また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2368538 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

吾妻耶山〜大峰山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
56分
合計
5時間9分
S大峰沼登山口08:1908:46大峰沼08:5208:58上牧分かれ09:08林道分かれ10:01赤谷越峠10:07ノルン水上スキー場 第1クワッド降り場10:0810:23吾妻耶山10:5911:05三等三角点吾妻山11:21赤谷越峠11:2212:15大峰山12:2612:36NHK電波塔12:3713:04上牧分かれ13:09大峰沼13:28大峰沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スキー場までは林道。そこから、吾妻耶山方面への道標が見えにくいところにある。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

スタートは大峰沼登山口から
2020年05月30日 08:18撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは大峰沼登山口から
トイレあり、入らなかったので様子はわかりません。
2020年05月30日 08:18撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレあり、入らなかったので様子はわかりません。
書かれていたのはハイキングコース
2020年05月30日 08:18撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
書かれていたのはハイキングコース
林道の脇にチゴユリ
2020年05月30日 08:24撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の脇にチゴユリ
ラショウモンカズラ
2020年05月30日 08:41撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
ここがキャンプ場なのだろうか。使用されているのだろうか?トイレはあるが使用できない。
2020年05月30日 08:48撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがキャンプ場なのだろうか。使用されているのだろうか?トイレはあるが使用できない。
大峰沼、標高1000m,高層湿原で、浮島がある。貴重な植物もあるようだ。
2020年05月30日 08:48撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰沼、標高1000m,高層湿原で、浮島がある。貴重な植物もあるようだ。
分岐、吾妻耶山方面へ直進。
左山側のルートは下山時に使用。ここに下ってきた。
2020年05月30日 08:58撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐、吾妻耶山方面へ直進。
左山側のルートは下山時に使用。ここに下ってきた。
シダの群落
2020年05月30日 09:09撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダの群落
鳥居、吾妻山と書かれた扁額が下に落ちていた。吾妻耶山はホントは吾妻山だったのだろうか?
2020年05月30日 09:19撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居、吾妻山と書かれた扁額が下に落ちていた。吾妻耶山はホントは吾妻山だったのだろうか?
ほうけたヤナギ
2020年05月30日 09:24撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうけたヤナギ
スキー場に出るやいなバーン!
谷川岳
2020年05月30日 09:25撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場に出るやいなバーン!
谷川岳
しばし山景色に見惚れる。
2020年05月30日 09:27撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし山景色に見惚れる。
コンロンソウ
2020年05月30日 09:33撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンロンソウ
スキー場から吾妻耶山方面の道標がわかりにくいところに。ゲレンデの上方を歩いていると、山菜を摘んでいた人に呼び止められて教えてもらった。
2020年05月30日 09:46撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場から吾妻耶山方面の道標がわかりにくいところに。ゲレンデの上方を歩いていると、山菜を摘んでいた人に呼び止められて教えてもらった。
クルマバソウの群落
2020年05月30日 09:49撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマバソウの群落
エンレイソウには実がなっている。
2020年05月30日 09:50撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウには実がなっている。
コンロンソウはあちこちに。
2020年05月30日 09:55撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンロンソウはあちこちに。
道標は登山道に多く設置されている。
2020年05月30日 09:58撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標は登山道に多く設置されている。
やや、見えてきた。峰々。
2020年05月30日 10:24撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや、見えてきた。峰々。
吾妻耶神社や山の歴史が記されている。
2020年05月30日 10:27撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻耶神社や山の歴史が記されている。
かつては沼田真田氏の立派な社があったそうだ。今は頑丈そうな石の祠が3つ並ぶ。
2020年05月30日 10:28撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては沼田真田氏の立派な社があったそうだ。今は頑丈そうな石の祠が3つ並ぶ。
仙ノ倉山と平標山
2020年05月30日 10:34撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山と平標山
大峰を目指す。
2020年05月30日 11:04撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰を目指す。
木漏れ日の気持ちの良い道が続く。
2020年05月30日 11:21撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の気持ちの良い道が続く。
倒木をくぐって。
2020年05月30日 11:40撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木をくぐって。
新緑の中を歩く。
2020年05月30日 11:45撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中を歩く。
展望台に登ったが見えるのは木々のみ。
2020年05月30日 12:31撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に登ったが見えるのは木々のみ。
電波塔を右手に、直進すると計画したルート。左に下るルートあり。大峰沼と書かれている。
地図には、多くはないがみんなの足跡が。ショートカットのこの道を選択。
2020年05月30日 12:35撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔を右手に、直進すると計画したルート。左に下るルートあり。大峰沼と書かれている。
地図には、多くはないがみんなの足跡が。ショートカットのこの道を選択。
このルートは急坂だ。途中でタラの芽を見つけて摘んだりした。チゴユリの群落が多い。
2020年05月30日 13:02撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは急坂だ。途中でタラの芽を見つけて摘んだりした。チゴユリの群落が多い。
大峰沼に戻った。誰もいない。
2020年05月30日 13:07撮影 by Pixel 3a XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰沼に戻った。誰もいない。

感想/記録

関東百名山の一つ大峰山へ。今回この山を選んだ理由は月夜野ICから近いから。ただ、それだけだった。家から3時間ほどで登山口に着ける。
登山道はとても整備されていて気持ちのいいハイキングコース。山菜取りの人を見かけたが。ワラビがあちこちに。だけどなんと言ってもこの山の魅力はスキー場や吾妻耶山頂からの山景色だ。赤城山から、上州武尊山、至仏山、平ガ岳、会津駒まで見渡せる。更に、谷川岳連峰が眼前にドーンと。いつか行ってみたいと思っている谷川の馬蹄形に並ぶ山々が目の前に並ぶ。簡単に歩けてしまう山なので、季節を変えて訪れたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:199人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ