また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2275449 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

ようやく青空に出会えた天狗岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年03月24日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候雪→晴れ時々風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉に駐車

冬季休業中ですが、駐車は可能です。
朝結構雪が降ったため、唐沢鉱泉までの林道は氷の上に雪が積もった状態でしたが、無事にたどり着けました。
駐車場のトイレも冬季クローズですが、左奥にある仮設トイレが1つのみ利用可能です。
かなり汚かったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
51分
合計
5時間24分
S唐沢鉱泉06:5107:42唐沢鉱泉分岐07:4408:15第一展望台08:1708:48第二展望台08:4909:12天狗岳09:29東天狗岳09:3009:34天狗の鼻09:41天狗岳分岐10:14天狗の奥庭11:00黒百合ヒュッテ11:4512:15渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐12:15唐沢鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中で、寒さにより携帯が死にました。
ログは山頂までしか採れておらず、それ以降は手入力のため、時間等はただしくありません。
コース状況/
危険箇所等
終始積雪でしたが、基本的に危険箇所はありませんでした。
その他周辺情報登山届は冬季休業中の唐沢鉱泉の前にポストがありました。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

登山口にむかう途中。
かなり雪がふってました
2020年03月24日 06:00撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にむかう途中。
かなり雪がふってました
雪がやみ、いよいよスタート!
2020年03月24日 06:52撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がやみ、いよいよスタート!
反時計回りで回ります。
2020年03月24日 06:57撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反時計回りで回ります。
もくもくと登ります。
2020年03月24日 07:21撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もくもくと登ります。
第二展望台に到着
2020年03月24日 08:40撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台に到着
1
滑落の練習
2020年03月24日 11:01撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落の練習

感想/記録

天気予報が強風で、どの山も怪しかったのですが、どうしても山に行きたくて、決行。
色々と吟味した結果、天狗岳へ行ってきました。
登山口に向かう途中、朝はかなり雪が降ってましたが、出発する頃には少し青空がみえてきました。

午後に強風になる予報でしたので、さくさくと行動しました。

実際は、覚悟していたほどの強風ではなく、青空もみえながらの登山日和となりました。
天狗以外の候補だった、赤岳や阿弥陀岳は雲の中に埋もれる瞬間もあり、天狗にしたチョイスは正解だったと感じました。

2019年12月末依頼の天狗岳でしたが、積雪量にだいぶ差があり、12月のときよりも今回の方が「雪山」でした。

天狗岳、大好きです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:215人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

滑落 時計回り 反時計回り 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ