また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2353425 全員に公開 雪山ハイキング 東海

土藏岳【奥美濃の山】(過去レコ)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2011年02月13日(日) [日帰り]
メンバー
 shikakura(CL)
, その他メンバー5人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
40分
合計
9時間0分
S夜叉龍神社付近の駐車地09:0509:05支尾根750m10:30大ダワ10:4012:40土蔵岳13:1014:00中尾根下降点15:30旧道の着地点14:0016:35夜叉龍神社付近の駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中尾根下山後、八草川沿いの旧道を戻る際、道は雪崩などで斜面になって居る所も有り、トラバ−スする際、本日一番緊張した。
過去天気図(気象庁) 2011年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒具 雨具 昼ご飯 非常食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト カメラ ストック ワカン
共同装備 無し

写真

大ダワへの尾根を登ります。大ダワは一番奥のピ−トです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワへの尾根を登ります。大ダワは一番奥のピ−トです
1
大ダワ直下の大穴。落ちたら大変です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワ直下の大穴。落ちたら大変です
1
大ダワに登り着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワに登り着きました
2
大ダワから土藏岳への広い尾根を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワから土藏岳への広い尾根を進みます
1
広い尾根で、振り返ってパチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根で、振り返ってパチリ
1
山頂より吹雪く県境尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より吹雪く県境尾根
1
山頂直下で雪の中、昼食にします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下で雪の中、昼食にします
中尾根から土藏岳(右側)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根から土藏岳(右側)
1
中尾根にて。県境尾根を背景に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根にて。県境尾根を背景に
中尾根から。下山する国道303号線が見えて来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根から。下山する国道303号線が見えて来ました
中尾根を降りて来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根を降りて来ました
1

感想/記録

夜叉龍神社付近の除雪された空き地に駐車。全日曇り時々雪でした。
●2名先行者のトレースが有り、助かります。
●大ダワから土藏岳までの尾根は相対的に下りです。又雪は締まっており新雪分が10cm沈む程度で快適ですが吹雪模様です。
●下山ル−トに設定した中尾根はP727mで南東方向に振るつもりでしたがそのまま下ってしまい、旧道を余分に40分程歩くことになってしまいました。又、旧道は雪崩などで斜面になっている所も有り、トラバ−スするのに今日一番緊張しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:15人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ