また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278574 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 甲信越

巻機山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(すっきり青にならず) しだいに気温高く
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西谷後バス停あたり路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
1時間2分
合計
7時間45分
S西谷後バス停06:3707:07桜坂駐車場07:0908:045合目08:0510:09ニセ巻機山10:1110:16巻機山避難小屋10:2510:46御機屋10:5911:06巻機山11:3611:53巻機山避難小屋11:5812:08ニセ巻機山13:55桜坂駐車場14:22西谷後バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝の冷えは弱かったようで、凍みわたりはゆるめ。井戸の壁手前でアイゼン着用したが、所々潜る。8合目手前の急坂は慎重に歩く。下りには気温も上がり、雪も腐ってきたが、幸いアイゼンは団子状態にならず歩けた。ワカンは持ったが、結局使わず。
その他周辺情報金城の里♨350円
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

桜坂駐車場手前から
2020年03月26日 07:04撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜坂駐車場手前から
3
朝日を浴びる天狗岩、割引岳
2020年03月26日 07:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる天狗岩、割引岳
2
井戸の壁の急登(アイゼンは着けたが、あまり締まっておらず)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸の壁の急登(アイゼンは着けたが、あまり締まっておらず)
4
緩やかになって、
2020年03月26日 08:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかになって、
2
5合目あたりから、大源太山の鋭鋒
2020年03月26日 08:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目あたりから、大源太山の鋭鋒
6
割引沢側、6合目上方から天狗岩・割引岳
2020年03月26日 09:00撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割引沢側、6合目上方から天狗岩・割引岳
3
大源太と万太郎
2020年03月26日 09:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太と万太郎
8
7合目あたりから、8合目への急登〜9合目ニセ巻
2020年03月26日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目あたりから、8合目への急登〜9合目ニセ巻
2
振り返れば、滑走跡のゲレンデ、背後は苗場〜妙高
2020年03月26日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、滑走跡のゲレンデ、背後は苗場〜妙高
3
苗場山、左奥に岩菅山
2020年03月26日 09:25撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山、左奥に岩菅山
4
9合目手前。上がるにつれて風が強くなってくる
2020年03月26日 09:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目手前。上がるにつれて風が強くなってくる
1
シュカブラ、強風の通り道
2020年03月26日 10:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ、強風の通り道
3
谷川、一ノ倉、茂倉岳
2020年03月26日 10:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川、一ノ倉、茂倉岳
6
上越国境稜線が谷川連峰へ続く
2020年03月26日 10:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越国境稜線が谷川連峰へ続く
4
北アルプス望遠 立山・鹿島槍〜
2020年03月26日 10:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス望遠 立山・鹿島槍〜
3
◆素鯒蓮祖日
2020年03月26日 10:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆素鯒蓮祖日
2
〜妙高・火打
2020年03月26日 10:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜妙高・火打
3
ニセ巻機山.西の方から、薄暗い雲が青空を遮る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山.西の方から、薄暗い雲が青空を遮る
登山者が座る手前下に避難小屋。前夜泊2名とか
2020年03月26日 10:18撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者が座る手前下に避難小屋。前夜泊2名とか
2
御機屋に上がると、越後三山が目の前
2020年03月26日 10:51撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御機屋に上がると、越後三山が目の前
2
牛ヶ岳、山頂部
2020年03月26日 10:51撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳、山頂部
4
八海山、奥に守門岳が白い
2020年03月26日 10:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山、奥に守門岳が白い
3
駒ヶ岳、左奥に飯豊連峰(北股岳)
2020年03月26日 10:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳、左奥に飯豊連峰(北股岳)
4
山頂から、上越国境稜線〜谷川岳。すぐ近くに見えるが
2020年03月26日 11:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から、上越国境稜線〜谷川岳。すぐ近くに見えるが
4
谷川連峰、手前はニセ巻
2020年03月26日 11:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連峰、手前はニセ巻
3
山頂裏手から、割引岳、奥に米山。
風をよけてランチ後、下山
2020年03月26日 11:13撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂裏手から、割引岳、奥に米山。
風をよけてランチ後、下山
3
振り返りながら
2020年03月26日 12:00撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りながら
1
8合目へ向かうスキーおじさんたち、「上がるのも大変だよ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目へ向かうスキーおじさんたち、「上がるのも大変だよ」
4
途中で、マンサク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で、マンサク
1
今年は、芽吹きも早くなるのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は、芽吹きも早くなるのかな
1
桜坂駐車場の残雪も少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜坂駐車場の残雪も少ない
2
撮影機材:

感想/記録

早起きして出発したものの、高速に乗った直後に致命的な忘れ物に気づきUターン、という間抜けさで意気消沈。先行きが心配されたが、天候にも展望にもめぐまれ、脚腰の疲れも何とかもってくれた。薄いながらも暗い雲が空を覆って気持ち良い青空とはいかなかったのがちょっと残念だが、結構遠望も効いて楽しめた。
里の方では雪はかなり少ないようだが、上では避難小屋がすっぽり埋まるなど、雪景色を味わえた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:430人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 避難小屋 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ