また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2290140 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 近畿

笹ヶ岳〜薬師堂跡・古井戸・雨乞い岩〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ時々くもり 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南新田BT 駐車スペースあり 6台ほど
お借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
45分
合計
3時間42分
S笹ヶ岳東登山口09:5610:47笹ヶ岳11:0611:15薬師堂跡、古井戸11:2011:59雨乞岩12:1812:51笹ヶ岳12:5313:29笹ヶ岳西登山口13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
しっかり踏まれています。トラロープが設置されているところあり。
東登山口コース、急登あり。
西登山口コースでは、山頂尾根直下の谷は深く、滑落注意。
雨乞い岩までの縦走は、案内あり。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

南新田BT 駐車スペース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南新田BT 駐車スペース
1
民家の横を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の横を登ります。
笹ヶ岳、笹が残っています。食害はないようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ岳、笹が残っています。食害はないようです。
2
猿飛岩 佐助とは関係ないのかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿飛岩 佐助とは関係ないのかなぁ。
2
整備ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備ありがとうございます。
三等三角点 「笹ヶ岳」738.47m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点 「笹ヶ岳」738.47m
2
アマチュア無線の移動運用。空中線はインバーテッドV型ダイポール 7Mhzに、21Mhzはのりますが、50Mhzもむりやり乗っけて運用されていました。宝塚市の移動局と59−59 FB QSO!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマチュア無線の移動運用。空中線はインバーテッドV型ダイポール 7Mhzに、21Mhzはのりますが、50Mhzもむりやり乗っけて運用されていました。宝塚市の移動局と59−59 FB QSO!
次は、薬師堂跡、古井戸を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、薬師堂跡、古井戸を目指します。
伊賀市エリアは道標がしっかりしています。薬師堂跡、古井戸方面分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊賀市エリアは道標がしっかりしています。薬師堂跡、古井戸方面分岐
薬師堂跡、古井戸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師堂跡、古井戸
1
薬師如来さまの真言は「オン コロコロ センダリマトウギソワカ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師如来さまの真言は「オン コロコロ センダリマトウギソワカ」
雨乞い岩を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞い岩を目指します
ここにも道標、助かります。倒木あり、笹籔濃いので、進入をためらいましたが、進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも道標、助かります。倒木あり、笹籔濃いので、進入をためらいましたが、進みます。
開けていますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けていますよ。
鈴鹿峠方面かな。 腰を下ろして、昼食休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿峠方面かな。 腰を下ろして、昼食休憩。
2
トイレあり。使えそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレあり。使えそうです。
こちらからも薬師堂跡、古井戸にルートはあるのですが、相当、藪がうるさいようです。笹ヶ岳山頂でお出会いした方々からの忠告に従いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからも薬師堂跡、古井戸にルートはあるのですが、相当、藪がうるさいようです。笹ヶ岳山頂でお出会いした方々からの忠告に従いました。
笹ヶ岳山頂 切り開いて展望所があるのに気づきました。御在所岳方面に間違いないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ岳山頂 切り開いて展望所があるのに気づきました。御在所岳方面に間違いないです。
4
西登山口方面 山頂尾根を下り、谷筋への下降点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西登山口方面 山頂尾根を下り、谷筋への下降点。
1
こちらも、テープで止めてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも、テープで止めてあります。
西登山口におりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西登山口におりました。

感想/記録

ヤマレコランキングサービスに乗っかって、滋賀県の山(分県登山ガイド)
から、未踏峰であるNHK朝ドラ「スカーレット」終了後の笹ヶ岳を選択。
Yottieさん、 mifoさんのレコより、雨乞い岩まで足をのばすことにしました。みなさんのレコが参照しやすい機能もあり大変助かります。ヤマレコさん、ありがとうございます。

東登山口から、笹に囲まれ登り始めます。地形図で覚悟していたとはいえ、山頂近くになるほど、急登。鍛錬の山でした。今の私には、下山に東からのコースは考えられないと心が折れそうになるほどでした。
しかし、歩き方の工夫がまた一つできました。正しい足の運び方の練習で、縁石歩きをされている画像を以前見たのですが、何をポイントにするのかは謎だったのです。なるほどと思うところがありました。いかに、体重移動をぶれずに行うかということのように思うのです。肩幅ぐらいにスタンスが取れるときは、2本レールの上で足を運んでいくイメージでもOK。厳しい条件、急登、やせ尾根などでは、縁石程度の幅で、しっかりバランスをとって移動していくことで、安定度や疲労度が全然違うということではないのかと考えています。ほんまにスローモーションのようにしか登れなかったのですが、それゆえに過重の変化がよくわかりました。日頃はガサツな歩き方しかできてないので、よいヒントが得られました。一歩ずれて、バランスを崩せば命を落とす・・・こともあるので、得るものは大きかったと思います。いままでは、幸運に恵まれていたのです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:160人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ