また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2300767 全員に公開 ハイキング 四国

八面山(ヤツラサン)  徳島登山ツアー2020春編 5山目

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月15日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 美馬郡つるぎ町一宇のつるぎの宿 岩戸温泉から国道438号を南へ
県道260号で登山口、合計12km36分瀬開谷川沿い行き、奥大野登山
口から登る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間6分
休憩
1時間6分
合計
3時間12分
S奥大野登山口08:1608:31139送電鉄塔08:4009:25八面神社09:3009:35八面山10:2410:28八面神社10:57139送電鉄塔11:0011:06奥大野のアカマツ11:21奥大野登山口11:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
徳島登山ツアー2020春編 のまとめ





今回は8日間で6峰(四国百山4峰)に立つことができた。
これで四国百山の未踏峰は22山を残すのみとなった。



3月29日日曜日の昼過ぎ出発をした。
 松山インタ−から高速に乗り、徳島県東三好市に16時に到着した。

3月30日 矢筈山1848m四国百山
 頂上でカップ麺を食べていたらみぞれが降り出したので慌てて下山。
 新品の登山靴の中は雨水で歩くたびにくるぶしまで水が逆流した。
 
3月31日 丸笹山1711m四国百山
 雨は上がっていたが景色はガスで見えず。帰路は貞光川の源流点を経
 由して下山した。

4月01日 終日激しい雨天のため休養日とした。
 国道438号に入り美馬郡つるぎ町一宇のつるぎの宿 岩戸温泉で終日すごした。
 このつるぎの宿岩戸温泉を今回ツアーの拠点として、各山の登山口に
 ここから移動することとした。 
 この日は剣山登山の予定なのだが、取り止めにしても過去に何度も剣山
 に登っているので未練はなかった。

4月02日 津志嶽1494m
 標高差1000m、総距離が10キロと、生っている体には厳しい登山だった。 
 石鉄大権現が絶壁の岩稜に祭られていた。雪景色の黒笠山が見えた。

4月03日 黒笠山1703m
 阿波のマッターホルンと地元で親しまれているようで、頂上は鎖で垂
 直の登りが数mだがあった。岩の足場が凍っていて踏ん張れなかった。

4月04日 八面山(ヤツラサン)1312m四国百山
 今回のツアーで一番のお天気に恵まれて、頂上からの景色も素晴らし
 く、旭が丸、剣山、丸笹山、矢筈山、津志嶽、黒笠山などが見えた。

4月05日 塔の丸1713m四国百山
 ふもとで降っていた雨は、登山口に着くと雪になっていた。すぐに止
 み、1センチ程の積雪だった。途中に見える笹に覆われた景色、樹氷で
 真っ白になった景色などが良かった。さらに頂上では大パノラマがあ
 った。

その他周辺情報つるぎの宿 岩戸温泉
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

頂上まで2キロと表示があった。
2020年04月04日 08:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まで2キロと表示があった。
て四国電力の鉄塔があった。
2020年04月04日 08:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
て四国電力の鉄塔があった。
周囲の杉林が伐採されており景色が良かった。
2020年04月04日 08:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の杉林が伐採されており景色が良かった。
雑木の向こうに八面山(ヤツラサン)1312mが見えてきた。
2020年04月04日 09:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木の向こうに八面山(ヤツラサン)1312mが見えてきた。
尾根に上がると八面神社があった。
2020年04月04日 09:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がると八面神社があった。
雨戸に小窓があったので中を覗いてみました。
2020年04月04日 09:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨戸に小窓があったので中を覗いてみました。
神社を下に見るように進む。
2020年04月04日 09:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社を下に見るように進む。
頂上きました。
2020年04月04日 09:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上きました。
頂上は比較的狭かったが北方向以外の景色が見渡せた。
2020年04月04日 09:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は比較的狭かったが北方向以外の景色が見渡せた。
麓の500m手前から天然記念物の大アカマツを見るために別道に
逸れた。
2020年04月04日 11:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の500m手前から天然記念物の大アカマツを見るために別道に
逸れた。
大アカマツは四国最大のようだ。
2020年04月04日 11:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大アカマツは四国最大のようだ。
奥大野のアカマツと言うらしい。
2020年04月04日 11:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大野のアカマツと言うらしい。
車道に出ると林道を300m余り登り返して愛車のジムニーに戻った。
2020年04月04日 11:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ると林道を300m余り登り返して愛車のジムニーに戻った。

感想/記録

4月04日 八面山(ヤツラサン)1312m四国百山

徳島登山ツアー2020春編 5山目

晴れ

 美馬郡つるぎ町一宇のつるぎの宿 岩戸温泉から国道438号を南へ
県道260号で登山口、合計12km36分瀬開谷川沿い行き、奥大野登山
口から登る。

今回の登山ツアーで一番の天候に恵まれた。こんな日の山は最高だ。
 四国電力鉄塔などがあり、八面神社から200mで頂上だった。

地図看板のある駐車場?から300m上の少し広くなった道横に車を止
めてスタートした。
坂道を行くと200mで廃家そばの登山口看板に頂上まで2キロと表示
があった。

やがて四国電力の鉄塔があった。周囲の杉林が伐採されており景色が
良かった。

雑木の向こうに八面山(ヤツラサン)1312mが見えてきた。

尾根に上がると八面神社があった。
雨戸に小窓があったので中を覗いてみました。

そしていよいよ最後の登りになります。神社を下に見るように進む。
この頂上の手前は少し急坂になっていた。

頂上は比較的狭かったが北方向以外の景色が見渡せた。

東には去年登った旭が丸、
南は剣山、丸笹山、
西は矢筈山、黒笠山、津志嶽などだ。

 下山では麓の500m手前から天然記念物の大アカマツを見るために別道に
逸れた。大アカマツは四国最大のようだ。奥大野のアカマツと言うらしい。

車道に出ると本来の登山口駐車場があった。2台乗用車が止まって
いた。頂上近くで会った、2組の登山者たちの車だろう。林道を300m余り
登り返して愛車のジムニーに戻った。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:252人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ