また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2320560 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

鴨川源流の旅 夜叉ヶ谷から判官坂そして長谷へ ヨウラクツツジも

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年04月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海道自然歩道の大岩近くの余地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
6分
合計
6時間33分
S大岩08:0511:41貴船山三角点12:26判官坂12:3214:38大岩G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夜叉ヶ谷の林道も長谷の林道も嫌になる程の倒木で大荒れのままだった。特に長谷の林道は入口付近が倒木処理の余波により土砂で完全に埋まっていた。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は東海道自然歩道の大岩近くに駐車、見上げる空は青く天気は頗る良い。
2020年04月29日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は東海道自然歩道の大岩近くに駐車、見上げる空は青く天気は頗る良い。
夜泣峠への道に入る。
2020年04月29日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜泣峠への道に入る。
標識と一緒にある東海道自然歩道の地図。
2020年04月29日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識と一緒にある東海道自然歩道の地図。
最初は舗装された林道。
2020年04月29日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は舗装された林道。
夜泣峠への分岐。
2020年04月29日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜泣峠への分岐。
そのまま奥に向かって谷沿いの林道を行く。
2020年04月29日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま奥に向かって谷沿いの林道を行く。
バイクらしい轍は此処までだった。
2020年04月29日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイクらしい轍は此処までだった。
更に倒木は続く。
2020年04月29日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に倒木は続く。
基本的にこんな道が続く。
2020年04月29日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的にこんな道が続く。
倒木処理がされ4たらここまでは車で来れそう。
2020年04月29日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木処理がされ4たらここまでは車で来れそう。
一旦失われた道も所々で復活する。
2020年04月29日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦失われた道も所々で復活する。
でももう駄目か。
2020年04月29日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でももう駄目か。
と思ったら先にも広い道跡が。
2020年04月29日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら先にも広い道跡が。
この林道にも九輪草が咲いていた。
2020年04月29日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道にも九輪草が咲いていた。
2
以外にしつこく道跡は続く。
2020年04月29日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以外にしつこく道跡は続く。
286mの標高点辺りの谷の分岐は左側に入る。
2020年04月29日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
286mの標高点辺りの谷の分岐は左側に入る。
それなりに道跡は続いていた。
2020年04月29日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりに道跡は続いていた。
一寸そそられる落ち込みがあった。
2020年04月29日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一寸そそられる落ち込みがあった。
ここでモデルを募集したら何時ものタカハヤが3匹応募してくれた。
2020年04月29日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでモデルを募集したら何時ものタカハヤが3匹応募してくれた。
3
もったいない、長く育った大きな杉も無残な姿に。
2020年04月29日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もったいない、長く育った大きな杉も無残な姿に。
次の二股も左を取る。
2020年04月29日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の二股も左を取る。
かなり水が少なく源流の雰囲気になって来た。
2020年04月29日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり水が少なく源流の雰囲気になって来た。
谷は進むのになかなか大変になって来た。
2020年04月29日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷は進むのになかなか大変になって来た。
古い作業道らしいのがあるが倒木で殆ど利用できない。
2020年04月29日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い作業道らしいのがあるが倒木で殆ど利用できない。
この辺で辛抱堪らず谷から斜面に逃げる。
2020年04月29日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で辛抱堪らず谷から斜面に逃げる。
上から見た谷はとても進めない感じだ。
2020年04月29日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見た谷はとても進めない感じだ。
カロリー消費で再び谷におりたものの中々辛い。
2020年04月29日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カロリー消費で再び谷におりたものの中々辛い。
これはミヤコアオイ?かな、葉っぱは無かった。
2020年04月29日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはミヤコアオイ?かな、葉っぱは無かった。
2
近くにこんな葉があったのでそうかも知れない。
2020年04月29日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにこんな葉があったのでそうかも知れない。
1
左岸に避け右岸に避けしながら何とか進んで行く。
2020年04月29日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸に避け右岸に避けしながら何とか進んで行く。
今日も長靴なので流れは全く気にならない。
2020年04月29日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も長靴なので流れは全く気にならない。
う〜ん何処通ろ?
2020年04月29日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん何処通ろ?
それでも作業道らしいのは先まで続く。
2020年04月29日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも作業道らしいのは先まで続く。
とうとう本当にここで諦めた。
2020年04月29日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうとう本当にここで諦めた。
斜面をよじ登り道跡らしいのを辿る。
2020年04月29日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面をよじ登り道跡らしいのを辿る。
緩い谷に出てこれを登って行く。
2020年04月29日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い谷に出てこれを登って行く。
標高点に着いた。
2020年04月29日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高点に着いた。
P652にはプレートがあった。しかし記憶には無かったので初めて来たのだろうか。
2020年04月29日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P652にはプレートがあった。しかし記憶には無かったので初めて来たのだろうか。
2
躑躅の下を通って樋ノ水峠に向かう。
2020年04月29日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
躑躅の下を通って樋ノ水峠に向かう。
樋ノ水峠では満開の躑躅が向かえてくれた。
2020年04月29日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樋ノ水峠では満開の躑躅が向かえてくれた。
3
この峠もこのプレート1枚だけになった。
2020年04月29日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この峠もこのプレート1枚だけになった。
2
ついでに三角点にも寄ってみた。
2020年04月29日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでに三角点にも寄ってみた。
三角点にはまだ馬酔木の花があった。
2020年04月29日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にはまだ馬酔木の花があった。
多分、地形図ではここが貴船山とはなってないが読める全てのプレートは貴船山となっている。残念ながらPHさんのプレートは失われたままである。
2020年04月29日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、地形図ではここが貴船山とはなってないが読める全てのプレートは貴船山となっている。残念ながらPHさんのプレートは失われたままである。
1
二等三角点 点名は二ノ瀬。
2020年04月29日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点 点名は二ノ瀬。
1
樋ノ水峠へ帰って来た。この倒木に腰掛けてしばしの休息を取る。
2020年04月29日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樋ノ水峠へ帰って来た。この倒木に腰掛けてしばしの休息を取る。
この峠の道はこの倒木によって長く失われたままである。
2020年04月29日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この峠の道はこの倒木によって長く失われたままである。
いよいよ判官坂へ向かう。
2020年04月29日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ判官坂へ向かう。
途中、僅かに京都市内が望める。遠く市街地にある小山は船岡山なんだろうね。
2020年04月29日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、僅かに京都市内が望める。遠く市街地にある小山は船岡山なんだろうね。
1
ミツバツツジが綺麗だ。
2020年04月29日 12:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが綺麗だ。
ここにも。
2020年04月29日 12:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも。
フウフウ言いながら登っているとこれはドウダンツツジではないか。
2020年04月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フウフウ言いながら登っているとこれはドウダンツツジではないか。
2
う〜ん違うのかな?
2020年04月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん違うのかな?
1
何時も見てるより花は長いし。
2020年04月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時も見てるより花は長いし。
1
葉っぱは躑躅だし。ひよっとするとヨウラクツツジかも、それなら初めて見た気がする。
2020年04月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱは躑躅だし。ひよっとするとヨウラクツツジかも、それなら初めて見た気がする。
3
判官坂。プレートは新しそうで表面はつやつやしていた。
2020年04月29日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
判官坂。プレートは新しそうで表面はつやつやしていた。
5
今日はこちらに行ってみる。
2020年04月29日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこちらに行ってみる。
尾根の方に行く。
2020年04月29日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の方に行く。
しかしなかなかの倒木帯。
2020年04月29日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしなかなかの倒木帯。
抜けるとテープはあった。
2020年04月29日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けるとテープはあった。
この辺から降りて見よう。
2020年04月29日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から降りて見よう。
最初は歩き易い。
2020年04月29日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は歩き易い。
しかしこちらの谷も行く手を倒木が阻む。
2020年04月29日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしこちらの谷も行く手を倒木が阻む。
遂に植林の倒木帯に突入。
2020年04月29日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遂に植林の倒木帯に突入。
やや斜面の上側を逃げて行く。
2020年04月29日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや斜面の上側を逃げて行く。
こんな感じで谷は続く。
2020年04月29日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで谷は続く。
これは日当たりの良いところに咲いていた。
2020年04月29日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは日当たりの良いところに咲いていた。
2
それなりの道跡も出て来た。
2020年04月29日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりの道跡も出て来た。
少し広い林道に合流。
2020年04月29日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し広い林道に合流。
長く水が流れているのだろう、ツルツルよく滑る。
2020年04月29日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長く水が流れているのだろう、ツルツルよく滑る。
何と九輪草が。
2020年04月29日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と九輪草が。
2
こちらでも咲いていた。
2020年04月29日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでも咲いていた。
1
道脇には山吹も。
2020年04月29日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道脇には山吹も。
1
こちらの林道も倒木が多い。
2020年04月29日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの林道も倒木が多い。
何とイワザクラが咲いていた。
2020年04月29日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とイワザクラが咲いていた。
4
少し離れて数株が花を付けている。
2020年04月29日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し離れて数株が花を付けている。
古い林道を下りて行く。
2020年04月29日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い林道を下りて行く。
橋を渡ったら道が陥没。必死の思いで迂回する。
2020年04月29日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったら道が陥没。必死の思いで迂回する。
こんな陥没が数カ所。
2020年04月29日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな陥没が数カ所。
右岸の尾根も先端で凄い倒木帯となっていた。尾根を辿るか谷に降りるか計画段階で迷ったが谷の方が良かったかのだろう。
2020年04月29日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸の尾根も先端で凄い倒木帯となっていた。尾根を辿るか谷に降りるか計画段階で迷ったが谷の方が良かったかのだろう。
1
駐車地が近くなるとシャガも沢山花を付けていた。
2020年04月29日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地が近くなるとシャガも沢山花を付けていた。
1
最後の最後で林道は倒木処理の工事により土砂で埋まって無くなっていた。
2020年04月29日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後で林道は倒木処理の工事により土砂で埋まって無くなっていた。
撮影機材:

感想/記録
by yjin

今日も世間様に刃向かって鴨川源流歩きを行った。勿論、鹿に出合った以外人には会わなかった。ただ思いの他林道歩きは倒木により手間取って苦しかった。元々沢山カロリーを消費するのが目的なので文句は言えない。

今日は京都市左京区だけで完結するルートを取ったが、何とドウダンツツジとイワザクラ(ドウダンはヨウラクツツジかも)に会えた。思いがけない贈り物を受け取った思いだ。

今日辿ったどちらの谷も全くお勧め出来る代物では無かった。こんな所に行かぬ方が正解だと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:227人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/9
投稿数: 576
2020/4/30 7:36
 判官坂
倒木祭りお疲れ様でした、
3/14のyamanekoさんの写真から更新されているので
ここ一か月の間の出来事のようです。
相変わらずの神出鬼没ぶりです

ついでに貴船山三角点を復活させておいてくれれば、、
と、勝手な希望
登録日: 2012/8/24
投稿数: 287
2020/4/30 8:11
 Re: 判官坂
drpepperさん おはようございます

プレートをしげしげと眺める事はあまりないのですがこれは光っていました(光の反射で)。そこでごく最近のものだと思いました。

今回歩いた林道は酷いものでした。特に長谷の林道は入口が土砂で埋まって、もう廃道ですね。倒木も多くて感覚的に1kmも歩いたと思いGPSを確認すると500m足らずでした。体重微減の為と思い我慢しましたが普通ならやってられません。

大文字山も京都西山も北山も有名所は人が多いのでしょうね。帰りに見た鴨川河川敷も休日並みの人出でした。当分、健康維持のための山歩きは鴨川の源流辺り、歩けるかどうか解らない所で且つ人に会わない所になると思います。
(本当は南丹の山や比良や鈴鹿に行きたいのですが世間の流れでは秋までお預けのようです)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ