また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2371368 全員に公開 ハイキング 東海

鹿島山、大鈴山、明神山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和市登山者用駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
11分
合計
4時間25分
S鹿島山登山口07:2908:23鹿島山08:2408:55大鈴山08:5910:00平山明神山10:0611:32堤石峠11:54鹿島山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタート
2020年05月31日 07:32撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
池葉守護神社
2020年05月31日 08:01撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池葉守護神社
鹿島山
展望はありません
2020年05月31日 08:25撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島山
展望はありません
大鈴山
この辺りから雨がポツポツ
2020年05月31日 08:56撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鈴山
この辺りから雨がポツポツ
東側が少しだけ望めます
2020年05月31日 08:56撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側が少しだけ望めます
明神山への分岐
2020年05月31日 09:36撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山への分岐
大きな岩が立ちはだかっています
2020年05月31日 09:38撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩が立ちはだかっています
ナイフリッジを渡ります
2020年05月31日 09:50撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジを渡ります
1
西の覗きから大鈴山
2020年05月31日 09:58撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の覗きから大鈴山
(平山)明神山
2020年05月31日 10:01撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(平山)明神山
小鷹大明神から南西方向
2020年05月31日 10:03撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鷹大明神から南西方向
岩古谷山への登山道は険しい
2020年05月31日 10:52撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山への登山道は険しい
1
振り返って明神山
2020年05月31日 10:54撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って明神山
そして大鈴山
この辺りから雨脚が強くなってきました
2020年05月31日 10:54撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして大鈴山
この辺りから雨脚が強くなってきました
1
岩古谷山へはあと600m、30分ですが、ここで撤退しました
2020年05月31日 11:33撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山へはあと600m、30分ですが、ここで撤退しました
1
十三曲がりを下りました
2020年05月31日 11:34撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十三曲がりを下りました
だんだん数字が小さくなって最後に一曲り
2020年05月31日 11:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん数字が小さくなって最後に一曲り
駐車場に戻りました
こんな天気ですが、駐車台数は6台(1台はすでに帰ったあとです)
2020年05月31日 11:55撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました
こんな天気ですが、駐車台数は6台(1台はすでに帰ったあとです)
1

感想/記録
by pomjun

先週の三ツ瀬明神山に続いて、今週は平山明神山に登りました。
鹿島山、大鈴山を含む周回コース。
当初は、最後の岩古谷山まで行く予定でしたが、予報よりも早く雨が降り出したので、断念して下山しました。

岩古谷山へのルートは危険個所が多く、岩が濡れるとさらに危険。
また雨の日はヒルの活動が活発になるとのことなので、これからの梅雨シーズンは避けた方が無難かも。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:111人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ナイフリッジ 撤退 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ