また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2228741 全員に公開 沢登り 丹沢

谷太郎川水系 不動沢右俣 沢登り講習

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月22日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー4人
天候朝方未明は降雨、日中は晴れ時々曇り 夕方降雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅清川
・登山計画書届は事前に神奈川県警オンライン提出
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■不動沢

 水量は平水時あまりなく、前半は不動滝(7m)以外は単調ながら、後半は
 10m級の滝複数、涸棚、ゴルジュ(チムニー)となって一気に渓相を変え
 三峰山稜線に突き上げています。
 今回は右俣でしたが、左俣は右以上に大高巻きを要する棚が出現し、どちらも
 最後は悪渓となっていて、それがまた楽しい。
 今の時期が気温もちょうどよく遡行適期です。

 遡行グレード 右俣1級上(初心者は不可) 左俣2級下(初中級者向き)

 ※『丹沢の谷200ルート』(山と溪谷社)P78〜79に掲載

■マウントファーム登山学校(JMIA認定)
 http://mt-farm.info/
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

道の駅清川
売上にももちろん貢献してきました
2020年02月22日 08:32撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅清川
売上にももちろん貢献してきました
まずはこの子がお出迎え。
犬・・・かな? いや猫じゃないの?
2020年02月22日 08:46撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはこの子がお出迎え。
犬・・・かな? いや猫じゃないの?
2
後ろから見たらパンダじゃね?
2020年02月22日 08:48撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから見たらパンダじゃね?
1
径路は右岸と左岸を繰り返す
2020年02月22日 08:57撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
径路は右岸と左岸を繰り返す
奥に不動滝が見えてきました
2020年02月22日 09:05撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に不動滝が見えてきました
眩しい陽射し
2020年02月22日 09:05撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しい陽射し
左下に不動滝
2020年02月22日 09:10撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下に不動滝
滝の上に祠があります
2020年02月22日 09:11撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上に祠があります
前半は単調な渓相です
2020年02月22日 09:15撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半は単調な渓相です
でーんと4×8m岩鎮座
2020年02月22日 09:32撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でーんと4×8m岩鎮座
堰堤を2連続で左から巻きます
2020年02月22日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤を2連続で左から巻きます
左側が立ったS字ゴルジュ
2020年02月22日 10:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側が立ったS字ゴルジュ
1
CS4m滝を越す
2020年02月22日 10:03撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
CS4m滝を越す
この4m滝は左の岩下をトラバースして巻くか、直登もできる
靴らい
2020年02月22日 10:07撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この4m滝は左の岩下をトラバースして巻くか、直登もできる
靴らい
直登は中央から右へ
2020年02月22日 10:07撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登は中央から右へ
2段12m滝登場
2020年02月22日 10:21撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段12m滝登場
直登は厳しいので
2020年02月22日 10:22撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登は厳しいので
左からくの字状に巻きます
2020年02月22日 10:23撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左からくの字状に巻きます
すぐに幅広10m滝
2020年02月22日 10:28撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに幅広10m滝
1
右からも巻けますが、今回は中央のフェイスを直上しました。
掘櫃らい。落ち口乗り越すところだけ注意。
2020年02月22日 10:33撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からも巻けますが、今回は中央のフェイスを直上しました。
掘櫃らい。落ち口乗り越すところだけ注意。
右俣に入り最初の4m
2020年02月22日 11:05撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣に入り最初の4m
次の8mは右から巻く方がよいです
2020年02月22日 11:15撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の8mは右から巻く方がよいです
すぐ上にある洞穴状4m
5mと一緒に左から巻きます
2020年02月22日 12:15撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上にある洞穴状4m
5mと一緒に左から巻きます
洞穴状4mを上から
2020年02月22日 12:41撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞穴状4mを上から
右岸支流のCSはまだ健在でした
2020年02月22日 12:53撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸支流のCSはまだ健在でした
この沢には縞模様の岩だの緑色凝灰岩だの種類が豊富
2020年02月22日 12:54撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢には縞模様の岩だの緑色凝灰岩だの種類が豊富
グリーンタフかな
2020年02月22日 12:56撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンタフかな
詰めに近いところに2段(3段)8m
2020年02月22日 13:10撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めに近いところに2段(3段)8m
上段には可愛いCS
2020年02月22日 13:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段には可愛いCS
この棚は直上します
2020年02月22日 13:17撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この棚は直上します
稜線が見えてきました
2020年02月22日 13:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきました
最後まで沢を追うと悪いです
2020年02月22日 13:56撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで沢を追うと悪いです
一旦下って左岸側の斜面を登ります
2020年02月22日 14:14撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って左岸側の斜面を登ります
三峰山の登山道に出ました
2020年02月22日 14:34撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山の登山道に出ました
1
ここが八丁尾根の下降口
2020年02月22日 14:37撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが八丁尾根の下降口
地図読みのコツを指導したのであとは皆でコミュニケートしながら下山します
2020年02月22日 15:05撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図読みのコツを指導したのであとは皆でコミュニケートしながら下山します
身体を左に倒さなければいけない二重柵
2020年02月22日 15:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身体を左に倒さなければいけない二重柵
尾根を末端まで行くこともできますが民家の墓地に出てしまうので
2020年02月22日 15:53撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を末端まで行くこともできますが民家の墓地に出てしまうので
水ノ尻沢沿いの道を目指して薄い途切れ途切れの植林径路を下ります
2020年02月22日 16:03撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ尻沢沿いの道を目指して薄い途切れ途切れの植林径路を下ります
最後はこの土が詰まった木段
2020年02月22日 16:05撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこの土が詰まった木段
1
煤ケ谷平成の森の東屋に下りました
2020年02月22日 16:05撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煤ケ谷平成の森の東屋に下りました
墓地がありますので入らないように
2020年02月22日 16:11撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地がありますので入らないように

感想/記録
by kamog

朝方と夕方のみ雨降りでしたが日中は陽射しも眩しく快適な谷太郎川の不動沢右俣で沢講習。
まずは犬とも猫とも取れる可愛いオブジェがお出迎え。
この沢もそうですが、三峰山東面の渓はどれも前半は単調ながら、後半は滝だの棚だのゴルジュだの一気に渓相を変えて稜線に突き上げております。
それがまたワクワクする魅力でもありますね。
下降は八丁径路で読図のコツを指導させていただきました。

#丹沢の谷200ルート 
#不動沢 
#沢登り講習
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:257人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ