また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2303270 全員に公開 雪山ハイキング 札幌近郊

空沼岳(金山林道コース)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀️
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南区常盤から支笏湖に抜ける453号線沿いに金山林道登山口あり。恵庭渓谷への分岐点からもう少し支笏湖寄り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
8分
合計
3時間42分
Sスタート地点08:1310:33空沼岳10:4111:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が締まっておりツボ足で大丈夫。たまには踏み抜きある。笹の近くを避けることで多少は回避できる。まだ95%は雪道。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

金山林道入口から入る。
2020年04月17日 08:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山林道入口から入る。
1
この広ーい雪原は空沼。向こうは空沼岳!
2020年04月17日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この広ーい雪原は空沼。向こうは空沼岳!
6
流石に上を歩くのは怖くてやめた…
2020年04月17日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石に上を歩くのは怖くてやめた…
3
少し上からの空沼全景
2020年04月17日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上からの空沼全景
3
あの尖ったあたりが山頂?
実際はさらに平坦なところを100mほど先に進んで山頂銘板があった。
2020年04月17日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尖ったあたりが山頂?
実際はさらに平坦なところを100mほど先に進んで山頂銘板があった。
5
快晴の山頂
2020年04月17日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の山頂
13
羊蹄山、尻別岳
2020年04月17日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄山、尻別岳
5
今日は無風だが普段は強風なんだと思う…
2020年04月17日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は無風だが普段は強風なんだと思う…
4
恵庭岳、支笏湖、空沼全景
2020年04月17日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵庭岳、支笏湖、空沼全景
8
最後にもう一度羊蹄山。
2020年04月17日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にもう一度羊蹄山。
15
パッと見て沼だとは思えない!
2020年04月17日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パッと見て沼だとは思えない!
3
帰りに林道に合流した時の標識
2020年04月17日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに林道に合流した時の標識
1
最後は川に沿って進む。一部渡渉もあった。
2020年04月17日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は川に沿って進む。一部渡渉もあった。
1
帰りは早かった。
2020年04月17日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは早かった。
5
撮影機材:

感想/記録

連休で快晴なので初の金山林道から空沼岳を目指してみる。可能なら狭薄山もと思っていた。
今日は登山靴にゲイター装着、アイゼンは付けずにスタート。もちろんストックはありで。
行きに少しでもショートカットできれば…と思い林道を外れて進んでいると無駄に何度か渡渉する羽目に。素直に林道を進むのが一番。
結果として思いっきり川にハマって前半から下半身(一部上半身も)が濡れた状態で歩くことになった…。
後半はどうせ道無き道を切り開くので適当に直登して山頂を目指して歩いた。
空沼山頂は無風で暑いくらいでホットコーヒーはやめてアミノバイタルで休憩。
先に進むつもりがスマホ用充電ケーブルを忘れる失態…。残念ながら空沼岳で引き返すことに。
しかし恵庭岳、羊蹄山、漁岳、札幌岳など有名どころの山が快晴の空の下きれいに見えた。
残雪が少なくなったので踏み抜きは結構ある。
突然ドボッと落とし穴のようにハマることが10回くらいはあったか?。笹の近くは要注意!
しかし全体としては無風で快晴で暑いくらいで帰る頃には川に落ちて濡れた下半身もほぼ乾いていたぐらい。
下界はコロナの影響で再度、緊急事態宣言!が出ており帰りも何処にも寄る気にならずまっすぐ自宅に戻った。今日立ち寄ったのはセコマだけ。
往復12キロの山の中でも誰にも会わなかった。
今日は山も快晴だったが帰りの車中から見る札幌市内も完璧な快晴の空でこんなご時世でなければ最高のお出掛け日和だなぁと心底から思った。
こういう時には登山は他人との接触もないし気分転換にもなり良い趣味だと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:323人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ