また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2384764 全員に公開 ハイキング 北陸

白山展望の「鳴谷山」

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
百合谷登山口駐車場 15〜20台程度、WC・登山ポストなし

R157から桑島大橋を渡り、ホテル八鵬を左折、小さな橋渡って右折、そのまま林道を進み、熊出没の看板があるので右の未舗装路は入り、百合谷林道を突き当たりまで進む。
※ダート道はパンクのリスクは低いが車高は高い方が良い。普通車でも慎重に行けば行ける。

※移動メモ 土岐市〜美濃IC〜白鳥IC〜R158〜R157 約2時間半(トイレ休憩込み)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
2時間16分
合計
6時間50分
S砂御前山登山口08:0009:10鎧壁09:1409:29砂御前山分岐09:3910:30鳴谷山12:2013:34砂御前山分岐13:3513:51鎧壁14:0214:50砂御前山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上り 登山口〜砂御前山分岐 グループ
   砂御前山分岐〜鳴谷山 gra単独(SLから先行命)
下り 鳴谷山〜登山口 グループ
コース状況/
危険箇所等
登山道の道幅は広くないが、山頂まで残雪もなくなり、危険箇所はない。
泥濘は何カ所かあり、それほど酷くなく下山時は取ったが、前日に雨が降ればスパッツは必須となりそう。
その他周辺情報温泉(白峰総湯)に入らず、トイレのみで直帰した。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

ダート道を走り、無事登山口に着きました。
2020年06月07日 07:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダート道を走り、無事登山口に着きました。
百合谷登山口案内板。
2020年06月07日 07:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百合谷登山口案内板。
タニウツギだね。(y)
2020年06月07日 08:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギだね。(y)
大きな倒木が1箇所あって潜ったりします。
2020年06月07日 08:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな倒木が1箇所あって潜ったりします。
鎧壁にきたみたい。
2020年06月07日 09:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎧壁にきたみたい。
ニッコウキスゲのシーズンかな。
少し気の早い子だね(y)
2020年06月07日 09:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲのシーズンかな。
少し気の早い子だね(y)
3
休憩するにはいいところだ。
2020年06月07日 09:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩するにはいいところだ。
リュウキンカ。
もうほとんど終わってました(y)
2020年06月07日 09:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ。
もうほとんど終わってました(y)
ナルコユリかな?(y)
2020年06月07日 09:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナルコユリかな?(y)
ツクバネソウ
2020年06月07日 09:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
砂御前山分岐。
2020年06月07日 09:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂御前山分岐。
1
今日は鑑賞。
2020年06月07日 09:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は鑑賞。
登山道は道狭めです。
2020年06月07日 09:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は道狭めです。
大きな杉がたくさん。
2020年06月07日 09:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな杉がたくさん。
オオカメノキ
2020年06月07日 10:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
赤兎山、大長山、取立山
2020年06月07日 10:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎山、大長山、取立山
3
越前甲と大日山でしょうか。
2020年06月07日 10:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前甲と大日山でしょうか。
1
素敵な登山道になり、白山が見えてきました。
2020年06月07日 10:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な登山道になり、白山が見えてきました。
3
白山どーん。
2020年06月07日 10:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山どーん。
9
白山が見れて最高です。
2020年06月07日 10:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山が見れて最高です。
2
白山〜三ノ峰まで、
yoshikunさん今頃、三ノ峰かな。
2020年06月07日 10:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山〜三ノ峰まで、
yoshikunさん今頃、三ノ峰かな。
2
期待以上の青空と白山。
2020年06月07日 10:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待以上の青空と白山。
1
加賀禅定道へもいい感じ。
2020年06月07日 10:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加賀禅定道へもいい感じ。
山頂はそこそこ広く、白山の展望が素晴らしい。
2020年06月07日 10:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はそこそこ広く、白山の展望が素晴らしい。
最高の展望の山ですね。
2020年06月07日 10:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の展望の山ですね。
2
初めての鳴谷山なので三角点へ。
笹藪で50mほど、テープがいっぱいでわかりやすい。
2020年06月07日 10:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての鳴谷山なので三角点へ。
笹藪で50mほど、テープがいっぱいでわかりやすい。
三等三角点(点名・治久部(じぶね))
2020年06月07日 10:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点(点名・治久部(じぶね))
1
気持ちはスーパードライ!
2020年06月07日 10:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちはスーパードライ!
1
何度も撮ってしまう。
2020年06月07日 10:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も撮ってしまう。
1
山頂も賑わってきました。
2020年06月07日 11:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂も賑わってきました。
メンバーも到着。

ゆっくり登っていたから少し雲が出て来て別山はかくれんぼしちゃいました(T.T)(y)
2020年06月07日 11:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンバーも到着。

ゆっくり登っていたから少し雲が出て来て別山はかくれんぼしちゃいました(T.T)(y)
1
白山、素晴らしいですね。
2020年06月07日 11:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山、素晴らしいですね。
5
最近は、冷やしうどん

きゅうりの浅漬けをトッピング。
2020年06月07日 11:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は、冷やしうどん

きゅうりの浅漬けをトッピング。
白山ショーも雲が湧いてきて終わりかな。
2時間近くいてもあきませんね。
2020年06月07日 11:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ショーも雲が湧いてきて終わりかな。
2時間近くいてもあきませんね。
2
ツバメオモトちゃんが見えてよかった。
2020年06月07日 12:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモトちゃんが見えてよかった。
1
ササユリの蕾だね。沢山ありました(y)
2020年06月07日 12:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササユリの蕾だね。沢山ありました(y)
リュウキンカ
2020年06月07日 13:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
1
ウラジロヨウラク
2020年06月07日 14:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
1
下山です。
2020年06月07日 14:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山です。
他の酷道に比べてですが、何カ所か荒れているものの車高が高ければそれほど酷くない林道でした。
2020年06月07日 15:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の酷道に比べてですが、何カ所か荒れているものの車高が高ければそれほど酷くない林道でした。

感想/記録

4月に登ったり登ろうとした山で遭難が連続して発生し、他人事でなく自分も遭難しないように装備・行動を再点検するとして、今日は登山道が整備されリラックスして登れる鳴谷山のグループ山行に参加しました。

近くて遠かった福井・石川県(県境の山を除く)のお山は、3ヶ月ぶり。
白山近くだけあって、たくさんのお花が咲き、ツバメオモトも見られて楽しめました。メインの白山の展望は、先週の妙法、取立、赤兎、笈、日照など見てきた中で、白山どーんって感じで、鳴谷山の展望が一番と感じました。
5月に自粛で登れなかった快晴の白山を見てしまったため、6月中に登りたいと思う気持ちを強くしました。

感想/記録

新しい日常が少しずつ始まって来ました。

今月からクラブ山行も再開。
当然コロナ対策も怠らず、久しぶりの皆さんの元気なお姿を見てなんだかホッとしたり、楽しい時間を過ごす事ができ、参加できて良かったなと思いました。

大嵐山との林道分岐からダート道で、ゆっくり行けるものの両側は草がしげって車に擦ります。運転手さんに申し訳ないと思いながらも気良く乗せて下さり感謝。

登山道は緩やかな登りが続きますが、時々泥々の所もあったり。水芭蕉の葉がいっぱいあってもう少し早いと沢山の水芭蕉を見ることができます。
水芭蕉は終わりましたがこの時期ならではの沢山のお花に出会えたり、鎧壁という大きな岩場があったり、そして沢山のスギの巨木があり見所がいっぱい!
山頂は目の前に大きな白山を望む事ができ、またステキなお山に登ることができたこと幸せでした。

みなさんありがとうございました(*^^*)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1067人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ