また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2418793 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

色んな意味で修業系 経ヶ岳(仲仙寺コース往復)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
30分
合計
7時間21分
S仲仙寺06:4907:55四合目分岐09:12七合目09:1909:59経ヶ岳八合目10:0110:12露岩の頭10:1510:19九合目10:2010:46経ヶ岳10:5211:44九合目11:49露岩の頭11:56経ヶ岳八合目12:19七合目12:2513:12四合目分岐13:59仲仙寺14:0414:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線は蠅がすごいのでバグネット推奨
その他周辺情報羽広温泉みはらしの湯:500円

写真

仲仙寺っていうお寺からスタートです
2020年06月27日 06:46撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲仙寺っていうお寺からスタートです
観音様もあるようです、帰りに見よう。
2020年06月27日 06:40撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様もあるようです、帰りに見よう。
梯子の配置がめちゃ怖い
2020年06月27日 06:47撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子の配置がめちゃ怖い
登山道の案内はたくさんありました
2020年06月27日 06:54撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の案内はたくさんありました
登りやすい登山道が延々続きます
2020年06月27日 06:57撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りやすい登山道が延々続きます
ヘビにご注意
2020年06月27日 07:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビにご注意
1ピットだそうです。
2020年06月27日 07:09撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピットだそうです。
アジサイがたくさん咲いていました、かわいい。
2020年06月27日 07:12撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイがたくさん咲いていました、かわいい。
4合目に到着、風がないので暑くなりそう。
2020年06月27日 07:41撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目に到着、風がないので暑くなりそう。
半分までやってきました
2020年06月27日 08:15撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分までやってきました
白いオダマキが咲いていました
2020年06月27日 08:17撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いオダマキが咲いていました
キノコも少々
2020年06月27日 08:26撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコも少々
だんだんまっくんが気になってきます
2020年06月27日 09:04撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんまっくんが気になってきます
真っ赤なドウダンツツジが咲いていました
2020年06月27日 09:17撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤なドウダンツツジが咲いていました
整備が行き届いてないところは藪が濃く、足元がよく見えません。
2020年06月27日 09:27撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備が行き届いてないところは藪が濃く、足元がよく見えません。
1
マイヅルソウもたくさんありました
2020年06月27日 09:30撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウもたくさんありました
穴だらけの木、この辺から蠅が増えてきて稜線は蠅だらけでした。。
2020年06月27日 09:30撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴だらけの木、この辺から蠅が増えてきて稜線は蠅だらけでした。。
1
8合目は景色が広がります!南アルプス方面
2020年06月27日 09:49撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目は景色が広がります!南アルプス方面
1
甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳ですかね?
2020年06月27日 09:49撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳ですかね?
1
御嶽山もよく見えました
2020年06月27日 09:51撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山もよく見えました
1
伊那の町もよく見えます。ゆっくりしたいところですが蠅だらけでゆっくりできず山頂を目指します。
2020年06月27日 09:59撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那の町もよく見えます。ゆっくりしたいところですが蠅だらけでゆっくりできず山頂を目指します。
1
8合目と9合目の間の看板、
2020年06月27日 10:05撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目と9合目の間の看板、
ゴゼンタチバナみっけ
2020年06月27日 10:13撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナみっけ
1
この実はなんだろう?
2020年06月27日 10:21撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この実はなんだろう?
4時間で山頂到着、なかなか長いですね。
2020年06月27日 10:38撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時間で山頂到着、なかなか長いですね。
1
はい、登頂!
2020年06月27日 10:38撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、登頂!
3
せっかくの信州百名山&200名山の山頂ですが展望なし、残念。
2020年06月27日 10:40撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくの信州百名山&200名山の山頂ですが展望なし、残念。
1
地味な法の看板も撮りました。山頂も蠅の大群がいて立ち止まっていると塩分を舐めにたかってきます。お昼は無理なので退散。
2020年06月27日 10:41撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な法の看板も撮りました。山頂も蠅の大群がいて立ち止まっていると塩分を舐めにたかってきます。お昼は無理なので退散。
9合目でなんとはお昼、ここも蠅の大群との戦いでした。
2020年06月27日 11:29撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目でなんとはお昼、ここも蠅の大群との戦いでした。
下山路の看板、お寺方面はこっちです。
2020年06月27日 13:54撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路の看板、お寺方面はこっちです。
願かけうま、ちょっとかわいい
2020年06月27日 14:00撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
願かけうま、ちょっとかわいい
こんな感じで奉納されていました
2020年06月27日 14:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで奉納されていました
1
相生杉(あいおいすぎ)と呼ばれる杉の巨木
2020年06月27日 14:04撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相生杉(あいおいすぎ)と呼ばれる杉の巨木
帰りは伊那市街で馬肉とラムを買って帰りました
2020年06月27日 16:26撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは伊那市街で馬肉とラムを買って帰りました
馬刺し、おいしかった!
2020年06月27日 18:08撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬刺し、おいしかった!
2
伊那のクラフトビールと合わせてみました
2020年06月27日 18:18撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那のクラフトビールと合わせてみました
1
左マトン、右ラム。どちらもおいしかった!
2020年06月27日 18:40撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左マトン、右ラム。どちらもおいしかった!
下山後はやっぱり肉ですよね♪
2020年06月27日 18:44撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はやっぱり肉ですよね♪

感想/記録

梅雨の晴れ間の土曜日、前回よりもちょっと長めのマイナー系のちょっと有名な山を探していたところヒットしたのが経ヶ岳。伊那からアプローチできるので我が家から1時間もあれば登山口まで行けそうということで行ってみることにしました。

6時半頃に登山口駐車場の仲仙寺の駐車場に到着、きれいなトイレもあってステキな登山口です。停まってる車は3台ほど。準備している間に3台ほど到着、県外ナンバーもあってさすがは200名山といったところでしょうか。

日帰り装備でしたが今回は往復15匱紊箸いΔ海箸妊檗璽襪鮟个靴謄好拭璽函はじめはお寺の境内から横を通り抜けて登山道へ。途中まではとても歩きやすいトレイルでしたが、途中から一部クマザサは覆いかぶさっている藪系登山道に。標高は1000m近いので朝は涼しいものの登るごとに流れる汗、風も吹いていなかったので4合目につく頃には汗だく。7合目までは同じような風の吹かないクマザサの登山道を登っていきます。登山道自体は斜面の巻き道は一部歩きにくいところはあるが、大部分は大きなステップもなく一定の割合で高度を上げていく歩きやすい登山道でした。

7合目で尾根筋のピークに出て景色が開けて御嶽山と南アルプスがよく見えましたが、休んだ瞬間に蠅の大群に付きまとわれ足や腕は蠅だらけに・・・・耳や口や鼻にも入ってきそうな感じで全く休めません。。。休憩は2~3分で先へ行くことに。
7合目から山頂までは尾根通しの道ですが景色はあまり通じず樹林帯を登る。稜線上は休憩しようにも蠅の群れが常駐していて休んだ途端にたかってきて気が休まらない。山頂は景色無し&ここも蠅すごい、道標で写真を撮って滞在時間5分未満で退散!!

下りの途中、虫が少なめの場所でお湯を沸かしてササっと腹ごしらえ。7合目は他の登山者の方たちが虫に囲まれながら休憩ているのを見てこりゃ休めないと判断。5合目まで下ると不思議と虫はいなくなりここで下りはようやく休憩し下山。帰りは仲仙寺の境内を見学させて頂き歴史のお勉強。とても古いお寺ということがわかりました。

なかなかのロングコース、景色の乏しい登山道と山頂、休憩させてくれない虫の大群となかなか修業系の登山だった気がしますが、登山道自体はとても歩きやすくて初心者が長めの登山道を歩く練習にはいいんじゃないかと思いました。7合目で気持ちよく休憩&ランチができれば幾分印象が違うんですがw 虫のいない初春や紅葉の時期が楽しい山かもしれませんね。

【アフターの楽しみ】
みはらしの湯で汗を流した後は伊那市駅までちょっと寄り道して伊那名物の馬刺しと南信名物の羊肉を買って帰りました。伊那市駅から徒歩2分のところの一富士精肉店はレトロな佇まいでリーズナブルにおいしいお肉が買えます。ついでに伊那のクラフトビールもゲットして帰りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:115人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ