また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2218440 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳ブルーを観に行く〜

日程 2020年02月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅を3:55分に出て、八ヶ岳PAに6:25分着、そして冨士見高原駐車場に6:35着
帰りは13:38分小淵沢ICを14:13分に乗って、双葉PAで昼食、14:13分に出発して初石駅に16:03分に到着、自宅に16:25分に帰宅
帰りは中央高速がガラガラで混むことなく帰ってきました。首都高も箱崎経由なんて久しく通ったことがありませんが、すいすいと流れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
15分
合計
5時間40分
S富士見高原リゾート駐車場06:5007:20盃流し08:05臼久保岩小屋10:10編笠山10:2512:30富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富士見高原からの編笠山ルートは一般的なルートなので道に迷うことはないと思います。ただかなりの土砂崩れで盃流しは崩壊して岩々になってました。所々で凍結箇所があります。軽アイゼンで十分ですが、外しても油断するとつるっと行きます。要注意です。雪の量は年々減っています。頂上でも足元が埋まることはありません。
ただ、森林限界を超えると強烈な風に見舞われます。(日によるのかもしれませんが)
その他周辺情報冨士見高原駐車場降りるとすぐに“鹿の湯”にあります。\700-と100円値上がりしてましたが、リーズナブルです。温めの露天風呂がありますが、山の汗を流すには十分です。

装備

個人装備 軽アイゼン・冬用手袋・耳が隠れるキャップ・バラクータ・ホッカイロ

写真

富嶽が綺麗に見えてます。登ってきて一番見たかった光景です。素晴らしく青空で気持ちいいです。でも、手足がしびれてまする
2020年02月11日 10:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富嶽が綺麗に見えてます。登ってきて一番見たかった光景です。素晴らしく青空で気持ちいいです。でも、手足がしびれてまする
最高のお天気です。でも、この後大変な思いをします。森林限界までは尾根風で体温を奪われましたが、ここから頂上までは猛烈な風でまっすぐに進めません。こりゃ、死ぬぞって思った。
2020年02月11日 10:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のお天気です。でも、この後大変な思いをします。森林限界までは尾根風で体温を奪われましたが、ここから頂上までは猛烈な風でまっすぐに進めません。こりゃ、死ぬぞって思った。
林を抜けて約30分間は立っていられません。横風に煽られて四つん這いで登った感じ。風で足跡が消えてトレースがなくて踏み抜きだらけ。ましてや、雪の結晶が顔に当たって痛い痛い。もう、降りようと何度も思いました。でも、頂上ではこんな景色です。
2020年02月11日 10:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜けて約30分間は立っていられません。横風に煽られて四つん這いで登った感じ。風で足跡が消えてトレースがなくて踏み抜きだらけ。ましてや、雪の結晶が顔に当たって痛い痛い。もう、降りようと何度も思いました。でも、頂上ではこんな景色です。
南アルプスがきれいです。でも、全般的に雪は少なめかな。北岳・甲斐駒・千丈と良い長めです。
2020年02月11日 10:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスがきれいです。でも、全般的に雪は少なめかな。北岳・甲斐駒・千丈と良い長めです。
八ヶ岳ブルーです。でも、この場所も強風で写真を撮ったら樹林帯に逃げ込んで体を温めないと立っていられない。
2020年02月11日 10:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルーです。でも、この場所も強風で写真を撮ったら樹林帯に逃げ込んで体を温めないと立っていられない。
やっぱり富士山はいいな。でも、残念なことにカメラが使えません。バッテリーがもう限界かな。にしても、この景色をカメラに収められないのは、くやーーしぃ。
2020年02月11日 10:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山はいいな。でも、残念なことにカメラが使えません。バッテリーがもう限界かな。にしても、この景色をカメラに収められないのは、くやーーしぃ。
1
いつもの看板をバックに八ヶ岳。エビの成長もほとんど見られません。ここには立っていられないくらい寒いですけど、ここからの眺めは最高です。
2020年02月11日 10:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの看板をバックに八ヶ岳。エビの成長もほとんど見られません。ここには立っていられないくらい寒いですけど、ここからの眺めは最高です。
1
相棒君とパシャリ。
2020年02月11日 10:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒君とパシャリ。
1
西岳の奥に北アルプス連峰です。くっきりとなんだけど、ゆっくりと眺めてられない。さむいーぃ。
2020年02月11日 10:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳の奥に北アルプス連峰です。くっきりとなんだけど、ゆっくりと眺めてられない。さむいーぃ。
中央アルプスに御嶽山です。ハートのスキー場も健在です。あーぁ、早く樹林帯に駆け込まないと、凍えてします。大げさのようですが、本当に体が冷えてやばいっす。
2020年02月11日 10:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスに御嶽山です。ハートのスキー場も健在です。あーぁ、早く樹林帯に駆け込まないと、凍えてします。大げさのようですが、本当に体が冷えてやばいっす。
樹林帯の中で八つをバックに自撮りしてみます。あんまり、撮り方がうまくないな。にしても、素晴らしい景色。そして、ここは風があまり来ないんで、一息つける場所です。
2020年02月11日 10:23撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中で八つをバックに自撮りしてみます。あんまり、撮り方がうまくないな。にしても、素晴らしい景色。そして、ここは風があまり来ないんで、一息つける場所です。
ちょっと、最後にお邪魔します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと、最後にお邪魔します。
1
なんだか相棒君がとってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか相棒君がとってました。

感想/記録

三年振りに編笠山に戻ってきました。それまでは、毎年この日に上ってます。2月11日は恒例行事でこの編笠に着ています。今年は盃流しが土石流で流されていて、川面は見れませんでした。かなり強烈な土石流だったようです。そして、雪が少なくなってます。ふかふか雪はシャクナゲ公園の少し手前辺りからです。後は、雪らしくありません。軽アイゼンで十分に登れます。
でも、二年前もそうでしたが、樹林帯を抜けてからの30分、頂上へ上がるまでは強烈な風に襲われます。とても真っ直ぐには登れません。冷たい風が容赦なく押し寄せて行き場を見失います。トレースは突風で消されて、ただ看板を直登するのみ。踏み抜いたり、押し流されたり、顔や耳が痛いや、途中では泣きそうになりました。
でも、我慢して登ると八ヶ岳ブルーが待ってます。素晴らしい景観です。ここでしか見られない最高の舞台でした。お天気も良くて何もいりません。ただ、寒くて長居はしてられません。西岳を経由するルートもありますが、今回はそのまま来た道を下山します。下りも強風にあおられましたが、何とか樹林帯に戻ってきました。
ここで気づきましたが、足の指が寒さでしびれてましたが、下っていくと血の巡りが良くなるのか回復してました。登りだと足の指先に血が通わないのかな。
でも、久しぶりでしたが、素晴らしい八ヶ岳ブルーを堪能しました。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ