また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2344473 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

禾生駅〜九鬼山〜猿橋駅(GPSバグ有)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月14日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
往路:富士急行大月線・禾生駅
復路:JR中央本線・猿橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間6分
合計
5時間46分
S禾生駅07:4707:55落合水路橋07:5608:42弥生峠08:58久美山09:0109:04富士見平09:14九鬼山09:3110:21礼金峠10:2410:57ナベノテラス10:5911:03馬立山11:1311:32沢井沢ノ頭11:4912:01八五郎岩12:08御前山12:1112:27神楽山12:2912:42御前山登山口13:12御前山登山口13:1513:26猿橋駅13:3113:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況

・禾生駅〜九鬼山(杉山新道ルート)
登山道は明瞭で急勾配も無く、危険個所は見当たりません。
沢沿いの道は、無数のカゲロウが乱舞していてちょっと幻想的です。

・九鬼山山頂
すごい数のアブらしき昆虫が飛び回っていました。
人には寄ってこないので、私は気にせず食事をしたり休憩しましたが…

・九鬼山〜礼金峠
いきなり勾配が急になり、ちょとした岩場もありますが、登山道は明瞭で迷うことは無いと思います。

・神楽山〜御前山登山口
急勾配はありませんが、砂地で滑りやすい箇所があるので注意。
その他周辺情報■参考リンク

・おむすびのおおみや禾生店(食べログ)
https://tabelog.com/yamanashi/A1905/A190501/19004225/
新型コロナの影響で、店内イートインはできません。

・落合水路橋
https://tsuru-kankou.com/ochiai-aqueduct/
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 計画書 カメラ ファーストエイドキット ストック

Myアイテム  

pinojp 重量:-kg

写真

今回は禾生駅スタートに変更。その理由は…
2020年05月14日 07:41撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は禾生駅スタートに変更。その理由は…
1
「おむすびのおおみや 禾生店」に寄るためです!
2020年05月14日 07:42撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「おむすびのおおみや 禾生店」に寄るためです!
1
ほかほかご飯のおむすびを握ってもらいました。
2020年05月14日 07:43撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほかほかご飯のおむすびを握ってもらいました。
1
ここにコンビニ(ローソン)もあります。
2020年05月14日 07:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにコンビニ(ローソン)もあります。
1
気温15度。半袖では肌寒い…はずですが、歩いていると汗が吹き出します。
2020年05月14日 07:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温15度。半袖では肌寒い…はずですが、歩いていると汗が吹き出します。
1
美しいレンガ橋(落合水路橋)の下を潜って進みます。
2020年05月14日 07:56撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいレンガ橋(落合水路橋)の下を潜って進みます。
1
今回は右の「杉山新道」方面へ進みます。
2020年05月14日 07:58撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は右の「杉山新道」方面へ進みます。
1
舗装路はここで終わり。
2020年05月14日 07:59撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路はここで終わり。
1
各分岐地点には標識があります。
2020年05月14日 09:01撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各分岐地点には標識があります。
1
九鬼山(970m)山頂
2020年05月14日 09:10撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山(970m)山頂
2
様々な山頂標識が立っていますね。
2020年05月14日 09:10撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々な山頂標識が立っていますね。
2
九鬼山山頂からの富士山。快晴だったのでバッチリ撮影できました。
2020年05月14日 09:09撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂からの富士山。快晴だったのでバッチリ撮影できました。
2
九鬼山山頂からの眺望。
2020年05月14日 09:11撮影 by DC-S1R, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂からの眺望。
1
ここの分岐に気付かず、しばらく田野倉方面へ下ってしまいました。
2020年05月14日 10:15撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐に気付かず、しばらく田野倉方面へ下ってしまいました。
1
行先を記載してくれているんですが、気づかず。
2020年05月14日 10:15撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行先を記載してくれているんですが、気づかず。
2
馬立山方面への分岐。
2020年05月14日 10:57撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立山方面への分岐。
1
馬立山(797m)山頂
2020年05月14日 11:07撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立山(797m)山頂
1
この周辺は片側が切れ落ちていてロープが張られています。
2020年05月14日 11:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この周辺は片側が切れ落ちていてロープが張られています。
1
沢井沢ノ頭
2020年05月14日 11:29撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢井沢ノ頭
1
神楽山(674m)山頂。眺望無し。御前山(730m)は気づかず通り過ぎてしまいました。
2020年05月14日 12:28撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽山(674m)山頂。眺望無し。御前山(730m)は気づかず通り過ぎてしまいました。
1
御前山登山口まで下りてきました。
2020年05月14日 13:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山登山口まで下りてきました。
1
ゴール地点はJR猿橋駅。
2020年05月14日 13:27撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点はJR猿橋駅。
1
GPSがおかしくなって、スマホのログでは歩行距離がえらいことになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSがおかしくなって、スマホのログでは歩行距離がえらいことになっています。
1
タブレットのログはもっと酷い。約6時間で146km踏破って、どんな超人やねん…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タブレットのログはもっと酷い。約6時間で146km踏破って、どんな超人やねん…

感想/記録
by pinojp

■今回のルート・雑感

新型コロナの自粛もあり、身体を動かしていなかったので、明らかに体力が落ちているのを実感。
元は大月駅スタートの行程で計画していたのですが、どうしても「おむすびのおおみや禾生店」のおむすびを食べたくて、逆ルートに変更。
全行程において、登山道でぶつかる蜘蛛の巣と虫に悩まされ続けました。そこらで、枝から緑色のシャクガの幼虫(アオハダの木ということは、ウスバフユシャクではなくたぶんハグルマエダシャク)がぶら下がっています。別に無害だけど、やっぱり蜘蛛の巣も虫も気になりますよね…。神楽山のピークを踏んだ後は、御前山まで登り返して菊花山経由で大月駅へ降りる計画だったんですが、精神的に疲れたので猿山駅へのルートを選びました。
スマホとタブレットの2台でGPSログを取っていたんですが、なんと2台とも不調でログデータがおかしくなってしまいました。これでは使い物にならないので、次回の山行までにはスマホ端末を新たに購入しようと考えています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:286人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 山行 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ