また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2394391 全員に公開 ハイキング 丹沢

西丹沢へ抜ける道、音久和から神ノ川ヒュッテ、広河原入口、犬越路、西丹沢VCゴ-ル

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
http://www.kanachu.co.jp/index.html
橋本駅から三ケ木-音久和バス停下車。
淵野辺駅―橋本駅160円
橋本駅北口―三ヶ木440円
三ヶ木ー音久和570円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
数年経つとこんなにも山変化に驚かされる今回の県道76号線の歩きでした。山の神から先に入れない状況から危険な場所に入り冒険しながらの歩きは覚悟でした。台風19号の荒れた大雨の影響が諸に受けた山北藤野線はそう簡単に受け入れ出来る道では無かった。

せめて行けるだろうと思えるのはひわた橋までだと感じた。巨大なアーチ橋まてで行けたらハイキング気分は満足するだろうと思う。

しかしこの先に危険が待ち構えているとは下調べからも現れず入ってしまったが自己責任にしても不足の事態は覚悟である。

抜けた先は暫く疲れが残るが其れも其のはず高度も加わり足に来る、舗装道がガレの道なので凸凹の連続から足は疲れます。こうして続けなければ成らない修行僧的な感覚でトンネルに入る。犬越路トンネルで大声を出しうっぷん晴らしにトンネルに越えが反響する。一度唱えれば木霊は36回も反復するようで長く感じる。スッキリした・・・っ

トンネルから出ると町の名前が変わり西丹沢のエリアに入っている、ひたすら下りに成るので歩きずらく感じる人は多いが自分は体力から登り苦手、バスの時間を計算しても今回は16時のバスに余裕だ。一休みも長く取れたし行程の中身を振り返れば又してもデンジャラスな場所に入り無事抜けられた事は物珍しさだけでは通過出来ない所かとしみじみ感じた今回の山旅でした。
コース状況/
危険箇所等
j先ずは音久和で下車すると正面に歩道橋が見える渡って行くも草がぼうぼうと生えてる。コンクリートに苔が有り滑る。
上がった先に町内会館らしき建物を見ながら上に、展示路を右に進む。
後は道なりの8km弱を歩けば神ノ川ヒュッテに着ける。

この先通行止めのゲートが現れる、乗り越えて入ればこの先の事は自己管理です。行き成りの崩落個所が待ち構え上に注意が必要、ヘルメット必要。

神ノ川ヒッテ近くのトイレは封鎖中76号線のゲートは空いてるが既に崩落個所が有ったので乗り物は入れない。先に進むと崩落個所が出る、ヤタおねの登山口に出るがこの道もビジターセンターから警告が出ている。

神ノ川園地の入口に来た、この先に吊り橋が架かるが先への風巻ノ頭には通行止めの指示(ビジターセンターが)拠って全部自己責任の上で歩く。

県道と成る道は平静9年に開通するも自然の驚異から守れず崩壊の一途をたどる結果が見られる。先の台風19号の影響で大崩落を咥え道は塞がり楽しめるハイキングが閉ざされてしまった。

大栂橋橋(おおつが)を通過し幾らか安堵の道になりカーブの先に巨大なアーチ橋が現れる。檜皮橋(ひわた)である、こんな場所に豪華すぎる建造物の出現だ。姫次から蛭ケ岳に行き来する際眼下に見える橋が此れです。橋の中央から眺めると上部から何だんにも成る落とし込みがみられ爽やかな気分が得られる唯一の場所。

ハイキングならこの辺までにしたい。この先は広河原に降りる場所にたどり着くが冒険者、熟達者以外踏み込めない聖域だ。


ゆうーカーブを進と眼下に広い河原が目に付く、所謂広河原だ770m地点まで上がって来た、しかし厄介な場所に遭遇する。先ほどの豪華橋にそそぐ沢が丈夫では大崩落で橋は何処にある状態で落石流れて来た樹木が入交通行は困難な場所にしてた。

こんな場所があるだろうと予測はしてたが余りにも大きな岩が良くてを阻むとは。時間を掛けて道探りで如何にかくりぬけられた。山肌が滑り台状態に現れ崩れ落ちた様だ。数年前なら水たまりをちゃぷちゃぶ越えた場所橋は完全に岩の下です。

今日の核心部、戻っても此処までで充分歩かされるし遠くの山並も堪能できるから危険を伴う事は避けて楽しむべし。

県道76号線 山北、藤野線はこの様な道に代わってました。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

乗車は四人しか乗ってません、此処で降りたのは自分だす。全員手前で消えました。
2020年06月15日 08:22撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗車は四人しか乗ってません、此処で降りたのは自分だす。全員手前で消えました。
陸橋渡ります
2020年06月15日 08:22撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陸橋渡ります
生活道路には見えません、御覧の通り草が。
2020年06月15日 08:25撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生活道路には見えません、御覧の通り草が。
一部に舗装が見えるけど、日影には苔が付き滑ります、結構な坂道でフェンスに掴まりながらの登りでした。
2020年06月15日 08:27撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部に舗装が見えるけど、日影には苔が付き滑ります、結構な坂道でフェンスに掴まりながらの登りでした。
此処に出ます、傾斜が分る?
2020年06月15日 08:34撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処に出ます、傾斜が分る?
出た所
2020年06月15日 08:29撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た所
正面に建物
2020年06月15日 08:34撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に建物
此処を右に
2020年06月15日 08:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処を右に
道なりに進む
2020年06月15日 08:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに進む
キャンプ場の案内、休業中。
2020年06月15日 09:17撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場の案内、休業中。
神ノ川キャンプ地
2020年06月15日 09:19撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川キャンプ地
エビラ沢滝
2020年06月15日 09:25撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビラ沢滝
小瀬戸トンネル
2020年06月15日 09:34撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小瀬戸トンネル
折花神社
2020年06月15日 09:44撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折花神社
二番目のトンネル
2020年06月15日 09:50撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番目のトンネル
車は此処までです。人間も入れないのだが・・・・自己責任歩きに突入する
2020年06月15日 09:57撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は此処までです。人間も入れないのだが・・・・自己責任歩きに突入する
ほれ〜見ろ、崩れるから止めろって言ってんじゃん。
2020年06月15日 09:57撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほれ〜見ろ、崩れるから止めろって言ってんじゃん。
山の神
2020年06月15日 10:07撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神
日蔭沢橋、紙ノ川ヒッテに入口
2020年06月15日 10:15撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日蔭沢橋、紙ノ川ヒッテに入口
崩落が道までゴロゴロ状態。混雑時はこの辺りまで車でしたがね。
2020年06月15日 10:16撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落が道までゴロゴロ状態。混雑時はこの辺りまで車でしたがね。
ヒッテ周りの様子でした。
2020年06月15日 10:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒッテ周りの様子でした。
トイレは使えません
2020年06月15日 10:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは使えません
ゲートは開いても乗り物は既に手前で止められてる。
2020年06月15日 10:23撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートは開いても乗り物は既に手前で止められてる。
こんなんじゃ人間だって嫌だね。
2020年06月15日 10:26撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなんじゃ人間だって嫌だね。
ヤタ尾根の取り付き、VCから登山禁止要請ありから入らない。
2020年06月15日 10:34撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤタ尾根の取り付き、VCから登山禁止要請ありから入らない。
神ノ川園地、東海自然歩道に歩けない、要請あり。
2020年06月15日 10:36撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川園地、東海自然歩道に歩けない、要請あり。
孫左衛門ゲート閉まってます
2020年06月15日 10:41撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫左衛門ゲート閉まってます
曲橋辺り
2020年06月15日 10:41撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲橋辺り
小洞トンネル
2020年06月15日 10:42撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小洞トンネル
大室山
2020年06月15日 10:45撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山
柚平山方向
2020年06月15日 10:45撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柚平山方向
舗装終わり砂利になる
2020年06月15日 10:54撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装終わり砂利になる
この様なのはまだ歩き易い
2020年06月15日 10:55撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様なのはまだ歩き易い
大栂橋
2020年06月15日 11:08撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大栂橋
たもとから見た落ち込みがある
2020年06月15日 11:08撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たもとから見た落ち込みがある
通過出来たが渕を歩く
2020年06月15日 11:15撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過出来たが渕を歩く
次の滝
2020年06月15日 11:18撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の滝
檜皮橋(ひわた)勿体ない橋。今は動物用かもね。
2020年06月15日 11:27撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜皮橋(ひわた)勿体ない橋。今は動物用かもね。
蛭ケ岳方向です。多分あの辺りから観てるんだな〜この橋を。
2020年06月15日 11:27撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ケ岳方向です。多分あの辺りから観てるんだな〜この橋を。
ひわた沢から流れてくる沢
2020年06月15日 11:28撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひわた沢から流れてくる沢
広河原
2020年06月15日 11:44撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原
此処も県道です。
2020年06月15日 11:50撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処も県道です。
ひわた沢手前の滝
2020年06月15日 11:51撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひわた沢手前の滝
此処まではOKでした。
2020年06月15日 11:52撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処まではOKでした。
右カーブに道は有るのですが・・・潜っているので不明。
2020年06月15日 11:56撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右カーブに道は有るのですが・・・潜っているので不明。
手前の砂利は以前の物、台風後は傾斜にてんこもりです。
2020年06月15日 11:57撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の砂利は以前の物、台風後は傾斜にてんこもりです。
写真だとジャングルにしか見えないが左は急斜面で崩落してるんです。
2020年06月15日 12:08撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だとジャングルにしか見えないが左は急斜面で崩落してるんです。
舗装道路は何処に??岩が頭の上に在り過ぎる。
2020年06月15日 12:20撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道路は何処に??岩が頭の上に在り過ぎる。
此れをどの様に通過する??角度有るよね・・・
数枚写真の陽当たり場が下に写ってます。
2020年06月15日 12:20撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此れをどの様に通過する??角度有るよね・・・
数枚写真の陽当たり場が下に写ってます。
危険個所回避は出来ずゆっくりの歩きで通過、反対から見ると違和感無さそう。そうなんですよ先が分からないからです。
2020年06月15日 12:20撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所回避は出来ずゆっくりの歩きで通過、反対から見ると違和感無さそう。そうなんですよ先が分からないからです。
花の撮影に気分転換
2020年06月15日 12:30撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の撮影に気分転換
喉のうるおいに一杯
2020年06月15日 12:49撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喉のうるおいに一杯
緊張が解け遅れながらランチにする。かみさんのおかずに大きなおにぎりです。コーヒー付きで寛ぐ、もうここで終わった満足感が有りました。
2020年06月15日 13:01撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張が解け遅れながらランチにする。かみさんのおかずに大きなおにぎりです。コーヒー付きで寛ぐ、もうここで終わった満足感が有りました。
しかし、道は未だ長い、やっとヤタ尾根からの続きの場所に熊笹ノ峰に行く取り付き。
2020年06月15日 13:36撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、道は未だ長い、やっとヤタ尾根からの続きの場所に熊笹ノ峰に行く取り付き。
落ち込みだらけ
2020年06月15日 13:49撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち込みだらけ
又しても潤す
2020年06月15日 13:49撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又しても潤す
道路に着いた苔の場所緑に鮮やか
2020年06月15日 13:53撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に着いた苔の場所緑に鮮やか
反対からも
2020年06月15日 13:53撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対からも
ガードレールまでにもタップリ落石。
2020年06月15日 14:01撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールまでにもタップリ落石。
舗装道に成ったりするんです
2020年06月15日 14:03撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道に成ったりするんです
犬越路トンネル手前のゲート
2020年06月15日 14:17撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路トンネル手前のゲート
犬越路トンネル800m
2020年06月15日 14:18撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路トンネル800m
入ります、ヘッデン必要
2020年06月15日 14:20撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ります、ヘッデン必要
トンネル内に在る、小便に似た水漏れ箇所、一分に0.6リットルだとか書いてあった。
2020年06月15日 14:30撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル内に在る、小便に似た水漏れ箇所、一分に0.6リットルだとか書いてあった。
水漏れから150m位で出口、西丹沢口へ
2020年06月15日 14:32撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水漏れから150m位で出口、西丹沢口へ
数年前の洪水で起きた崩落、記念碑が消えた。
2020年06月15日 14:32撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年前の洪水で起きた崩落、記念碑が消えた。
一時間一寸歩いたかでゲートが。
2020年06月15日 15:29撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間一寸歩いたかでゲートが。
分岐の所、林道へ入れる?
2020年06月15日 15:38撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の所、林道へ入れる?
用木沢林道口に出てから左に歩くもうゴールは目の前です。ゴーラ沢入口登山口に着いたVCまで500m。
長かった歩きに感じた、恐怖も有ったしてんこもりの崩落個所には愕然。
2020年06月15日 15:44撮影 by PX , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用木沢林道口に出てから左に歩くもうゴールは目の前です。ゴーラ沢入口登山口に着いたVCまで500m。
長かった歩きに感じた、恐怖も有ったしてんこもりの崩落個所には愕然。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:192人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/26
投稿数: 41
2020/6/16 23:05
 道悪なので歩かないでください
誰もが言う自己責任でも落ちたら救えないのもある、自己責任が取れない場合も生まれるので決してマネしないでください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ