また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2287733 全員に公開 雪山ハイキング 札幌近郊

sushi on 狭薄山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
望岳橋パーキングに駐車。たくさん停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
37分
合計
5時間17分
Sスタート地点06:4809:23狭薄山10:0012:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ツボで良さそう。私はスノーシュー。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
サーモン 2
まぐろたたき 4
個人装備品
数量
備考
オクトパス 2

写真

パーキングから狭薄山(右)を望む。
2020年04月03日 06:32撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パーキングから狭薄山(右)を望む。
先客2名も狭薄山とのことでした。
私が準備をしている時に出発していきました。
2020年04月03日 06:50撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先客2名も狭薄山とのことでした。
私が準備をしている時に出発していきました。
標高230mも落とします。
下り切った辺りで追いついた。
2020年04月03日 07:02撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高230mも落とします。
下り切った辺りで追いついた。
1
最初の橋。
2020年04月03日 07:05撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の橋。
隣に古い橋の遺構がある。
現行の橋も古そうです。かなり歴史のある林道なのですね。
2020年04月03日 07:06撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣に古い橋の遺構がある。
現行の橋も古そうです。かなり歴史のある林道なのですね。
アメダス的なやつがあるので、冬も雪上車か何か入ってる雰囲気。
2020年04月03日 07:17撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アメダス的なやつがあるので、冬も雪上車か何か入ってる雰囲気。
1
2つ目の橋。
渡ってすぐに左に入ります。
2020年04月03日 07:29撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の橋。
渡ってすぐに左に入ります。
その入り口、ちょっと笹出てます。
2020年04月03日 07:33撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その入り口、ちょっと笹出てます。
林道を何本も横断して、尾根筋目掛けてまっすぐ行きます。
2020年04月03日 07:45撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を何本も横断して、尾根筋目掛けてまっすぐ行きます。
こんな場所も正直に直登w
2020年04月03日 07:52撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所も正直に直登w
1
広尾根に乗った。
2020年04月03日 08:08撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広尾根に乗った。
左右に展望あり。
2020年04月03日 08:35撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右に展望あり。
やっとこさ、目指す狭薄山が正面に。
2020年04月03日 08:39撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、目指す狭薄山が正面に。
2
ここからは良い雰囲気の細尾根。
2020年04月03日 08:41撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは良い雰囲気の細尾根。
最高ですね〜
2020年04月03日 08:45撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高ですね〜
3
山頂直下はまた広くなる。
2020年04月03日 09:10撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はまた広くなる。
お?ついに?
2020年04月03日 09:19撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?ついに?
山頂到着です\(^o^)/
2020年04月03日 09:20撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です\(^o^)/
4
名前と違って山頂広い。
登ってきた方を振り返る。
2020年04月03日 09:21撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前と違って山頂広い。
登ってきた方を振り返る。
3
いざりー。
2020年04月03日 09:22撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざりー。
2
札幌岳の肩越しに烏帽子やら百松沢やら手稲やら。
2020年04月03日 09:23撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌岳の肩越しに烏帽子やら百松沢やら手稲やら。
1
定天とか白井岳とか。
2020年04月03日 09:24撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定天とか白井岳とか。
1
余市岳は霞んでました。
2020年04月03日 09:24撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳は霞んでました。
1
駐車地点が見える。マイカーも見える。
・・・あそこまで登り返すのか(´・ω・`)
2020年04月03日 09:25撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点が見える。マイカーも見える。
・・・あそこまで登り返すのか(´・ω・`)
1
無意根4兄弟。
2020年04月03日 09:25撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根4兄弟。
1
尻別岳と、手前右に蓬莱山。
2020年04月03日 09:26撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻別岳と、手前右に蓬莱山。
1
ザックの上に一眼置いて自撮り。
2020年04月03日 09:29撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックの上に一眼置いて自撮り。
4
本日のメイン!
今回はスーパーの半額じゃないよ!
2020年04月03日 09:34撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のメイン!
今回はスーパーの半額じゃないよ!
3
回転寿司トリトン 札幌狭薄山店
ここで寿司食った人なんていないだろうな〜w
2020年04月03日 09:34撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回転寿司トリトン 札幌狭薄山店
ここで寿司食った人なんていないだろうな〜w
5
団子も食べる。
2020年04月03日 09:43撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団子も食べる。
2
東側。この辺の森は深いね。
2020年04月03日 09:43撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側。この辺の森は深いね。
札幌市街も見えます。
2020年04月03日 09:46撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌市街も見えます。
札幌ドームとか新札幌界隈とか。
2020年04月03日 09:46撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌ドームとか新札幌界隈とか。
この前登った白老三山。
2020年04月03日 09:53撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前登った白老三山。
1
ホロホロ三山。
2020年04月03日 09:53撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホロホロ三山。
空沼岳へ続く稜線。歩きやすそう。
2020年04月03日 09:54撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空沼岳へ続く稜線。歩きやすそう。
1
パノラマで。右奥が空沼岳。
2020年04月03日 09:54撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで。右奥が空沼岳。
1
帰ります。またね〜。
2020年04月03日 10:13撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。またね〜。
2つ目の端まで戻ってきた。
2020年04月03日 10:56撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の端まで戻ってきた。
花粉症の私にとっては地獄の森。
2020年04月03日 11:18撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花粉症の私にとっては地獄の森。
1
川が綺麗だな〜。
2020年04月03日 11:19撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川が綺麗だな〜。
1
最初の橋が見えた。ここから登りか・・。
2020年04月03日 11:21撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の橋が見えた。ここから登りか・・。
1
エネルギーチャージ!
2020年04月03日 11:25撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギーチャージ!
1
懐メロ再生!
2020年04月03日 11:31撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐メロ再生!
2
やった!登り切った!
2020年04月03日 12:04撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった!登り切った!
1
良い山でした。
2020年04月03日 12:06撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い山でした。
1
また来るよ。
2020年04月03日 12:06撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るよ。
1
撮影機材:

感想/記録
by ku-ta

駐車地点からのえげつない下りに敬遠していた狭薄山へ。
この日、私の先に2名(途中で抜いた)、後に3名、計4組6名の入山でした。
私以外は皆さんほぼツボ足だったようです。

準備段階から寿司の事しか考えておらず思い付きませんでしたが、
山頂に着いて空沼岳側を眺めた際、車に原付を積んで向こう側に置いてから来れば良かったと思いました。
空沼岳への稜線は比較的平坦ですし、個人的には最後に駐車場へ登り返すくらいなら縦走しちゃった方が気が楽です。
複数名で行かれる方は縦走もご検討されては?

お寿司はグレードアップしてトリトンのお持ち帰りになりました。
たった4皿分を持ち帰るのは結構恥ずかしかったですが、山で食べると格別でした。

ブログにも書いてます。
https://kuuta5656.blog.fc2.com/blog-entry-1609.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:276人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ