また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2289942 全員に公開 ハイキング 中国

18切符で山歩き・・・ 和気アルプス

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR和気駅からIN-OUT
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
35分
合計
5時間19分
SJR和気駅10:1610:45和気富士10:4810:54寺山11:00烏帽子岩11:0211:07観音山11:1011:20エビ山11:29岩山11:3011:41前ノ峰11:46間ノ峰11:56穂高山12:00涸沢峰12:0112:18ジャンダルム12:2812:35奥ノ峰12:3713:10神ノ上山13:2213:45奥ノ峰13:4615:35和気駅15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識が完備され特に問題ありません。
その他周辺情報JR和気駅構内と駅前にトイレと自販機。
駅北側にコンビニ・スーパー無し。
和気鵜飼谷温泉。

写真

JR和気駅からハイクアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR和気駅からハイクアップ。
3
駅から北へ僅かの金剛川堤防から見る和気富士。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から北へ僅かの金剛川堤防から見る和気富士。
5
金剛川に架かる富士見橋を渡り暫く街中を西へ辿るとNTT施設。
NTT施設横から直ぐに赤鳥居。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛川に架かる富士見橋を渡り暫く街中を西へ辿るとNTT施設。
NTT施設横から直ぐに赤鳥居。
2
赤鳥居を潜って石段を上がれば最上神社社務所。
登山口は社務所の右から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤鳥居を潜って石段を上がれば最上神社社務所。
登山口は社務所の右から
2
登山道は羊歯茂る階段道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は羊歯茂る階段道。
2
辺り一面にコバノミツバツツジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺り一面にコバノミツバツツジ
6
一寸した展望場所?から眼下に吉井川の流れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一寸した展望場所?から眼下に吉井川の流れ
3
やがてアンテナ施設が現れ直ぐ上に祠と三角点建つ和気富士山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがてアンテナ施設が現れ直ぐ上に祠と三角点建つ和気富士山頂。
2
和気アルプス縦走路は今が盛りのコバノミツバツツジが彩る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和気アルプス縦走路は今が盛りのコバノミツバツツジが彩る。
3
緩やかなup:downを繰り返せばエボシ岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかなup:downを繰り返せばエボシ岩。
2
エボシ岩からは此れから向かう神ノ上山が望める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エボシ岩からは此れから向かう神ノ上山が望める。
3
モノラックが現れると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノラックが現れると
2
観音山。
レンガ造りは火床。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音山。
レンガ造りは火床。
3
エビ山。
山名由来は何だろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ山。
山名由来は何だろう?
2
岩山。
何かそのままなネーミング^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山。
何かそのままなネーミング^^)
2
眼下に和気ドーム&鵜飼谷温泉が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に和気ドーム&鵜飼谷温泉が
2
振り返れば和気富士
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば和気富士
1
間ノ峰から大きく下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ峰から大きく下り
2
登り返せば穂高山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返せば穂高山。
2
穂高山の次は涸沢峰。
右に向かえば竜王山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山の次は涸沢峰。
右に向かえば竜王山です。
2
涸沢峰から下ればキレット鞍部。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢峰から下ればキレット鞍部。
1
キレット鞍部から登り返せばジャンダルム。
本家本元のジャンダルムには当方行けないが・・・^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット鞍部から登り返せばジャンダルム。
本家本元のジャンダルムには当方行けないが・・・^^)
1
藪椿とコバノミツバツツジのコラボレーション
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪椿とコバノミツバツツジのコラボレーション
2
奥ノ峰手前は←温泉・槍分岐。
何故か鯉のぼり?
直ぐに奥ノ峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ峰手前は←温泉・槍分岐。
何故か鯉のぼり?
直ぐに奥ノ峰。
1
全山を彩るコバノミツバツツジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全山を彩るコバノミツバツツジ
1
←神ノ上山・鷹ノ巣岩→分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
←神ノ上山・鷹ノ巣岩→分岐。
神ノ上山へは緩やかな道。
足下にシハイスミレが点在。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ上山へは緩やかな道。
足下にシハイスミレが点在。
4
三角点建つ神ノ上山山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点建つ神ノ上山山頂。
3
山頂は樹木に遮られ僅かだが和気の街が望める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は樹木に遮られ僅かだが和気の街が望める。
2
往路では気付かなかったフイリシハイスミレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路では気付かなかったフイリシハイスミレ。
5
奥ノ峰分岐に戻り↑温泉・槍方面へ
帰路には温泉の標識に惹かれて向かいましょう^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ峰分岐に戻り↑温泉・槍方面へ
帰路には温泉の標識に惹かれて向かいましょう^^)
2
前方に見えるのが槍ヶ峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に見えるのが槍ヶ峰。
2
岩尾根を登り返せば槍ヶ峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根を登り返せば槍ヶ峰。
1
槍ヶ峰から下って登り返せば白岩山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ峰から下って登り返せば白岩山。
1
眼下にクリーンセンター&和気ドーム・鵜飼谷温泉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にクリーンセンター&和気ドーム・鵜飼谷温泉。
1
駅まで戻る途中に満開の桜鑑賞^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅まで戻る途中に満開の桜鑑賞^^)
6
駅に戻る道は自転車道。
昔の旧片上鉄道跡だそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅に戻る道は自転車道。
昔の旧片上鉄道跡だそうだ。
3
ふと見上げると観音山の火床が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと見上げると観音山の火床が見える。
2

感想/記録
by k2kobe

18切符タイムテーブル
神戸駅08:27新快速播州赤穂行09:30相生駅09:32岡山行10:06和気駅

和気駅15:42相生行16:16相生16:18新快速野洲行17:17神戸駅



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:247人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ