また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2235188 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 霧島・開聞岳

栗野岳(マイ100名山を選ぶならこんな山)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口そばまでバス来てるので町内移動くらいは不便ではなさそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
6分
合計
3時間5分
Sスタート地点11:3113:13栗野岳13:1513:29栗野岳(1102mピーク)13:3314:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
極上ランクに歩きやすい。
その他周辺情報下山後は栗野岳温泉 南州館で汗を流す。350円三つの温泉からひとつを選ぶ。今回は明礬泉。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

前日は海辺のキャンプ場で
2020年02月23日 09:02撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は海辺のキャンプ場で
1
登山口は555段の枕木階段
2020年02月23日 11:32撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は555段の枕木階段
3
展望台からの北薩ビュー
2020年02月23日 11:44撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの北薩ビュー
2
登山道のはじまり
2020年02月23日 11:46撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のはじまり
1
この季節が好きなんよ
2020年02月23日 11:57撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節が好きなんよ
3
雪はやっぱり溶けてました。
2020年02月23日 12:05撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はやっぱり溶けてました。
勾配はキツくないけど一直線に上る感じ
2020年02月23日 12:17撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配はキツくないけど一直線に上る感じ
最初のピークp1
2020年02月23日 12:19撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークp1
縦走路も素晴らしい。
2020年02月23日 12:23撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路も素晴らしい。
ちょっと寄り道してp3。ここが広くて一番人気。目の前は霧島ビュー
2020年02月23日 12:39撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道してp3。ここが広くて一番人気。目の前は霧島ビュー
3
桜島も見えます
2020年02月23日 12:55撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜島も見えます
1
岩場もあり。ロープ使うほどではない。
2020年02月23日 13:06撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場もあり。ロープ使うほどではない。
ここも見晴らしいいp4
2020年02月23日 13:11撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも見晴らしいいp4
1
p4からは北の白髪山系が見える
2020年02月23日 13:12撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
p4からは北の白髪山系が見える
2
ここからは常緑の道でやや暗い
2020年02月23日 13:19撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは常緑の道でやや暗い
山頂は森の中であまり人気がない。
2020年02月23日 13:30撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は森の中であまり人気がない。
1
ここからの道が気持ち良さそうで思わず少し先へ歩いてしまいました。
2020年02月23日 13:30撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの道が気持ち良さそうで思わず少し先へ歩いてしまいました。
下山路も緩やかで安全です
2020年02月23日 13:41撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路も緩やかで安全です
毒しいたけってあるんか!?
2020年02月23日 14:07撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毒しいたけってあるんか!?
1
車道をぐるっと歩いて帰ります
おつかれっした。
2020年02月23日 14:30撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道をぐるっと歩いて帰ります
おつかれっした。
2
西郷どんも入った秘湯らしいですよ。
2020年02月23日 15:17撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西郷どんも入った秘湯らしいですよ。
曽木の滝
2020年02月23日 16:52撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曽木の滝
3
ふゆばなのでかなり水に沈んでますが水草が多くて原っぱに見える
2020年02月23日 17:14撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふゆばなのでかなり水に沈んでますが水草が多くて原っぱに見える
2

感想/記録

最近覚えたこと。
ひとつは駅前登山。
もうひとつはバイクで遠出する目的としての登山。

バイクは山登りするための足だったんだけどついに逆転してしまった😅
近場は日帰り、山メイン。
遠出はキャンプ、バイクメイン。
こんな感じで使い分けてます。
要するに山行タイムと移動時間のウエイトの兼ね合いです。

遠出の場合はテーブルとか椅子とかBBQコンロに炭にと山登りに関係ないものバイクに積むでしょ。
すると自然に水とカッパ持ってれば登れる山ばっかりになっちゃう。
鹿児島って一泊二日の山登りツーリングにはギリギリです。
高速使えば解決するけど出来るだけケチケチしてますビンボーなので。

行きは3号線久留米は裏パスで植木から高速。
八代から日奈久道路(日奈久から無料)で水俣まで乗れて1190円。

帰りは日奈久道路から九州道久留米インターで降りて下道、原田から鳥栖筑紫野道路、
1480円。

いかに軽自動車料金の土日割りでも太宰府から栗野まで高速のったら片道3000円は取られるよね。
それでも最後まで下道ってのは現実的じゃない。
久留米と熊本の市街地さえパスできればかかる時間は1.5倍以内には収まるはずです。
海沿いの景色もいいし、僕が鹿児島行くなら断然こちらです。九州道人吉区間って何か陰鬱な気分になるんよね。

栗野岳の紹介。
独立峰のイメージですが霧島連山の一峰。
とてつもなく広い霧島の裾野の端から麓に降りずモリッと立ち上がってます。
くじゅう連山と涌蓋山の関係に似てますね。
だから原っぱのピークから目の前にドーンと霧島ビュー。これも涌蓋山と同じ。
火山だから中腹に濃い温泉があるのも涌蓋山と同じ。

涌蓋山と違うのは主峰群に対をなすほど高くはないってこと(1100m級)。そして主峰群より火山としては古いそうな。だから稜線の大部分は森の中。
富士山型に屹立してるわけでなくなだらかーなピークがいくつも連なる稜線があり、
短いけれども密度の濃い縦走ごっこができます。
たった三時間位だったけどすごい名山に出会えたな〜と満足できることうけ合いです。
息が切れるほどの急傾斜もあまりないから初心者を案内して山登りにハメてしまうにはうってつけ(笑)

僕が登ったなかでの百名山を挙げなさいと言われたら必ず栗野岳をあげるね。
でも百名山って人それぞれよね。
こんなピクニック山なんてつまらないって人もいるでしょ。
難しいよ誰もが納得する優劣の基準なんて。
でもバイクも込みで道中も込みでこの山はオススメですよ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:170人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 キャンプ場 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ