また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2373634 全員に公開 ハイキング 東北

五葉山 赤坂峠から往復

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年06月01日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り、頂上部はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大船渡側から赤坂峠までの県道は、工事の為7月末まで通行止め。
釜石側からは赤坂峠まで通行可能。
高速の釜石道〜三陸道を利用した場合、赤坂峠最寄りの釜石南インターは大船渡側からしか乗り降りできず、釜石側から来た場合は一つ手前の釜石唐丹インターで降りて、少し国道45号線を大船渡方面に走り、赤坂峠への道の分岐に至る。
赤坂峠の駐車場は、問題無く使用できる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
21分
合計
3時間8分
S赤坂峠11:0011:39畳石12:24石楠花荘12:28日枝神社12:2912:35五葉山12:3712:43日枝神社12:4412:50石楠花荘13:0513:38畳石13:3914:06赤坂峠14:0714:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
4月21日に大沢コース〜黒岩経由で周回した時は、残雪が多くて手こずったが、今回は登山道は全く問題無く、快適なハイキングだった。
山ツツジは、登山口から賽の河原付近が見頃で、その先畳石付近までも咲いてはいるがまだこれからで、今週末にかけてが見頃になるかも知れない。
しゃくなげ荘の水場も豊富に出ており、小屋の使用もできるが、今年はコロナ対策で宿泊の利用は自粛する様に求められている。
今日会った登山者は他に3名だけで、私が最後の登山者だった様だ。
出発時はまだ青空が見える天気だったが、上に登るにつれてガスに包まれてしまい、頂上では風も強くてかなり寒い状況だった。
下界では真夏日一歩手前まで気温が上がる日だったが、山の上は全く気象条件が違い、帰路に温かい小屋の中でゆっくり休んでホッとした。
大船渡側からの道の閉鎖により、釜石側から大回りで行く事になり、車の走行距離は片道20匐瓩遠くなったが、釜石道〜三陸道が繋がり高速道路無料区間が使えるので、結果的には自宅から赤坂峠までの所要時間は少し短縮できた。
その他周辺情報釜石側に降りると、大船渡側の五葉温泉の様な施設は無く、下山後に一風呂浴びる楽しみが無いのは残念だった。

感想/記録

久し振りの五葉山。
大船渡側からの道が通行止めなので、大沢小屋〜畳石経由で往復しようかと考えたが、それだと山ツツジが一番見頃であろう赤坂峠〜賽の河原の部分を通れないので、初めて釜石側から赤坂峠にアプローチしてみた。
運転も思った程ストレスは無く、花は予想通りちょうど見頃だったので、赤坂峠から歩いて正解だったと思う。
次はシャクナゲの見ごろに合わせて、一カ月後くらいに再訪したいが、その頃はまだ道路工事が終わっていない。
他の楢ノ木平口や桧山口からのルートにも興味が有るのだが、アプローチの林道が悪そうでなかなか行く機会が無い。
しゃくなげ荘には、大松コースは荒廃の為通行禁止との表示が有った。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ