また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2371199 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

静岡県の山「山神社〜呼子岳〜越前岳〜黒岳」※またまた県内の山、でも初ルートは新鮮

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
目標地点:愛鷹山神社※愛鷹山登山口バス停から車で約5分
住所:静岡県裾野市須山

道路状況:R469以降は一部未舗装路

駐車場:愛鷹山神社に無料駐車場あり

トイレ:駐車場に簡易トイレあり

コンビニ:周辺にはありません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
16分
合計
5時間6分
S須山愛鷹登山口04:4705:19割石峠・前岳分岐(東沢)05:22大沢橋05:2706:34割石峠06:3606:47呼子岳06:4807:00高場所尾根への分岐07:0107:41愛鷹山07:58富士見台07:5908:24鋸岳展望台08:46富士見峠08:59黒岳展望広場09:04黒岳09:11黒岳展望広場09:20富士見峠09:2309:25愛鷹山荘09:2809:52須山愛鷹登山口09:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=5時間7分(ヤマプラ標準時間=6時間10分/9.7km)
歩行距離=10.94km
標高差=761m
平均速度=2.15km/H

平面距離: 10.53km
沿面距離: 10.94km
最高点の標高: 1503m
最低点の標高: 742m
累積標高 (上り): 1145m
累積標高 (下り): 1144m

※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
1.駐車場から割石峠登山口までは舗装路
2.登山口以降は、ザレ系、ガレ系、コケ系混在します
3.登山道は全体的にトレース、マーク共にしっかりしている
4.呼子山直下はゴーロ地帯で、トレースは見にくいです
 ※遠くにマークが見えるので見落とさない様に
5.十里木コースに比べて、登山道のえぐられ箇所は少ないが
 所々段差が大きい場所がある
6.水分補給量=500mL
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ フリーライドパンツ 靴下 手袋 夏帽 雨具(ストームクールーザージャケット+ストームクルーザーパンツ) 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×1+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×6) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) スマホ タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) ホッカイロ(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備) スパッツ チェーンスパイク(まだ常備) ストック

写真

越前岳、黒岳登山口。この左手の林道を進むと呼子山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳、黒岳登山口。この左手の林道を進むと呼子山方面。
割石峠の看板は結構多めに出没して、到着時間の目安になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割石峠の看板は結構多めに出没して、到着時間の目安になります。
両側にマークがありましたが、右側が正解かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側にマークがありましたが、右側が正解かな?
鋸山は立入禁止なのでパス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山は立入禁止なのでパス
呼子山山頂。数名しかいないのに、標識の真下にザックど〜〜ん!!でしたね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呼子山山頂。数名しかいないのに、標識の真下にザックど〜〜ん!!でしたね。
越前岳山頂。ここでは煙草被害に……。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳山頂。ここでは煙草被害に……。
下りはこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはこんな感じ
ここから黒岳に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから黒岳に向かいます
黒岳山頂全容、直前の急登は最後の最後なのできつかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂全容、直前の急登は最後の最後なのできつかったです。

感想/記録
by drunk

2020年5月31日(日)

昨日物足りなさを感じたので、本日も県内の山に行く事にした。

できれば初めての山としたい所だが、
狙っている山は、標高差があり
昨日の疲れを残した状態では断念せざるを得ない。
天気予報もあまり思わしくないので、
近場の山を散策する事にした。
但し、未知のルートを選択する事で、
新鮮さを味わえる設定とした。

さて、そうは言っても、
このコースは6〜7時間の記録が多い。
ちと不安である……。(-。-)ボソッ
午後からの降雨予報から逆算して、
5時前の入山が確定する。

さてスタート直後は、
できるだけゆっくり歩みを進めて
昨日の疲れを確認する。
案の定、
太腿の筋肉に疲労感がたっぷり残っている。
スタートを林道経由にしたのは正解だったと思った。
とりあえず、林道でウォーミングアップしつつ
長時間山行に備えた。

で、足元が意外と気になる状態だったので、
ゆっくり歩きつつ、
またいつの間にか疲れを忘れていた所に、
後続組があっという間に追い抜いて行った……。(T^T)
追い付こうとも思ったが、
加速装置にスイッチが入らずである。
いや〜筋力戻らんな〜〜。(-。-)ボソッ

-中略-

下山した所に、お風呂の割引券があると言う事で探してみたが
もぬけの殻であった。
昨日もそうだが、風呂に入ろう!!
と思うと、何かしら気持ちを萎えさせる事件が勃発するのである。
なのでそのまま帰宅しました。
ま、駐車場でパンツも着替えましたけどね。(-。-)ボソッ
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:149人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ