスの流れが凄まじい(i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯からは神々しい茶臼岳の山頂方面を確認する事ができた(h)ガスの流れが凄まじい(i)
3
樹林帯の木々の丈が低くなりつつ(i)
2020年02月11日 08:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の木々の丈が低くなりつつ(i)
順調に標高を上げてきたが徐々に強風に襲われる回数が多くなり(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に標高を上げてきたが徐々に強風に襲われる回数が多くなり(h)
まだ12本爪に換装するには・・・・避難小屋で換装かな?なんて悠長な感じで進むと(i)
この頃はまだ山頂からの絶景を妄想していましたがねぇ〜(h)
2020年02月11日 08:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ12本爪に換装するには・・・・避難小屋で換装かな?なんて悠長な感じで進むと(i)
この頃はまだ山頂からの絶景を妄想していましたがねぇ〜(h)
樹林帯を抜けると爆風 猛然と突進するも(i)
まだまだ諦めずに突き進みましたが…(h)
2020年02月11日 08:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると爆風 猛然と突進するも(i)
まだまだ諦めずに突き進みましたが…(h)
5
稜線上に峰の茶屋跡避難小屋がうっすら見えてきたがこの辺りまでくると体を持っていかれる突風に襲われるようになってしまった(h) 歩を進める事もままならない(i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上に峰の茶屋跡避難小屋がうっすら見えてきたがこの辺りまでくると体を持っていかれる突風に襲われるようになってしまった(h) 歩を進める事もままならない(i)
5
たまにガスの中から姿を現す山頂方面!突風に耐えながら必死に撮影するもこの後hajime1106あえなく転倒(-_-;)(h)せめて避難小屋までと思うもこの状態では換装しなければと比較的安全地帯まで後退(i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにガスの中から姿を現す山頂方面!突風に耐えながら必死に撮影するもこの後hajime1106あえなく転倒(-_-;)(h)せめて避難小屋までと思うもこの状態では換装しなければと比較的安全地帯まで後退(i)
2
アイゼン/ピッケル/ゴーグル/など換装し状況を伺う(i)
共に2〜3度突風に飛ばされ堪らず(100m程)戻ったこの石標の陰で待機をするが一向に強風は収まらず(^_^;) (h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン/ピッケル/ゴーグル/など換装し状況を伺う(i)
共に2〜3度突風に飛ばされ堪らず(100m程)戻ったこの石標の陰で待機をするが一向に強風は収まらず(^_^;) (h)
2
できれば茶臼岳のピークで登頂記念の写真を撮りたかったが願い叶わず無理なくここで敗退決定〜(h) ハイキング終了 (i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
できれば茶臼岳のピークで登頂記念の写真を撮りたかったが願い叶わず無理なくここで敗退決定〜(h) ハイキング終了 (i)
6
さみし気な後ろ姿 しかし下山後、何度かの振り返り、車窓からの那須岳山頂を見るとほぼ終日。荒れた状況が見て取れたゆえに納得の判断が出来たと振り返った (i)
怪我なく無事下山でなにより!(h)
2020年02月11日 10:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さみし気な後ろ姿 しかし下山後、何度かの振り返り、車窓からの那須岳山頂を見るとほぼ終日。荒れた状況が見て取れたゆえに納得の判断が出来たと振り返った (i)
怪我なく無事下山でなにより!(h)
3
下山後は冷えた体を解凍するため日帰り温泉に直行!(h) 来たかったんだわココ(i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は冷えた体を解凍するため日帰り温泉に直行!(h) 来たかったんだわココ(i)
4
レトロ感満載(i)
硫黄臭半端ねぇ〜(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロ感満載(i)
硫黄臭半端ねぇ〜(h)
5
湯治場ですね〜温度41℃〜48℃と湯舟ごとに1℃づつありましたが43℃でもう無理でした。(i)
体の芯までぽっかぽか(^○^)(h)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯治場ですね〜温度41℃〜48℃と湯舟ごとに1℃づつありましたが43℃でもう無理でした。(i)
体の芯までぽっかぽか(^○^)(h)
5
お腹を空かせた2人は白河の街まで足を延ばし人気の「とら食堂」さんで腹ごしらえ!(h) irukaのリクエストに応えていただき遥々とら系総本家(i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹を空かせた2人は白河の街まで足を延ばし人気の「とら食堂」さんで腹ごしらえ!(h) irukaのリクエストに応えていただき遥々とら系総本家(i)
3
2時間30分程の待ち時間を経て目の前に運ばれてきたチャーシューワンタンメン大盛り+半熟煮卵!(h) ここまで来て食べずには。。。と待ちに待ったラーメンは沁みました 手打ち麺 鶏がら?スープも絶品 チャーシューが堪らん(i)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間30分程の待ち時間を経て目の前に運ばれてきたチャーシューワンタンメン大盛り+半熟煮卵!(h) ここまで来て食べずには。。。と待ちに待ったラーメンは沁みました 手打ち麺 鶏がら?スープも絶品 チャーシューが堪らん(i)
7
完食!ごちそうさま・・・・メンレコでした(i)
思い切って注文した大盛りもペロリと完食!スープまで美味しく頂きました(h)
2020年02月11日 15:07撮影 by HWV32, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完食!ごちそうさま・・・・メンレコでした(i)
思い切って注文した大盛りもペロリと完食!スープまで美味しく頂きました(h)
4

感想/記録

hajime1106さんとのコラボ 年末恒例の山行が流れたこともあったので、何処かに行きますかと年末候補にしていた那須岳へ。。。見通しが甘かったですね〜天気予報はバッチリとチェックし向かった訳ですが予報通りで爆風です。体が持ってかれましたし怖さも味わったのですぐさま退散。判断に誤り無しといつにも増して下山後の楽しみを大満喫し帰路につきました。

感想/記録

久しぶりに味わった強風による敗退(/_;)時には優しく美しく、時には厳しく登山者を受け入れてくれる大自然!今回山頂からの絶景はお預けとなったが厳しい自然環境を体験し少しだけ経験値を上げる事ができたような気がする。
山は逃げない!またいつの日かその頂を目指してこの地を訪れよう(^^♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:267人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ